タグ別アーカイブ: MINI

お車を大事にしたい方こそお任せください。コーティング専門店の技術で

こんにちは。久留米市のカービューティープロ・エバの阿部です。

台風が過ぎて・・・まだまだ暑い日が続きますね。週末は天気が崩れそうなので、来週ぐらいから少し涼しくなると良いのですが・・・

今回の記事は 久留米市のHさま にご入庫いただいた

MINI COOPER

DSC_0117

新車で納車されて2~3週間のお車です。

ご依頼いただいたメニューがかなり豊富なんです。当ブログを見てお勉強をしていただいていたようです(笑)。嬉しいですね~

ボディーはお勧めを聞かれいろいろご説明をさせて頂き、高級ガラスコーティングの「PCX-S7」と決まりました。 Hさまが最初から言われていたのは「ヘッドライト・プロテクション」「ホイールの撥水コート」「ガラス撥水コート」とおっしゃってました。 打ち合わせの最中に「フロントサイドの透明断熱フィルム」に興味をお持ちになり、女性でしかもお若いので強引にお勧めしました!

DSC_0135

DSC_0141

DSC_0137

まずはフィルムから!

もうおなじみの透明断熱フィルムです。 フィルムを貼ることで紫外線をシャットアウトしてしかもジリジリとした太陽光線の暑さを抑えて室内温度上昇を食い止めてくれる高機能フィルムです。 「紫外線対策」や「熱中症予防」に最適な商品です!

DSC_0156

DSC_0162

続いてディテールをクリーニングです。 特にホイールコートをご依頼いただいておりますから。アルミホイールの洗浄と鉄粉除去に時間を費やしました。 1000キロもお乗りになっていないのですが、アルミホイールからは鉄粉に反応した紫色の液が流れてきますね・・・

DSC_0192

DSC_0206

ボディーを磨くつもりでしたが、店長がもう一台の磨きが終わらなかったので・・・先の「ヘッドライトプロテクションフィルム」を行いました!

こちらも人気商品なんですが・・・・ヘッドライトは紫外線を中心に劣化をしてくすんだり黄ばんだりします。これは仕方がないことなんです。 ですが、事前にこのフィルムを貼ることで水垢を防げるのです。フィルム自体が紫外線をシャットアウトすることによりヘッドライトの劣化を食い止めてくれるんですよ。 黄ばんでしまう前にやりましょう!

DSC_0240

DSC_0320

DSC_0321

続いてボディーコーティングです。(施工項目が多く、それぞれの写真が少なくすみません💦)

photo1

通常のガラスコーティングの3倍近い膜厚を誇り、深い艶が自慢のガラスコーティングです。

撥水力はありませんが、洗車後の艶はたまりませんよ!

DSC_0337

DSC_0349

ボディーコーティング施工後は24時間以上ガレージ保管を行います。

その時間を利用して、ガラスとアルミホイールの撥水コートを行いました!

ガラスはフッ素の力で撥水させます。シリコーンを使用していないので水垢などの付着防止にも役立ちますよ

ホイールは、ホイールの為だけに作られたガラスコーティングなんです。 ブレーキダストの固着を防ぎ、いつまでも綺麗なホイールを保ちます。お手入れも簡単で水洗いするだけでブレーキださ宇都が水滴と一緒にすーっと流れ落ちてくれますよ!

DSC_0417

DSC_0431

施工後20時間後の撥水です!

photo2

ガラスの撥水は、視認性を確保して安全運転に貢献するものなのです。雨の日でもクリアな視界って大事ですよ!

DSC_0393

DSC_0387

DSC_0376

H様からは6日間という日を頂き、思う存分な仕上がりを出すことが出来ました。 H様からのご依頼内容からも、今後お車を大事にしたいという気持ちが伝わりましたので、今後は洗車やメンテナンスでご協力できればと思います! Hさまありがとうございました。今後もよろしくお願いしますね!

カービューティープロ・EBA     0942-45-6558

当社で行うお客様との打ち合わせでは・・・・こうしたい!ああしたい! って伝えて下さいね。 我々はお客様のニーズにお応えできた時が最高の時なんです。 専門店ならではの様々な商品や技術がありますよ! 何なりとお任せくださいね!

