タグ別アーカイブ: EXE EVO-1

久留米のEBAで最高級ガラスコーティング!

こんにちは。福岡のカービューティープロ・エバです。

以前、UPしました

MINI CLUBMAN

前回は「ラッピング」として記事をUPしておりましたが、ラッピング前にコーティングを施工させていただきましたので、今回は最高級ガラスコーティング施工の記事をUPしまーす。

ちなみに 前回のラッピングの記事は コチラ

香川県丸亀市のUさま にご入庫頂きました。 Uさまとは数年来のお付き合いで、今までにも数台のお車をご入庫頂いています。

今回は奥様にMINIを購入されたそうで、「徹底的に綺麗にしてほしい」というオーダーです。

DSC_0175

平成30年登録。2年ほど経過したお車です。一見、綺麗に見えますが・・・

DSC_0191

DSC_0195

DSC_0203

DSC_0209

流石に細部はかなり汚れていました💦

鉄粉がほとんどなかったので気になります・・・

DSC_0218

ディテールウォッシュが終わり、ガレージ内へ・・・状態を把握してマスキングを施します。  ご存じないと思いますが状態に合わせてマスキングのやり方が違うんですよ! 状態の合わせたマスキングそして状態に合わせた磨き方!

綺麗に見えるんですが・・・

DSC_0220

あちゃー💦 かなりひん死な状態です。 先ほど鉄粉がないといいましたが・・・販売された車屋さんが取ってくれてるようです。それを証拠に無数の磨き傷があります。こりゃー磨きが大変であることを示します。

DSC_0223

DSC_0238

DSC_0353

DSC_0229

久々に丸々2日間磨きました。 磨き傷をなくして、塗面を整えて、艶を出して、最終仕上げの磨きを行い・・・・疲れました。

DSC_0380

作業4日目。ガラスコーティングを施します。

とにかく・・・・って言われておりますので最高の物を!

「EXE  evo-1」

とにかくガラスコーティングに求められる部分を高次元で完成させて商品です! 艶、撥水、持続力、防汚性。 素晴らしいです。

photo4

photo3

「ベースコート」そして「トップコート」を2回に分けて施工。多層構造ガラスコーティングなんです。 施工は大変ですが、仕上がりは格別です。

過去、ガラスコーティングを施工施工した経験がある方なら、その違いは一目瞭然です。

DSC_0396

DSC_0400

「ベースコート」を施工後、すぐに「トップコート」を同じように塗布し拭き上げる。

写真で分かりますかね? 拭き上げを行ったところの艶!

終了後はガレージ内で寝かせこみです!

DSC_0426

DSC_1296

DSC_1428

お預かりから5日目にラッピングを施し

6日目にフロントガラスに「透明断熱フィルム」を施工。

結局10日ほどお預かりさせていただき、香川より奥様とお迎えに来ていただきました。

DSC_1326_LI

奥様。2回目の出場です💦

Uさま、ありがとうございました。 ゴルフやりましょう!是非、奥様もね!

カービューティープロ・EBA      0942-45-6558

今回施工させていただいた「EXE  evo-1」 お客様からかなりの好評です!

「艶が凄いっ!」 「洗車回数が格段に減った」 「撥水型なのにシミが全然できないよ」 「今までとまるっきり違う!」

そんなお声を頂いています。

当社のデモカーに昨年10月施工しました。 定期的にレポートをしておりますので是非、ご覧ください  ココ

 

 

福岡の高級ガラスコーティング専門店のEBAです!

こんにちは。福岡のカービューティープロ・エバです。

もう数日間、福岡県では新型コロナの感染者が出ていないようです。このまま順調に推移してくれることを祈りましょう。 ただ、決して油断しないように!

