タグ別アーカイブ: 福岡のガラスコーティング

DSC_0030

1年に一度のメンテナンスでいつまでも美しく!

こんにちは。カービューティープロ・エバです。

九州地区も梅雨入りしましたね。湿度が高くムシムシした暑さがやってきましたね💦

今回の記事は久留米市のAさまにご入庫いただいた

三菱 アウトランダー

1年前にガラスコーティングを施工させていただいていたお車で、今回はメンテナンスの為、ご入庫いただきました。

DSC_0023

DSC_0021

DSC_0022

フロントバンパーやドアミラーには無数の虫。

日ごろの洗車などでは行き届かない部分を、クリーニングします。

DSC_0025

以外に汚れているのが、各パネルの裏側です、通常洗車ではなかなか手がつかない部分ですね。

いくらコーティングのおかげで美しい車であっても、こういった部分があまりにも汚れていると残念ですよね。ですから、メンテンナスの時に一斉クリーニングです。

DSC_0028

DSC_0030

タイヤハウスの中、ボディー下部はかなりヘビーに汚れています。こういう部分は高圧で洗い流してしまいましょう!

DSC_0035

コーティングされたボディーは細かくチェックされて、ダメージがある部分は補修されます。

ボンネットやルーフはダメージが出やすい場所ですね。

DSC_0050

DSC_0044

DSC_0048

6時間ほどの作業が完了です。

たった今、施工したかのように艶々です。これでまた1年気持ちよく乗っていただけます。

ご提案・・・ガラスコーティングを施工してしまえば万全ではありませんよ! ガラスコーティングだって少しは汚れます。1年に1度ぐらいでメンテナンスをお勧めします。定期的なメンテナンスで、数年間いつでも美しいピカピカのボディーを維持できるんですよ。

ガラスコーティング施工時は、あくまでも始まりなんです。施工後の洗車やメンテナンスがすごく大事ですし、長くお付き合いができるお店選びをやってくださいね!

DSC_0057

高級ガラスコーティングでピッカピカ!

こんにちは。久留米市の高級ガラスコーティング専門店・カービューティープロ・エバです。

今回は福岡県小郡市のKさま にご入庫いただいた

新型 BMW 330

新車のボディーにガラスコーティング施工のご依頼です。

DSC_0037

一通りの洗クリーニングを済ませてマスキングを施しております。

ボディーの色も相まって無茶苦茶カッコいいですよ。磨きを入れることで更なる艶々のボディーにしちゃいましょう!

DSC_0042

どんな車でも(新車でも)プロの磨きにかかれば、本物の美しさを取り戻すことが出来ます。 綺麗に見える新車であっても磨く前とでは雲泥の差があります。

折角、ガラスコーティングをやるんだったら最高の美しい状態でコーティングしないと勿体ないですよね!

我々プロにおいては当たり前なんですが、磨くという事はコーティングを施すことより大事なんです。何故なら・・・どんなに優れたコーティングであってもほんとの意味で美しい塗装に施さなければ宝の持ち腐れなんです。

DSC_0053

お客様の保管状況や使用状況を考え、今回はこのコーティング!

いろいろご用意させていただいているガラスコーティングの中でも僕が好きなコーティング剤の一つなんです。

撥水力に優れ、艶やかなボディーを約束してくれます。

施工後は24時間以上ガレージ保管を行い、室内の清掃や窓ガラスのクリーニングを行い、納車に備えます。

DSC_0057

納車前の最終洗車(シャワリングテスト)です。

水滴がボディーに残ることを拒むかのような撥水(水切れ)ですよ。

DSC_0071

DSC_0068

DSC_0069

3泊4日の施工が完了です。

もう眩しくって仕方ないBMWの完成です。

今後は水洗いのみで艶やかなボディーをコーティングが守ってくれます。

是非。高級ガラスコーティング専門店の仕上がりを経験してみませんか? 専門的な知識と技術を有するスタッフがご来店、お問い合わせをお待ちしております。

DSC_0106

愛車復活!ベンツ・ガラスコーティング施工

こんにちは! 福岡県久留米市のカービューティープロ・エバです。

今週はめっきり冷え込んで12月らしくなってきましたね。 明日行われる税理士さんのゴルフコンペが若干気になりますね・・・寒さが。

今回の記事は

メルセデス・ベンツ Cクラス

DSC_0080

新車より数年間使用されて、細部の汚れや塗装面のシミやスクラッチ傷がかなり気になります。

ばっちりと磨きを行い、ガラスコーティングを施工して「新車のころのベンツ」に復活しましょう!

