タグ別アーカイブ: PX-V250

新車の時こそ良質のガラスコーティングを施工しましょう。アウディ編

こんにちは。久留米市のカービューティープロ・エバです。

今日で3月も終わりですね。 今月は確定申告などドタバタの1ヶ月でした💦 もうコロナも落ち着いたような落ち着かないような・・・もはやワクチン頼みですかね・・・

今回の記事は アウディ久留米さま にご入庫頂いた

アウディ A8 (新車)

お客様に納車される前に、ガラスコーティング施工のご依頼です。

DSC_0141

入庫後、細部の洗浄クリーニングを済ませ、磨きが始まってます。

DSC_0166

DSC_0165

DSC_0143

新車であってもコーティング施工前の磨きはとても重要です。 車は工場で作られ、モータープールや輸送と激しい道のりを経てディーラーに届きます。保護膜やシートをかけてありますが・・・それでもクスミやボケ。そして人が触った傷が必ずあります。 コーティング前に磨きで綺麗に除去して塗装本来の艶やかな状態を作る必要があるんですよ!

DSC_0179

約5時間ほどの磨きを終えて、脱脂を行いコーティング施工を行います。

DSC_0185

2液性のコーティング剤を混ぜ合わせ、専用の塗布用スポンジで塗布を行います。 塗布後は一定時間自然乾燥後に拭き上げを行います。

DSC_0189

マイクロファイバークロスを用いて拭き上げです。

DSC_0191

ボンネットやルーフなどは拭き上げも容易ですが、ボディー下部はライトを当てながら低い姿勢になっての拭き上げです。

全体の施工が終了したら、ガレージ内で濡らすことなく触ることなく24時間以上寝かせこみです。

本物のガラスコーティングは、施工したては半生ですごくデリケートなんです。とても納車などは出来ません。 24時間という時間を経てコーティング膜が硬化してガラス被膜へ転化するんです。完全硬化にはまだまだしばらく時間がかかりますが、表面硬化はマストなんです。

DSC_0437 (2)

DSC_0431 (2)

室内清掃と内窓のクリーニングを済ませ、納車の時間となりました。 艶やかなお車に仕上がりました。

アウディ久留米さま、ありがとうございました。

カービューティープロ・EBA     0942-45-6558

 

輸入車のガラスコーティングなどはご安心してお任せくださいね。当社は27年前より輸入車を中心にコーティング専門店としてやらせていただいております。もちろんですが、国産車もお任せくださいね!

 

経年車。専門店にお任せください。スバル編

こんにちは。久留米市のカービューティープロ・エバです。

福岡では緊急事態宣言が解除されましたが、リバウンドに気を付けなければならないそうです。一気に開放的にならずに皆で気を付けてまいりましょう!

今回の記事は 久留米市のMさま にご入庫頂いた

スバル インプレッサ

平成20年3月登録の13年目のお車です。 ご家族から譲り受けたお車だそうで、一度、完全に綺麗にリフレッシュして欲しいとご来店されました。

DSC_0001 (2)

今回のメニューは、ガンガンに磨きを行いリフレッシュしボディーコーティングを行い、アルミホイールのクリーニングを行った後に撥水コートを行います!

DSC_0011

まずはアルミホイールのクリーニングです。

溶剤でブラシなどを使い、細かい部分の汚れを取り除きます。

DSC_0015

細かいところはマイクロファーバーを使用し、クリーニング。

DSC_0024

DSC_0025

そして、大敵なのはブレーキダスト(鉄粉)です。固着してしまってます。 専用の鉄粉クリーナーを使用するとこのように紫色に反応します。 この作業を何度も繰り返して出来る限りの鉄粉を除去します。 年数がたっているだけになかなか手ごわいです。

DSC_0035

その他細部のクリーニングを済ませて、磨きを行います。

DSC_0030

磨きを行う前は、汚れの膜って感じでボケきっています。

DSC_0236

3工程の磨きを行う事で、汚れの膜や傷を除去しました。(写真が分かりづらくてすみません・・・)

DSC_0041

サイドステップもかなり立体的な形状で、小型のポリッシャーで同じように磨きます。

全体を磨き上げることで、入庫時と比較をしても2トーンぐらい明るい色になったようです。メタリックチップもはっきりと表現出来ていて美しい仕上がりになりました。

DSC_0225

磨きを終えたボディーは脱脂お行いました。

コーティングです!