今回の記事は 久留米市の さま にご入庫頂いた

スズキ スイフト・スポーツ

DSC_0003

ディーラーで新車を受け取りそのままご入庫頂きました。

ボディーに最上級ガラスコーティングの「evo-1」そしてリヤ3面にプライバシーガラスではありますが、薄すぎるという事でリヤ3面フィルム施工のご依頼です。

DSC_0036

DSC_0033

DSC_0030

DSC_0025

新車ではありますが・・・かなり塗装にクスミを感じました。スクラッチ傷や水垢はありませんでしたが、このくすんだ状態では折角の赤い塗装が台無しです。

お約束通りキッチリと磨きを行い艶々のボディーにしました。

DSC_0039

4時間ほどの磨きを終えて「脱脂洗車」です。

磨いた際に出るコンパウンドを洗い流し、この後に行うコーティングの定着を促すために油っけを全部除去します。

DSC_0044

さぁー出ましたね。 「evo-1」

ハッキリ言って最強です! 艶。撥水力。防汚性。長期継続。  ガラスコーティングに求められる能力を極限まで高められたガラスコーティングです。

従来のガラスコーティングと最も違うのは、施工に2倍の時間と工程がかかります。「ベースコート」を施工して、「トップコート」をすぐに施工する。

一般的にガラス系コーティング剤は施工後、被膜内面までの完全硬化には数週間が必要であり、その間に結合しきれなかった反応基は雨ジミなどの付着リスクがありました。
EXE-evo1は余分な反応基を包み込んで被膜完成が瞬時に行えるように反応性の高い素材を厳選してブレンド。
これにより雨ジミや汚れを施工直後から寄せ付けず、高い防汚性を発揮します。
さらにしっかりと結合した多層構造のガラス質被膜は、美しく深い艶感を演出し、塗装面が透明の被膜によって守られている力強さを実感していただけます。

photo3

photo4

我々にとって手間は大変かかる商品ですが、この仕上がりには代えられません! 

当社のデモカーで長期テストを行っていますが、今までとは段違いです。 長期テストをご覧になりたい方は コチラ

DSC_0046

DSC_0055

「ベースコート」を塗布して「拭き上げ」

DSC_0065

引き続き「トップコート」を塗布して「拭き上げ」

DSC_0074

いかがですか? この艶やかさ。写真で見るより実物はハンパないですよ!

DSC_0079

翌日です。

本日はフィルム施工を行います。ご覧の通り「プライバシーガラス」です。 しかし、色が薄すぎてプライバシーを守れませんね。

DSC_0077

プライバシーガラスの透過率は 30%。 やはり薄いですね。 これでは後部座席に載せていらっしゃる物は丸見えですね。 Mさまはお仕事でも使用されれうそうで、プライバシーは大事なんだそうです。

DSC_0096

DSC_0105

DSC_0141

とにかく濃くして欲しいという事だったので「パンサー20」という透過率20%のフィルムを貼りました。

DSC_0155

貼りあがり後の計測では 3%。 そとから中をのぞいても何も見えません。人が乗っているかどうかすらわからないレベルです。  しかし、室内から見てみると何の問題もなく見えます。運転に支障は来たさずに、完全プライバシー確保が出来ました!

DSC_0165

いかがですか?  施工前と違って室内が透けて見えるようなことはありませんね!

DSC_0164

さぁ、納車が近づいてきたので最終の洗車を行っています。  これが「evo-1」の撥水です。 普通なら撥水がシミを作る原因になるんですが・・・このコーティングは問題なしです!

DSC_0168

DSC_0166

4日間のお預かりが終了です。 Mさま、ありがとうございました。今後もよろしくお願いします。

カービューティープロ・EBA     0942-45-6558

メールでのお問い合わせは コチラ

お車の磨きやコーティングに関してのご質問などはお気軽にご連絡くださいね。 世間には簡易的なコーティングなど様々なものがあります。 ご満足を頂ける施工を責任をもってやらせていただいております。専門店ならではの仕上がりがここにはあるんですよ!

evo-1の情報です。 コチラ もご覧くださいね。

新型車には最新式の最高級ガラスコーティング ベンツ-GLS編

こんにちは!

福岡県久留米市のカービューティープロ・エバです。 福岡県も非常事態宣言が解除されましたね。あまり油断してはいけないんでしょうが、なんだかほっとしています。 これからも気を付けていきましょう!

今回の記事は 糸島市のYさま にご入庫いただいた

メルセデス ベンツ GLS

出たばっかりの新型モデルですね! デカいです💦

DSC_0003

ゴールデンウィーク直前に納車をされたそうで、連休中はそのまま乗っていただき、連休明け1番に持ってきていただきました!

最高級ガラスコーティングの「EXE  evo-1」のご依頼です。

DSC_0014

DSC_0023

まずは細部のディテールウォッシュです。 コーティングをする部分だけが綺麗なんてありえません。コーティングを行わない部分も丁寧に洗浄クリーニングを行います。

DSC_0036

DSC_0042

DSC_0058

新車であっても基本的には全て磨きます。陸送中の小傷や塗装のボケ。パネルごとに確認しながら塗装本来の輝きを求めての磨きです!