ご相談をお待ちしております!

 

 

 

 

 

ヘッドライトの黄ばみ! 黄ばんでしまう前にガードしましょう!

こんにちは。久留米市のカービューティープロ・エバです。

沖縄では台風の被害が昨日あったようですが・・・今年は台風の上陸もご遠慮願いたいですね。

今回の記事は 久留米市のHさま にご入庫頂いた

MINI COOPER(新車)

ボディーコーティングやフィルムなど様々なご依頼を頂きましたが、今回は「ヘッドライト・プロテクションフィルム」の施工をUPしますね。

bg_02

ポリカーボネイト製のヘッドライト。 紫外線を浴びたりすることで劣化して黄ばんでしまったり、くすんでしまったり・・・お車のイメージがガタ落ちですよね。

当社のにもヘッドライトの磨きはご依頼も多いです。

今回は、黄ばんでしまう前に保護フィルム(プロテクションフィルム)を貼りましょう! という商品です。

このフィルムは凄く丈夫で、飛び石や傷から守ってくれるんです。シートの寿命は平均5年前後(使用環境で変わります)

DSC_0192

フィルムを貼る際に溶剤を使いますので、しっかりと養生して作業開始です。

DSC_0197

ヘッドライト自体をしっかりとクリーニングして作業が始まります。

DSC_0199

これがプロテクションフィルムです。 車種別にコンピューターカットされております。(カッティングデーターの有無はお尋ねくださいね)

DSC_0201

位置決めをして

DSC_0211

DSC_0215

DSC_0213

溶剤を抜くようにゴムへらで貼り上げます。

メーカーからの表示は、施工のレベルが記載されていますが・・・MINIはレベル5。一番難しい部類だそうです💦

DSC_0217

DSC_0227

DSC_0223

反対側のライトも同じように。

施工時間が1時間半ほど。 なかなか難しかったそうです💦

DSC_0375

DSC_0393

ヘッドライトが黄ばんでしまう前にガード! プロテクションフィルム。お勧めですよ。

お手入れも簡単で、通常洗車で問題なしです。 数年たって劣化してきたら剥がす際もヘッドライトにダメージを残しません。(念のため、剥がす際はご相談くださいね) 剥がしてしまえば新車のヘッドライトが現れますよ!

朝日はそうでもないですが、西日が強く当たってしまう環境の方は是非ともお勧めしたいです。

Hさま、ありがとうございます。

ボディーのコーティングなどは後日UPしますね!

カービューティープロ・EBA    0942-45-6558

 

 

久留米のEBAで最高級ガラスコーティング!

こんにちは。福岡のカービューティープロ・エバです。

以前、UPしました

MINI CLUBMAN

前回は「ラッピング」として記事をUPしておりましたが、ラッピング前にコーティングを施工させていただきましたので、今回は最高級ガラスコーティング施工の記事をUPしまーす。

ちなみに 前回のラッピングの記事は コチラ

香川県丸亀市のUさま にご入庫頂きました。 Uさまとは数年来のお付き合いで、今までにも数台のお車をご入庫頂いています。

今回は奥様にMINIを購入されたそうで、「徹底的に綺麗にしてほしい」というオーダーです。

DSC_0175

平成30年登録。2年ほど経過したお車です。一見、綺麗に見えますが・・・

DSC_0191

DSC_0195

DSC_0203

DSC_0209

流石に細部はかなり汚れていました💦

鉄粉がほとんどなかったので気になります・・・

DSC_0218

ディテールウォッシュが終わり、ガレージ内へ・・・状態を把握してマスキングを施します。  ご存じないと思いますが状態に合わせてマスキングのやり方が違うんですよ! 状態の合わせたマスキングそして状態に合わせた磨き方!