「PX-V250」

2液性のガラスコーティング剤です。低撥水ながら水切れが良く防汚性に優れます。

専用の塗布用スポンジで塗布し、拭き上げを行えば完成です。 

DSC_0242

拭き上げ後は24時間ガレージ保管を行い、ガラスコーティングの定着を促します。

DSC_0251

ガレージ内で寝かせこみを行っている間に「アルミホイール撥水コート」を施工します。

綺麗にクリーニングされたアルミホイールをもう一度脱脂を行い、コーティング剤を塗布します。

DSC_0252

アルミホイール専用に開発されたガラスコーティングです。

アルミホイールにガラス被膜を作ることで、ブレーキダストの固着を防ぎ美しいホイールを維持する目的です。 撥水能力が日頃の洗車の際も力を発揮してくれてお手入れ簡単ですよ!

DSC_0259

DSC_0261

ボディーとアルミホイールの撥水です。

DSC_0271

DSC_0276 (2)

艶やかなインプレッサの完成です。

景色の映り込みも抜群で、艶々です!

Mさま、ありがとうございました。いつまでも大事にしてくださいね!

カービューティープロ・EBA      0942-45-6558

 磨きを得意としてる当社では、経年車はお任せください! 磨きにおいて塗装本来の輝きや艶を出し、上質なガラスコーティングを施工することで驚くような仕上がりをご提供させていただいています。

是非、ご相談くださいね!

 

 

EBAはディーラーさんとの提携も数多くやっています。アウディ編

こんにちは。久留米市のカービューティープロ・エバです。

晴天の土曜日。午前中から沢山の方に洗車でのご来店を頂いています。やはり、綺麗な車って気持ちがいいですね!

今回の記事は アウディ久留米さま よりご入庫頂きました

アウディ A6 (新車)

納車前の新車にボディーコーティングのご依頼です。

DSC_0331

磨きを終えました。艶々ボディーです!

DSC_0349

脱脂を行い、いざ!コーティング施工を行います。

「PX-V250」 ベーシックタイプの定番ガラスコーティング剤です。低撥水型で水切れも良く、防汚性に優れます。

DSC_0351

2本のボトルを混ぜ合わせて専用のスポンジで塗布します。

塗布後すぐは透明なんですが、行って時間自然乾燥させるとやや白くなり始めます。その時が拭き上げのタイミングです!

丁寧に拭き上げられたボディーは、終了後は24時間ガレージ保管を行い、ガラスコーティングの定着と固着を促します。

DSC_0375

DSC_0373

DSC_0374

3日間の施工が完了です。

眩いばかりの艶々ボディーですね! 気持ちがとってもいいです!

アウディ久留米さま、ありがとうございました。

カービューティープロ・EBA      0942-45-6558

当社は輸入車ディーラーさんや国産ディーラーさんにご指定を頂き、ナンバーが取り付けられる前の新車の施工も数多くやらせていただいています。

実績と技術。 貴方のお車。お任せくださいね!

 

ガラスコーティングでお手入れを簡単にしませんか?

こんにちは。久留米市のガラスコーティング専門店のEBAです。

週末土曜日ですが、朝から雨が降り続いております。天気が良ければいろんなお客様が洗車にお見えになって賑やかにやっておりますが、本日は静かですよ!