「状態が良いものはさらに美しく! そうでないものは時間をかけて同じ美しさに!」

DSC_0066

再び洗車です。

磨きを行った後はコンパウンドを洗い流すとともに、脱脂シャンプーです。 この後に行うコーティング剤の定着を良くするために行います。

DSC_0082

さぁーコーティングです。

「EXE  evo-1」

photo1

photo3

美しい艶、優れた防汚性、耐久性、コーティングに求められるすべての要素を最高レベルで実現するための解がここにあります。
高密度・高硬度・高耐久被膜を形成するポリシラザンのベースコート、美しい艶、光沢を演出するシランのトップコート、加えてそれぞれのガラス質被膜に付着しようとする汚れや雨ジミを防御する機能成分を各々に配合。
まさにプレミアム処方の多層構造被膜の完成です。
そしてその比類なき性能をカービューティープロの熟練した施工技術が余すところなく引き出します。

DSC_0096

まずは「ベースコート」を塗布。

DSC_0128

そして拭き上げ。・・・・ここまでは今までの工程と一緒なんですが・・・

DSC_0135

再び施工!

今度は「トップコート」。 ベースコートと同じように塗布し拭き上げを行います。 つまり工程が2倍かかるという事です。

しかし、それだけの効果がありますよ! 仕上がりはびっくりするほどです!

光沢増加率
未施工パネルEXE-evo1A coatB coatC coat
100.0%112.4%102.5%104.8%108.9%

コーティングを施工することで光沢が増しますが「evo-1」はずば抜けて数値が高いんです!

DSC_0142

施工が終わりました。このままガレージ内で保管します。(ちなみに、施工終わりが土曜日で、引き渡しが月曜日なのでじっくりと寝かせこみが出来ます)

DSC_0170

月曜の朝です。 見事な撥水ですよ。

DSC_0178

DSC_0174

DSC_0186

完成です!

写真では伝わりにくいですが・・・なんだか特撮の映画を見ているかのようにベンツが輝きはなっております!

Yさま、今回はありがとうございました。引き続きよろしくお願いしますね~

カービューティープロ・EBA     0942-45-6558

お気づきの方もいらっしゃると思いますが・・・フロントグリルのラッピングを行いました。ラッピングに関しては後日UPさせていただきます。

高級なガラスコーティングはお任せくださいね! よそでは見れないぐらいの仕上がりをお約束します!

続)最高級ガラスコーティング(EVO-1)ロングテスト パート6

こんにちは。

今日から5月。世間の皆様はゴールデンウィークでお休みの方も多いかと・・・幸いにも濃厚接触がほとんどない当社は明日までお仕事です。

今回の記事は 当社のデモカー

アウディ Q7

お陰様で4月は毎日のように残業するくらいのご入庫を頂き、当社のアウディを可愛がってあげる暇がなく、かなり汚れておりました💦

DSC_0019

DSC_0022

DSC_0024

黄砂や花粉などの影響で汚れやすい季節です。案の定・・・最悪ですね💦

ほぼ40日ぶりの洗車です。 「EVO-1」はどこまで守ってくれていたでしょうか?

スタッフは相変わらず忙しく頑張ってくれてるので、久々に1人で洗ってみました。

DSC_0026

洗車後の撥水‼‼‼‼

衰えることを知らないようです。

初期施工が7か月前(2019.10.3)。素晴らしい状態を維持しております。

DSC_0027

DSC_0029

DSC_0030

DSC_0034

洗車後にガレージでチェック!

水垢の付着も見られず、艶やかさは相変わらず素晴らしいです!

過去のガラスコーティングをはるかに上回る能力ですね!  何をしたわけでなく、ただほっていただけです。雨にも濡れてましたし、ガレージ保管というわけでもありません。 このコーティングは凄いです!

カービューティープロ・EBA     0942-45-6558

今回は「パート6」をご紹介しました。

今までのレポートをご覧になりたい方は コチラ

 

最高級ガラスコーティング(EVO-1)ご指名のご来店!