綺麗に見えるんですが・・・

DSC_0220

あちゃー💦 かなりひん死な状態です。 先ほど鉄粉がないといいましたが・・・販売された車屋さんが取ってくれてるようです。それを証拠に無数の磨き傷があります。こりゃー磨きが大変であることを示します。

DSC_0223

DSC_0238

DSC_0353

DSC_0229

久々に丸々2日間磨きました。 磨き傷をなくして、塗面を整えて、艶を出して、最終仕上げの磨きを行い・・・・疲れました。

DSC_0380

作業4日目。ガラスコーティングを施します。

とにかく・・・・って言われておりますので最高の物を!

「EXE  evo-1」

とにかくガラスコーティングに求められる部分を高次元で完成させて商品です! 艶、撥水、持続力、防汚性。 素晴らしいです。

photo4

photo3

「ベースコート」そして「トップコート」を2回に分けて施工。多層構造ガラスコーティングなんです。 施工は大変ですが、仕上がりは格別です。

過去、ガラスコーティングを施工施工した経験がある方なら、その違いは一目瞭然です。

DSC_0396

DSC_0400

「ベースコート」を施工後、すぐに「トップコート」を同じように塗布し拭き上げる。

写真で分かりますかね? 拭き上げを行ったところの艶!

終了後はガレージ内で寝かせこみです!

DSC_0426

DSC_1296

DSC_1428

お預かりから5日目にラッピングを施し

6日目にフロントガラスに「透明断熱フィルム」を施工。

結局10日ほどお預かりさせていただき、香川より奥様とお迎えに来ていただきました。

DSC_1326_LI

奥様。2回目の出場です💦

Uさま、ありがとうございました。 ゴルフやりましょう!是非、奥様もね!

カービューティープロ・EBA      0942-45-6558

今回施工させていただいた「EXE  evo-1」 お客様からかなりの好評です!

「艶が凄いっ!」 「洗車回数が格段に減った」 「撥水型なのにシミが全然できないよ」 「今までとまるっきり違う!」

そんなお声を頂いています。

当社のデモカーに昨年10月施工しました。 定期的にレポートをしておりますので是非、ご覧ください  ココ

 

 

沢山のお客様に愛されております!ありがとうございます!

こんにちは。久留米市のカービューティープロ・エバです。

昨夜の雨と風は凄かったですね。流石に何度か目を覚ましました。皆様のお宅は大丈夫でしたか?

今回の記事は GW以降本日までに「メンテナンス」でご入庫頂いたお車を1部ご紹介です。

DSC_0047

DSC_0374

DSC_0344

当社ではとにかくメンテナンスのご入庫をお勧めしています。

何故なら・・・ガラスコーティングを施工して本来の目的通りのメリットを感じたいとすれば、定期的なメンテナンスしかないのです。

DSC_0337

DSC_0307

DSC_0237

ガラスコーティングを施工したから大丈夫ってことはないんですよ! 汚れづらいですが汚れないわけではありません。

コーティング表面に汚れをためないことが大事です。

DSC_0227

DSC_0196

DSC_0195

当社のメンテンナスは、日ごろの洗車では行き届かない部分のクリーニングにも重点を置いてます。パネルの隙間やドアの内側、トランク部分の裏側・・・綺麗になると気持ちいいですよ!

DSC_0190

DSC_0149

DSC_0071

DSC_0065

一番大事なのはコーティング膜の表面のクリーニングです。水滴が乾いた跡(イオンデポジット)や鉄粉の付着などを除去することで施工したての美しさになるんです。

「メンテナンス」は数時間で終わります。定期的なメンテナンスを心がけましょう!

カービューティープロ・EBA     0942-45-6558

当社では、メンテナンスを機にお客様とお話をしたり、お車について相談を受けたり、お客様とのつながりを大事にしています。もちろんお手入れのアドバイスもやらせていただいています。 お車を通じて沢山のお客様とお話しできることを幸せに感じております。

今後もよろしくお願いします。  代表 阿部

 

新車の時ほどきちんとしたガラスコーティングを施工しましょう!