こういう感じで長く大事に乗るかの味方になりたいですね。

DSC_0088

塗装面はざらついて、鉄粉や不純物の付着も多いです。 この状態だとせっかくのブラック塗装も艶がな冷めた感じに見えますね。

細部洗浄クリーニングを行い(かなり細部が汚れていて、かなりの時間を費やしました。)磨き作業へ移行します。

DSC_0104

DSC_0106

DSC_0092

磨きって地味な作業なんですよ。

トータルで3~4工程磨きを行います。 それぞれの工程でポリシャーやバフ。そしてコンパウンドを変えながら行います。

1工程で90分程。かなりの体力勝負なんです。 この工程をしっかりやることが仕上がりに大きく差を作るんです。

世間にはコーティング屋さんは沢山ありますが・・・磨き屋さんって意外と少ないんです。時間を有するし、大変だし、経験が必要だし・・・当店は磨き屋さんとしてのプライドを持って施工させていただいていますよ。

DSC_0170

DSC_0182

ポリッシャーでの磨きを終えると、機械ではできない部分の手磨き! コーティングを施す前にやらねばならないことは沢山あるんです。

新車であってもガラスコーティングをちゃんとやろうと思えば2,3日かかります。

経年車であればそれ以上。磨きだけで2日間かかることもあります。

DSC_0209

今回のコーティング剤です。

PX-V250

2液性の溶剤で、施工前に混ぜ合わせて使用します。 1時間ほど経過すると固まってしまうので時間との勝負です。

DSC_0210

専用のスポンジで塗布。最初はこのような感じになります。

一定時間経過すると揮発性溶剤が抜けて、白くなってきます。 そうしたら拭き上げです。

DSC_0218

細部にまで丁寧に塗布されたコーティング剤の余剰分を拭き上げです。 寝板に転がって、拭き残しがないように仕上げられています。もうすでに艶々ボディーが見え始めていますね。

拭き上げ後はガレージ内で24時間以上放置を行い、コーティング剤がガラス被膜へ転化するためにじっと待ちます。

DSC_0256

DSC_0258

完成ですよ!

新車以上の輝きになったと思います。 風景の映り込みもばっちりです。

今後は水洗いだけでこの艶々ボディーをガラスコーティングが守ってくれます。

福岡県久留米市山川追分1-3-11

カービューティープロ・エバ

0942-45-6558

メールはコチラ

お見積もりやご相談はお気軽にどうぞ。 専門のスタッフがお客様のご要望をしっかりと聞かせていただきます。

 

 

 

DSC_0103

高級ガラスコーティング施工 アウディ A6アヴァント

こんにちは。

久留米市のカービューティープロ・エバです。 ご無沙汰しております(笑。

今回の記事は

「アウディ A6アヴァント」

新車のボディーにガラスコーティング施工のご依頼です。

DSC_0024

アルミホイールは前の車より移植されたようです。

DSC_0025

細部まで綺麗にしておりますよ~

DSC_0044

DSC_0063

新車であっても「磨き」ますよ! 仕上がりが全然違います。

新車であっても塗装は汚れているし、若干でもボケを感じます。 折角のガラスコーティングの施工ですから、より良き状態を磨きで作ってコーティングを行いますよ。

DSC_0075

Bピラー部分のピアノブラックの部分。 新車の時は傷つかないように保護テープが貼ってあるんですが・・・・やっぱり傷があるし、軽い傷でもすごく目立つ部分なんです。

DSC_0081

コーティング施工前の最後の洗車です。 脱脂を目的に洗車をしますが、コンパウンドを綺麗に洗い流す目的でもあります。

DSC_0084

DSC_0085

これがガラスコーティング剤です。

2液性の溶剤を混ぜ合わせて使用します。 このコーティング剤がボディーに均一に塗布され、ガラス被膜へ転化後に数年間にわたりお車の塗装を守ってくれるんです。

DSC_0096

最終の拭き上げ。 2種類の異なるクロスを使用して仕上げていきます。 最終チェックも兼ねておりますので時間をかけて完璧な1台を作り上げます。

完了後は24時間以上ガレージ保管を行い、納車時間を待ちます。

DSC_0103

眩いほどの仕上がりですね。

ガラスコーティングの醍醐味です。これからは水洗い洗車だけで艶々した美しいボディーを維持することが出来ますよ!

福岡県久留米市山川追分1-3-11                     カービューティープロ・エバ                          0942-45-6558

 

ガラスコーティングに迷ったら、ご連絡くださいね。  最強のプロがあなたのお車を仕上げます。