こんにちは。今日も元気いっぱいのカービューティープロ・エバです。

もうすぐGWですね! とにかく外出を控えてみんなで力を合わせて感染者を減らしましょう! 非力ながら自分にできることをやるのみです。

今回の記事は 久留米市のKさま にご入庫いただいた

レンジローバー(RANGE ROVER)

新車から1年ほどお乗りになっていらっしゃるお車です。 お話を聞くと新車の時にコーティングを施工されたらしいですが・・・よくあるパターンですね。

DSC_0001

Kさまとも打ち合わせをさせていただき、施工に入ります。

DSC_0013

DSC_0023

DSC_0029

まずは洗車。

洗車後は、ボディーの鉄粉除去や細部のクリーニング。 1年もたてば隅々は随分汚れてます。

DSC_0039

マスキングが始まってます。DSC_0069

DSC_0166

DSC_0198

1年前にはコーティングをしてあったとは思えない感じで、塗装のボケや水垢が・・・

レンジの場合、ピアノブラックの部分も多いので磨きには気を使います。

DSC_0271

こういった部分は機械では磨けません。 コツコツとやるしかありませんね。

DSC_0273

DSC_0274

簡単に言うと、ボディーもこれぐらい汚れていたという事です。

DSC_0294

2日間磨きを行い、こーティング前の脱脂洗車。

最後はブロアを使って隙間の水をたたき出します!

DSC_0295

「EVO-1」

photo3

コーティングに求められるもの、それは大切な車を汚れや雨ジミなどのトラブルから守り、美しい状態を長期間にわたって維持すること。
着目したのは、強く美しい被膜形成と汚れを寄せ付けない構造。
「EXE-evo1」は結合力が強い2種類のガラス質成分を2度に分けて丹念に施工することで、その美しい艶感・膜厚感は長期間にわたって持続。さらに分子構造レベルの成分配合を見直すことで、汚れの付着を大幅に低減。
従来の概念とは異なる多層構造だからこそ実現できたガラス系コーティングの理想形です。

DSC_0304

DSC_0308

DSC_0312

コーティング施工後はガレージで一晩寝かせこみ!

DSC_0451

撥水力も凄いんですよ!

DSC_0467

DSC_0459

5泊6日の施工が完了しました。

入庫した時点とは色さえ変わってしまったかと思うぐらい綺麗に生まれ変わりました!

Kさま、ありがとうございました。洗車でのご来店をお待ちしております。今後もよろしくお願いします。

カービューティープロ・EBA     0942-45-6558

ガラスコーティングも数種類ラインナップして皆様のご来店をお待ちしております。 お客様のご予算や保管の仕方などをお聞かせください。専門のスタッフがお客様にベストなコーティングをご提案させていただきます。

DSC_0228

車検のタイミングで愛車をリフレッシュ! アウディTTS再コーティング

こんにちは。

福岡県久留米市で車のコーティング専門店のカービューティープロ・エバです。

今回の記事は 久留米市のSさま にご入庫いただいた

アウディ TT-S

新車より2度目の車検(5年)を迎えたという事で、ガラスコーティングの再施工のご依頼です。

折角ならばという事で、新型の「EXE  EVO-1」を施工ご依頼いただきました。

DSC_0081

DSC_0083

DSC_0084

DSC_0089

新車の時にガラスコーティング(PX-V250)を施工していただき、1年に1度の割でメンテナンスをやっていただいていたお車です。

月に1度ぐらいの割で洗車にも来ていただいております。流石にボディーはなかなか良好です。十二分に艶もあり。

まずは細部の洗浄クリーニングを行い、磨きます!

DSC_0141

DSC_0149

ガラスコーティング再施工という事で、今回はハード目に磨きを行いました。

ボディーのダメージもほとんどなく5年以上経過している車とは思えないほどのレベルでした。

DSC_0162

今回最も時間を費やしたといっても過言ではないマフラーです。

DSC_0182

バフレックス(すごく細かいペーパーやすり)などを駆使して・・・どれだけ汚れていた

DSC_0201

ね!  無茶苦茶気持ちがいいでしょ!!

DSC_0225

さぁーコーティング施工始めます!

カービューティープロが誇る最高級ガラスコーティング。

「EXE  EVO-1」

photo3

「ベースコート」と「トップコート」。

2回に分けてコーティングを行うわけです。

当然、手間も時間も2倍。最高に決まっています。

表現できないほどの艶感。撥水力。防汚性。そして持続能力。

DSC_0228

完璧に磨き上げられた美しいボディーが、EVO-1の施工後には更なる艶やかさを増して完成します。

DSC_0234

施工後はガレージ内でじーっと寝かせこみ。出来るだけのコーティング膜の効果を促し、ガラス被膜へ転化する為の時間を待ちます。

DSC_0244

撥水力も申し分なし!