こんにちは。福岡のカービューティープロ・エバです。

昨日は長崎県でかなりの雨が降ったようですね。冠水などの被害が出ていないか心配です。コロナの件もありますし避難所などの状況が心配ですね。

今回の記事は MINI久留米さま にご入庫頂きました

MINI  CROSSOVER(クロスオーバー)

新車のボディーにガラスコーティング施工のご依頼です。

入庫後すぐにディテールウォッシュ。

ガレージ内にてマスキングを施し磨きを行います。

DSC_0196

DSC_0199

「磨く」という事。 ガラスコーティングを施工するお車の塗装を磨くチャンスは原則この時しかないんです

ガラスコーティングの最大のメリットは長期継続能力。簡易的なものでない限り数年間は持続するはずです。メンテナンスの際に磨くこともあります。しかしガラスコーティングの表面を磨きコーティング膜の上についてしまったものを除去する目的です。

では新車の時点できちんとした磨きを行い、塗装本来の輝きを作るという事は絶対条件なんです。塗装本来の輝きの上にガラスコーティングを行うから最高のパフォーマンスとなるわけです。

ですから、当社では新車の際のガラスコーティングは磨きにかなりの時間を割いて施工しております。(世間では新車だからと簡単にコーティングをやっているところがあるようですが💦)

磨きを行った後は脱脂洗車を行い、塗装をピュアな状態にします。脱脂が出来ていないとコーティング剤が定着できませんからね

DSC_0204

DSC_0219

DSC_0221

丁寧に磨かれたお車に丁寧にガラスコーティングを施工。

いい加減な磨きやいい加減なコーティングをやってしまうと後から取り返しがつかないことになりますよ。事実として、当社にもディーラーさんやガソリンスタンド、他店で施工したといってご来店があります。ハッキリ言ってお車がシミだらけになって台無しになっている場合があります。

お願いです。 新車の時ほどコーティングの施工を大事に考えてくださね。お車の将来がこの時に決まってしまいますよ。

新車の時ほどこだわってくださいね。どこでどのようなガラスコーティングをやるか! そしてメンテナンスを施工したところとしっかりと打ち合わせをして下さい。

DSC_0240

DSC_0245

このお車。新車であっても3日間という時間を頂いて仕上げさせていただきました。 どうかいつまでも美しくあって欲しい願いを沢山込めました(笑)

MINI久留米さま、ありがとうございました。

カービューティープロ・EBA     0942-45-6558

当社は専門店です。こだわった施工を心がけております。 是非こだわりたいという方は遊びに来てくださいね。 最善の形でお客様のご要望にお応えします。

 

 

 

 

ガラスコーティングをより綺麗にいつまでも。我々の願いです。

こんにちは。福岡のカービューティープロ・エバです。

梅雨の合間の晴れですね。ただ暑いです💦 週末は沢山のご来店いただきましてありがとうございました。 沢山の方にこのブログを見て頂けているようで嬉しいです!

今回の記事は 山口県下関市のMさま にご入庫頂いた

MINI クロスオーバー

メンテナンスの為にご入庫です。 Mさまのお車は新車時(3年前)にボディーコーティングを施工していただいておりました。 今回は車検を行われてのご入庫です。

実は・・・3年間メンテナンスをしておりません💦 遠方であるという事もあるのですがお子様が生まれたりとお忙しかったようです・・・・心配です。いや~な予感がします。

DSC_0155

DSC_0159

DSC_0158

やはり3年という歳月は凄いですね。(定期的なメンテナンスの際はこのようか個所はその都度洗浄しますので)

DSC_0166

DSC_0168

DSC_0167

専用の液剤とスポンジ、ブラシなどを駆使して洗浄クリーニングを行いました。 やっぱりこういった部分が綺麗だと気持ちがいいですね。

DSC_0175

ガレージ内でマスキングを施しました。

想像していた通りです。

DSC_0176

DSC_0179

ガラスコーティングがダメになっているわけではありませんが・・・・コーティング表面に洗車などの時に付いたと思われる傷が無数・・・コーティングの膜の上に汚れの膜が出来上がっております。  あえてどのようなお手入れをされていたかは聞きませんでしたが💦

DSC_0180

「メンテナンス」としてはややハードな磨きを施しました。 どんな洗車傷でも磨けば落とせるんです。が、ガラスコーティングの膜を薄くしてしまうわけです。やはり、お勧めではないんですよ。

「メンテナンス」の理想は・・・コーティングの膜の上の汚れが付き始めたらってのが最高のタイミングです。 お車の使用状況や保管状況によって個体差がありますので定期的に洗車などでご来店いただければと思います。

DSC_0187

磨くことでコーティングの表面の汚れや傷が消えて綺麗な状態に戻りました!