今回の記事は ミニ久留米さま にご入庫頂いた

ミニ クロスオーバー(新車)

お客様への納車前にボディーコーティングのご依頼です。

洗車と細部の洗浄クリーニングを済ませてガレージ内に

DSC_0232

DSC_0233

写真では分かりづらいですが・・・輸送されてくる間に新車には白いカバーがかけられています。 その隙間やノリの後がボディーには無数にあるんですよ。全体を守るためには仕方ないことでしょうが・・・これを磨きですべて取り除き、美しく仕上げます。

DSC_0234

 

 

DSC_0235

向こう側には、次に磨きを行うプジョーが見えますね。

このミニ。塗装状態が大変良く軽度の磨きで済ませることが出来ました。それでも見Fが気に費やした時間が3時間半ほど

DSC_0246

磨きが終わり、脱脂を行いやっとコーティング施工を行います。

DSC_0247

専用のスポンジで塗布後に、拭き上げを行います。

施工が完了したら、ガレージ内に24時間保管を行いガラスコーティングの定着と転化を待ちます。

DSC_0261

DSC_0255

DSC_0256

まるで鏡のように空や景色を映し出して存在感を示しております。 いつまでも綺麗に乗っていただけることを願っております。

ミニ久留米様、ありがとうございました。

カービューティープロ・EBA      0942-45-6558

ガラスコーティングに迷ったら、是非ご相談くださいね! 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

時間半ほど

ガラスコーティングするなら新車の時がベストなんですよ!

こんにちは。久留米のカービューティープロ・エバです。

2月にご納車されるお車が多いようですね。2月に入ってからの納車されるお車のご予約が増えています。 お一人お一人打ち合わせをさせて頂き、ご予約を承っております。 納車されましたらすぐに施工を行いましょうね!

今回の記事は 佐賀県鳥栖市のKさま にご入庫頂いた

スズキ  スイフト (新車)

納車され直後にご入庫頂きました。 ボディーコーティングのご依頼です。

DSC_0058

入庫時にはお客様との打ち合わせを済ませていたので、入庫後すぐに洗車とディテールウォッシュを行い、細部の水滴をブロアで飛ばして拭き上げます。

DSC_0067

ガレージ内でマスキングを施し、磨きの準備を整えます。

一見綺麗に見えるボディーですが、このままコーティングを施工するわけにはいきません。 塗装のクスミやボケ。そして触り傷(スクラッチ傷)を「磨き」で完全に除去します。

DSC_0097

「磨き」といっても、お車に合わせて磨き方が違います。新車であっても状態が良いものもあります無駄に磨くことなく、最適な磨きを行うのがプロの磨きなんです!(写真に写っている店長。磨きのキャリアが21年目なんです。プロ中のプロなんですよ!)

DSC_0092

これはリアのスポイラー(ルーフスポイラー)、小ぶりのポリッシャーを使用して丁寧に磨きます。

DSC_0081

Bピラー部分。ピアノブラック仕上げのお車が多いですよね。ご存知のようにドアを閉じるときにどうしても触れてしまい、ついつい傷がつきやすい場所です。 細心の注意を払って磨きます。

DSC_0077

新車であるこのスイフト。磨きだけでも5時間を要しました。

磨きを終えたら、脱脂を行いコーティング施工準備を行います。

DSC_0104

「PX-V250」

当社ではベーシックな部類のガラスコーティングです。

低撥水ながら、水切れに優れ、防汚性能も優れています。

DSC_0105

2液性のコーティング剤です。 使用前に混ぜ合わせて使用します。極端に言ってしまえば、混ぜ合わせたその時から硬化しようとするんですよ!

DSC_0108

専用のスポンジで塗布。ボディー全体に均等に満遍なく塗布し、一定時間自然乾燥後に拭き上げを行います。

DSC_0122

DSC_0124

拭き上げにもかなり気を使います。拭き残しがないように細部までライトアップして丁寧に作業を進めます。

全ての作業が完了したら、ガレージ内に24時間以上保管します。 これは、コーティング膜がガラス被膜へ転化する為の時間を稼ぎます。

DSC_0149

ご入庫から4日目の朝です。 艶やかなボディーとなりました。 Kさま、ありがとうございました。 今後は洗車やメンテナンスでの長いお付き合いを宜しくお願いします。

カービューティープロ・EBA     0942-45-6558

最近のご質問で多いものを1つご紹介いたします。

「コーティングは新車の時にするほうが良いですか?」

答えは、勿論です。新車のタイミングが一番ベストだと思います。何故なら、ガラスコーティングはきちんとした施工をすれば数年間持続します。 お車が汚れてしまってからよりも、美しいうちにガラスコーティングを施工するのが1番です。

ただ、キチンと磨きを行わないと意味がありませんよ!