DSC_0249 

フィニッシュ写真が今一ですが・・・💦

バッチリ仕上がっています!

Sさま、ありがとうございました。

また洗車待ってまーす!

カービューティープロ・EBA  0942-45-6558

今回施工させていただきました「EXE   EVO-1」の長期レポートをご覧になりたい方は  コチラ  をご覧くださいね。

久留米市近郊に関わらず、納車や引き取りは行っております。代車もご用意がありますのでお気軽にお尋ねくださいね。

いつもありがとうございます。

DSC_0279

最高級ガラスコーティングで愛車をドレスアップ!

こんにちは。久留米市のカービューティープロ・エバです。

さぁ、4月が始まりましたね。 雨の始まりですが、なんせコロナウイルスの終息を願うばかりです!

今回の記事は 久留米市のYさま にご入庫いただいた

三菱 ek- スペース

新車から1000キロちょっと走行してらっしゃるお車です。

DSC_0233

まずは細部の洗浄クリーニングと洗車を行います。

DSC_0246

DSC_0249

まだまだ新しいお車ですが・・・約2か月ほどお乗りになっているという事はやはり細部は汚れていますね。

沢山の泡で洗車を行い、磨きに移行します。

DSC_0279

一見綺麗に見える状態でも、磨いてみればその差は歴然です。

DSC_0282

DSC_1007

一枚ずつ丁寧に磨きを進めていきます。

磨きを終えてパネルは、本来の輝きを取り戻し艶々の美しい肌になっていきます!

DSC_1049

磨きを終えたピカピカの美肌にコーティングを行います。

「EXE  EVO-1」

昨年秋より導入しました、最高級ガラスコーティング剤です。

従来と違うのは・・・ベースコートをまず施工して、直後にトップコートを施工するんです。

つまり、1台の車に2回コーティング施工するという事なんです。

photo3

塗装面に強固にベースコートが定着して、そのベースコートに強固に定着するトップコートで形成します。

特徴は、なんせ艶感が半端ないです。そして防汚性能が格段に向上しました。雨などで付着する和染み(イオンデポジット)の付着がほとんど見られません。

DSC_1055

DSC_1058

丁寧な施工を心がけております。

なんせ、このコーティングは従来のものより2倍の時間と2倍の手間がかかります。集中力をもってかからねば・・・

DSC_1068

DSC_1075

ボディー色がパールホワイトなので、なかなか艶感をお届けするのが写真では大変ですが・・・・すごい艶ですよ!

オーナーであるY様にも喜んでいただけました。

DSC_1082

撥水の感じはこんな感じ!

もう気持ちいい撥水です!

Yさま、ありがとうございました。今後も洗車などご来店をお待ちしております。

カービューティープロ・EBA          0942-45-6558

今回施工しました「EVO-1」の施工後レポートをご覧になりたい方は   コチラを  クリックしてください。

高級ガラスコーティング専門店として久留米で営業をしております。27年間のキャリアがあります。

ガラスコーティングに迷ったら、是非ご相談くださいね!

DSC_0142

続)最高級ガラスコーティング(EVO-1)ロングテスト パート5

第5回目のレポートです。

昨年の10月に施工しました当店のデモカー(アウディQ7)

最高級ガラスコーティング「EVO-1」を施工しその後をお伝えする企画です

DSC_0104

DSC_0108

DSC_0107

約1か月ぶりの洗車を行います。

3日おきぐらいで雨に当たり黄砂などの影響もあって今回は酷く汚れています!(あえて今回は1か月と決めて洗車を行いませんでした。)

つまりトコトン汚れた時のそのあとをレポートしたかったんです。

DSC_0116

DSC_0136

コーティング施工車専用シャンプーを使います。

徹底的に泡を立てて優しく洗います。

DSC_1125

まずは、沢山の水を使い洗い流せるだけの汚れを流します。

DSC_0127

おーーーーーっと!

ボンネットに鳥の糞爆弾をくらっておりました。これは3週間ぐらい前に襲撃されました。

DSC_0133

店長が丁寧に洗ってくれてます。

DSC_0142

洗車後の撥水状況。

依然として撥水力は衰えることがないですね! ボディーサイドは写真に撮ることが出来ないくらいに水滴がすっ飛んでいきます。

DSC_0149

ガレージ内でライトを当ててチェックをしました。  いやいやコーティング状態は・・・・・絶好調ですよ!