DSC_0231

DSC_0230

DSC_0227

「うわー! 復活~」ってお客様のセリフが印象的でした。

勿論、定期的なメンテナンスをお勧めしました。

Mさまありがとうございました。そしてお誕生日おめでとうございます。

カービューティープロ・EBA     0942-45-6558

当社では折角施工いただいたガラスコーティングをより美しく長期間持続していただくために「洗車券」による洗車のサービスを行っております。 文字通り洗車券で無料にて洗車を行っています。1台当たり30分で当社のスタッフが責任をもって洗車を行います。 ガラスコーティングの状態確認も行いますので、有効活用していただければと思います。

 

 

 

どんなラッピングでもお任せください!

こんにちは。福岡のカービューティープロ・エバです。

今月に入って「ラッピング」のお問い合わせを沢山頂いております。ありがとうございます。打ち合わせをきちんと行ったうえで施工させていただきます。

今回の記事は 香川県のUさま にご入庫頂いた

ミニ・クラブマン(MINI・CLUBMAN)

ボディーのコーティングラッピングのご依頼です。 陸送業者さんが運び込んでいただきました。遠方より嬉しい限りです!

今回は「ラッピング」だけ記事をUPします。

DSC_0429

DSC_0433

DSC_0435

実はオーナー様からラッピングのご依頼ですが、とにかく任せるからって感じで・・・

そういわれると俄然やる気が出ます! (途中はお電話で話しながら決めていきました)

DSC_0002

まずはピラーです。 ピアノブラックで仕上げられた部分ですが、ドアの開閉のたびに触れる部分で傷が入りやすく目立ちますよね。

DSC_0021

「ブラック・カーボン」に決めました。

DSC_0004 DSC_0008

DSC_0011

こんな感じです。 ゴムパッキンの中までシートを入れることでメクレなどを防ぎます。(※ここだけではなくて両サイドでピアノブラックの場所。合計6か所を貼りました)

DSC_0151

DSC_0152

ルーフのラッピングを行う為に、マスキングテープを使用してデザインを検討中のラッピング担当のマサル君です。

ルーフについてはMINIのディーラーさんでステッカーとしてユニオンジャックなどが販売されています。 ただこれでは芸がありません。 つまりオリジナルな感じをラッピングで表現することが大事なんです!

最終的には「サテン・パール・ホワイト」「サテン・ブラック」を使用して、ラッピングオンラッピングで行くことを決めました。

DSC_0154

DSC_0164

DSC_0181

まずは「サテンパールホワイト」をインストール。事前に準備したナイフレステープでカットラインを出します。

DSC_0187

続いて「サテンブラック」をこのホワイトの上にインストール準備です。

DSC_0210

DSC_0213

DSC_0218

DSC_0222

再び「ナイフレス」によるカット。

余白をめくれば・・・・

DSC_0229

1/4の状態

DSC_0230

1/2の状態。

こんな感じで製作しました!

DSC_0291

DSC_0315

完全オリジナルなラッピングですよ!

DSC_0326_LI

ご主人とお車のお迎えに来てくださいました!

ピカピカに仕上がったコーティングに喜んでいただきましたが・・・何より今回のラッピングすごく喜んでいただけました。みんなに自慢していただけるそうです。

ほんと、ほんとに遠方よりありがとうございました。これからもよろしくお願いします。 Uさま‼‼‼‼‼‼

カービューティープロ・EBA     0942-45-6558

いや~お客様に喜んでいただけるのって最高です!   これからもお客様の笑顔のために頑張ってまいります。

今後も皆さま、よろしくお願いします!

もし宜しければ   コチラ ものぞいてみてください

https://proeba.jp/wrapping/lp4/wrap2/

 

 

福岡でカーコーティングするならカービューティープロ・エバにお任せ!

こんにちは。福岡のカービューティープロ・エバです。

暑い日が続きますね💦 水分を補給し熱中症予防しましょうね。

今回の記事は MINI久留米さま にご入庫頂いた

ミニ クロス・オーバー

DSC_0075

ナンバー無しの新車です。カーコーティング施工のご依頼です。

DSC_0079

DSC_0082

ディテールのクリーニングです。輸送時などの汚れを完全に取り去ります。 ボディーも念のため鉄粉の付着なども確認しながら細部のクリーニングと洗車を済ませます。(鉄粉はありませんでした)

DSC_0097

ガレージ内でボディーチェックを行います。 ボディーの状態に合わせてますますキングを施します。

ボディーの状態よって磨き方や使用するポリッシャーが違ってきますのでマスキングの仕方も違ってきます。(幸いにも状態が良かったので軽度のマスキング。そして軽度の磨きで)

DSC_0102

ルーフのブラックの部分は傷が目立ちやすく、磨きを行う上で気を使います。やわらかめのバフを使用して慎重に行います。

DSC_0107

DSC_0108

状態は良いながらも、やはり磨きを行うと全然違います! 塗装本来の艶やかさが磨くことで導かれます。

塗装本来の艶や美しさを構築したうえでガラスコーティングを施工することで、極上の仕上がりになるんです。

DSC_0112

磨きを終えたお車は脱脂を行います。脱脂を行われたボディーは塗装の表面に何も付いていない無垢の状態です。

この無垢の状態にガラスコーティングを施工します。無垢でなければガラスコーティングの威力は半減以下でしょう!

2液性のコーティング剤です。使用する前に混ぜ合わせて使用するんですが・・・何故混ぜ合わせるか? 使用直前でないと液剤が固まってしまうと考えてください。 AとBはボディーの表面で使用することで強制付着能力が向上して、空気に触れることで硬化するとともにガラス被膜へと転化するんです。

DSC_0114

コーティング剤は専用のスポンジで塗布され、一定時間自然乾燥後に拭き上げを行います。

この一定時間というのが難しいんです。施工当日の気温や湿度でその時間が違うのです。 拭き上げのタイミングが早ければコーティング能力が落ちますし、タイミングが遅ければ拭き上げが困難になります。最適なタイミングを探るのはまさにプロの技です!

DSC_0202

ガラスコーティング施工後24時間以上ガレージ保管されたお車は納車前の最終洗車を行います。

DSC_0217

DSC_0203

3日間の施工が完了です。

今更ですが・・・キッチリと磨きを行いガラスコーティングを施工されたお車はやっぱり美しいです!

MINI久留米さまありがとうございました。

カービューティープロ・EBA     0942-45-6558

1993年よりカーコーティングというものに拘ってやっております。やはり専門店ならではの仕上がりがありますよ。

簡易的なコーティングも否定はしませんが、本当の本気のガラスコーティングやってみませんか? 満足が違いますよ!

 

ガラスコーティングをどこで施工するか!よーく考えてくださいね!

こんにちは。福岡県のカービューティープロ・エバです。

暖かくなりましたね!暖かいというより暑い感じです。本日30度。 朝から洗車でのご来店が多く沢山のお客様とお話をしてバタバタしてます。 皆さんも遊びに来てくださいね!

今回の記事は 

BMW   MINI  COOPER-S 

昨年高級ガラスコーティング「EXE-2000」を施工していただいていました、今回は「メンテンナス」のご入庫です。

DSC_0180

DSC_0179

DSC_0178

DSC_0177

1年という月日が細部の汚れを感じます。日頃の洗車ではなかなか行き届かない部分の汚れを落とすというのも「メンテナンス」の大事なポイントです。

DSC_0182

DSC_0197

DSC_0193

DSC_0191

DSC_0188

DSC_0186

専用の液剤や様々なスポンジやブラシを用いて洗浄クリーニングです。 細部の洗浄だけで1時間ほどかかります。流石に洗車の時には行き届きませんよね・・・しかし、こうゆう部分が大事なんですよ。コーティングしているからボディーは綺麗で当たり前ですが、細部が汚れたままだとなんだか残念ですよね。