 

しかーし!

DSC_0157

光が当たらないとわからないレベルですが・・・・襲撃の跡。

やはり、鳥の糞などは出来るだけ早めにとってあげないと流石の「EVO-1」でもダメージが出ますね💦

その他の部分は、艶やかさも施工時と遜色なく完璧な状態です。

DSC_0153

施工後まだ半年ぐらいですが、「EVO-1」の効果は絶大ですね。

完全にほったらかしの状態でした。しかも数日おきに降る雨。黄砂に花粉。  コーティングにおいてはヘビーな時期です。しかし、しかし、しっかりと守ってくれてます。

「EVO-1」

お勧めですよ!

カービューティープロ・EBA

0942-45-6558

 

磨き&高級ガラスコーティング施工を得意としております。

ガラスコーティングに迷ったら・・・ご連絡くださいね!

DSC_0058

最高級ガラスコーティングでピッカピカ! アルテオン編

こんにちは。カービューティープロ・エバです。

日々沢山のお問い合わせやお見積もりの問い合わせ頂きありがとうございます。なかなか、代車の都合上お待たせすることになっておりますがご了承ください。 お待たせした分、しっかりと施工させていただきますので!

今回の記事は 福岡市南区のHさま にご入庫いただいた

フォルクスワーゲン アルテオン

新車で購入され、納車前にディーラーさんから事前ご入庫です。

ご依頼は「EVO-1]」最高級ガラスコーティング施工。 それからプライバシーガラスの内側にフィルム施工です。

DSC_0043

マスキングが施されてコーティング施工前にキッチリと磨きが行われています。

皆さんは新車なんだから綺麗だと思っていらっしゃるでしょうが・・・国産車・輸入車問わずに、磨きを行わずに済む新車はありませんよ。

雨に合っているでしょうし、鉄粉だって浴びている、黄砂に花粉・・・言ってしまえばきりがありません!

当然人の手に触れているわけですから、輸送中のことまで含めると塗装のボケや擦り傷(服が当たった後など)があって当たり前なんです。

DSC_0053

パネルごとにライトを当てて、ボケやスクラッチ傷を完全に除去していくのです。

状態の良いお車でもこの「磨き」に費やす時間は最低でも4時間以上。状態良くない場合はその倍ぐらいの時間を必要とします。 これもすべて仕上がりを左右する大事な工程なんです。

※ 新車だからと言って1日ぐらいで仕上がってしまうコーティングとは全然違うんですよ。

DSC_0058

ポリッシャーが使用できない部分の磨きも大事ですよね。以外にこれが時間を要します💦

グレードが高いお車で良く使用されるピアノブラック仕上げのグリルは大変ですよ。

DSC_0077

磨き終わればボディーの脱脂洗車。

エンジンルールを洗浄するクリーナーなんです。これを使用して洗車を行えば、まったく水を弾かない脱脂状態になります。 この状態を作らないとガラスコーティングの定着の妨げになってしまうわけです。

DSC_0092

コーティング施工を行います。

カービューティープログループが誇る最高級ガラスコーティングです。

左が「ベースコート」、右が「トップコート」

つまり、2回コーティングをするという事なんです。工程は2倍かかるという事なんですよ。

photo3

このような感じで、塗装表面に強固なガラス被膜を形成します。

美しい艶、優れた防汚性、耐久性、コーティングに求められるすべての要素を最高レベルで実現するための解がここにあります。
高密度・高硬度・高耐久被膜を形成するポリシラザンのベースコート、美しい艶、光沢を演出するシランのトップコート、加えてそれぞれのガラス質被膜に付着しようとする汚れや雨ジミを防御する機能成分を各々に配合。
まさにプレミアム処方の多層構造被膜の完成です。
そしてその比類なき性能をカービューティープロの熟練した施工技術が余すところなく引き出します。

DSC_0104

DSC_0107

DSC_0123

DSC_0136

1台の作品をつくかのように心を込めて仕上げていくんですよ。

一切の妥協や手抜きをせずに、お客様に喜んでいただけるように、いつまでもこのお車が輝き続けるように願いを込めて

DSC_0158

DSC_0168

DSC_0169

純正のプライバシーガラスもそこそこの濃さがあったんですが、オーナー様にとにかく濃くして欲しいというご依頼なのであったので、お好みの濃さに仕上げさせていただきました。

DSC_0179

DSC_0181

3泊4日の施工が完了です。

翌日の納車なんですが・・・雨予報なのでガレージ内でフィニッシュ写真です。

光沢試験で、コーティング未施工パネルと比較して「EVO-1」を施工したパネルは12%以上の光沢が増した事が報告されています。

この世界に27年。ポリーマーなどの時代からいろいろなコーティングに触れてきましたが、この光沢感は凄いですよ。

Hさま、今回はありがとうございました。今後もよろしくお願いします!