DSC_0200

DSC_0205

DSC_0202

DSC_0201

洗車を含み2時間後。 面倒でも最初の写真と比べていただきたいです。 スタッフが時間と労力でキレイキレイしましたよ。

DSC_0219

ガレージ内でガラスコーティングの状態確認です。

分かりづらいですが、数か所にこのようなイオンデポジット(水の乾いたとみたいなやつ)

水道水のカルキや酸性雨を避けれない以上致し方ないのですが・・・逆にコーティングをしていなかったらと考えるとぞっとしますね。

このようにガラスコーティングの表面に付いてしまったイオンデポジットなどを除去するのが「メンテナンス」の目的なんです。

DSC_0238

DSC_0240

ダメージ箇所を補修して施工したての状態に戻しました。

DSC_0244

「EXE-2000」の撥水力はフッ素によるものなんです。 フッ素はガラスコーティング膜のように数年間継続できるものではありません。ですから、メンテナンスのタイミングでフッ素を塗り、撥水力を復活させます。 ガラスコーティング被膜へ付着力が強いフッ素剤なので、これで次回のメンテナンスまで問題なしです!

DSC_0264

室内清掃も大事です。掃除機を使って隅々を綺麗にしてすべての窓の清掃はとっても大事なんですよ。意外と窓は汚れてますよ!

納車当日、残念ながらフィニッシュ写真がないのは残念です。 複数の納車を行った日なので・・・(言い訳ですが💦

とにかく、施工した時と同じ美しさを取り戻してお客さまにお返し出来ました。

カービューティープロ・EBA      0942-45-6558

もはや格言です!

「ガラスコーティングしたら終わりじゃないですよ!」   

コーティングをいかに美しく長期継続させれかが最も大事なんです。  そのためには定期的な洗車。そして「メンテナンス」。 そのうえで施工をそこでするかってのが大事になるんですよ。ガラスコーティングを5年継続させれためには5年間お付き合いが出来る施工店を選んでくださいね。

 

 

 

運転中の暑さ、フィルムを貼って解決です!

こんにちは。 久留米市のカービューティープロ・エバです。

かなり強い日差しの日が続きますね。エアコンをかけたお車が多いのではないでしょうか?

今回の記事は 大分県のSさま にご入庫いただいた

MINI  COOPER  S

DSC_0029

フロントサイドのガラスに透明断熱フィルム施工のご依頼です。

当社では「紫外線対策」「熱中症対策」としてお勧めしている商品です。

フィルムを貼るだけで、紫外線を99.8%以上カットしてくれるんですよ。右ハンドルの場合、右手だけの日焼けが気になりますよね! フィルムを貼ることで解消してくれますよ。

おまけにこの断熱フィルムは太陽光線の中で暑いと感じる赤外線を遮断してくれるんです。経験ありますよね! 右のほっぺや腕が日差しでジリジリと日差しを感じたことが・・・フィルムが赤外線を止めてくれるので、ジリジリせずに快適ですよ!

透明ですから、車検も問題なし! 良いことずくめのフィルムなんです。

DSC_0031

フィルム施工前の透過率チェックです。  77%

DSC_0032

これが運転席の窓に合わせて型取りされた透明なフィルムです!

DSC_0053

DSC_0072

DSC_0077

ご覧のように透明なんです。 しかし、この透明のフィルムの威力は凄いの一言ですよ!

photo6

このようにサーモグラフ写真でも差が歴然です! まるで色が違いますね!

DSC_0074

フィルム施工後の透過率チェックです。  76% 問題なしですね。70%をクリアできないものは道路交通法で違反となってしまいますからね。

DSC_0082

DSC_0083

実は、このお車はボディーのガラスコーティングを施工していただいておりましたので、洗車を行いコーティング状態の確認もさせていただきました。

Sさま、ありがとうございました。快適なドライブをお楽しみくださいね!

カービューティープロ・EBA      0942-45-6558

今回使用したフィルムは

3M製 クリスタリン90

国内最高レベルの断熱率を誇り、経年変化をほとんど起こさないのでお車に乗っていただける限り大丈夫ですよ!

どうせ貼るなら1日でも早いほうがいいですよ! 熱くなる前に是非お勧めします。