カービューティープロ・EBA

0942-45-6558

当店のデモカーで「EVO-1」の長期テストを行っています。 施工直後から、どのような感じで継続しているかの為のテストです。

長期テストは  コチラ

ガラスコーティングに関するご質問やお見積もりはお気軽にご連絡くださいね。

DSC_0475

久留米で行う最高級ガラスコーティング スバル・BRZ

こんにちは。久留米でカーコーティング専門店のカービューティープロ・エバです。

昨夜からの雨でしっとりしております、(笑)

今回の記事は久留米市のNさまにご入庫いただいた

スバル・BRZ

DSC_0466

1年ほどお乗りになったそうです。

昨年秋にデビューしました「EVO-1」を施工させていただきました。

創業27年。ずーっとカーコーティングを施工させていただいてきましたが、過去最高のガラスコーティングなんです。

まずは洗車!

DSC_0470

DSC_0471

DSC_0473

一年ほど乗られて切れるわけですから汚れてますよね。

我々のテーマは・・・何年お乗りのお車でも新車もしくは新車以上の状態でお客様にお返しすることです。ホイールに限らず、エンブレム周辺やドア内、ボンネット内側やパイパーアームの根本周辺・・・・やることは盛り沢山です。

DSC_0491

細部の洗浄クリーニングが終了したら、マスキングを施し磨きを行います。

「磨き」 一言では言い表せないほど難しく大変な作業です。

簡単に言ってしまえば車の塗装の厚みって100ミクロンぐらい。つまりコピー用紙の厚みほどしかないんです。その100ミクロンの塗装の上に水垢や洗車傷やボケが起きるのです。その100ミクロンしかない塗装をポリッシャーを駆使してコンパウンドを使い磨きを行うわけです。むやみやたらにガンガン磨くわけにはいきません。磨くという事は塗装面を削るという事なんですから・・・だから大事な大事な塗装を最高の技術で最良な磨きを行うことが最も大事なんです。それが本物の磨きなんです!

DSC_0475

DSC_0490

写真では分かりづらいですが・・・・

右半分は磨きを行った状態。 色、深み、艶・・・まるで違うんです。

DSC_0498

艶々で新車のようなボディーにガラスコーティングを施工します。

これがデビューしたての「EXE-EVO-1」

2本のボトルがあります。従来は2液性で混ぜ合わせて使用するコーティングが多かったですが・・・このEVO-1は、違います。それぞれの2種類のコーティング剤をそれぞれコーティングするのです。1台の車に2回コーティングをするんだと考えてくださいね。施工時間も2倍、労力も2倍。なかなか大変なんです。

しかし、仕上がりは素晴らしいの一言です!

「多層構造機能性コーティング」 結合力が強い2種類のガラス質成分を2度に分けて丹念に施工することで、美しい艶感・膜厚感は長期間持続。さらに分子レベルの成分配合を見直すことで、汚れの付着を大幅に低減。

簡潔に言うと・・・長期間、美しく汚れにくいガラスコーティングなんです。

詳しい情報は コチラ

DSC_0500

DSC_0514

施工後の写真を見てください。よーく見てくださいね!

DSC_0532

DSC_0526

DSC_0518

DSC_0522

1年お乗りのお車ではありますが・・・・新車の時を超えるほどの美しさです。(世界で1番綺麗なBRZではないかと・・・)

この最高級ガラスコーティング(EXE  EVO-1)は、施工がかなり大変です。でもこのコーティングを見てしまうと、最高なんだな~って思いますよ。きっと車を眺める楽しみが増えますよ!

今回はNさま、当店を選んでいただきありがとうございました。今後のお付き合いもよろしくお願いします。

カービューティープロ・EBA

0942-45-6558

こだわってやってますよ! お車をほんとに大事に美しくお乗りになりたい方は是非、ご来店くださいね!お待ちしております。