 

 

 

 

 

 

 

1台1台、作品を作るつもりで施工させていただいています。

こんにちは。久留米市のカービューティープロ・エバです。

なかなかころころな感染者が減りませんね💦 かえって増えてるようです。 これから年末年始に入ると人の動きも増えるので心配ですね。 お互い気を付けていかなければなりませんね。

今回の記事は アウディ久留米さま にご入庫頂いた

アウディ Q3スポーツバック(新車)

お客様への納車前に、ボディーコーティング施フィルム施工のご依頼です。

DSC_0539

まだBピラーには保護シールが貼られた状態の新車です。 まずはフィルム施工から始めます。

DSC_0548

DSC_0565

リアの3面にスモークフィルムを施工しました。 

「パンサー20」を使用しました。 十分にプライバシー確保できますよ。

DSC_0612

フィルム施工後に磨き上げられたボディーにコーティング施工を行います。

低撥水タイプのベーシックなガラスコーティングです。

DSC_0615

2液性のコーティング剤で2本のボトルを混ぜ合わせて使用します。専用のスポンジで丁寧に塗布し、拭き上げを行います。

DSC_0618

DSC_0620

ガラスコーティング施工後にガレージ内で24時間以上寝かせこまれたボディーは、何とも言えない輝きを放っています!

リアにはフィルムを纏いしまった印象ですね。

アウディ久留米様、ありがとうございました。

カービューティープロ・EBA     0942-45-6558

ガラスコーティング施工後のお手入れについてご質問にお答えしますね。

ガラスコーティングを施工すると、汚れづらくなります。が、汚れないわけではありません。キチンと洗車を行いましょう。

出来るだけボディーシャンプーとスポンジを使用して、丁寧に柔らかくなでるように洗いましょう! そして最も大事なのは拭き上げです。出来る限り水滴が残らないように拭き上げることが大事です。 水滴が残ればそれが乾いて水垢となってしまいます。

洗車のやり方を間違うとガラスコーティングだ勿体ないことになってしまいます。

当社では「洗車券」を10枚お渡ししています。 これは、当社が責任をもって手洗い洗車をやりますよ。という事なんです。

1台ずつ、作品と思って仕上げておりますので洗車も大事に行いたいんですよ。

ガラスコーティング施工。ミニ・クロスオーバー編

こんにちは。久留米市のカービューティープロ・エバです。

今週までは例年より暖かいらしいですが、来週の月曜日からは寒波襲来で冷え込むらしいですよ。覚悟してかかりましょう!

今回の記事は ミニ久留米さま にご入庫頂きました

ミニ クロスオーバー(新車)

ボディーコーティングのご依頼です。

DSC_0327

既にディテール洗浄、マスキング、磨きが終了しております。

これから脱脂洗車を行い、コーティング施工を行います。

DSC_0345

セレクトシリーズの中から、中間タイプの低撥水タイプの「PX-V250」を使用します。

タイプの異なるシランを複数使用することで立体的な被膜構造となり、さらに光沢を出す為の表面処理剤を配合することで耐久性のある優れた光沢と適度な撥水が持続するガラス被膜が構成されます。

DSC_0348

2つのボトルを混ぜ合わせて使用します。専用のスポンジで塗布します。どのパネルにも同じように満遍なく塗布します。 一定時間自然乾燥を行いますが、夏と冬では乾燥時間が異なります。

DSC_0354

DSC_0355

拭き上げは2つの異なるクロスを使用し、最終チェックも兼ねますので細部はライトを当てながら行うんです。

完了後は24時間ガレージ保管を行い、コーティング被膜がガラス被膜へ転化する時間を稼ぎます。

DSC_0376

そして納車前の洗車です。

撥水具合もチェックします。施工直後なのでこれぐらい弾きますが、このタイプは1か月もすれば撥水が落ち着き、水切れに優れた感じになります。

DSC_0389

DSC_0380

さぁさぁ、完成です。 

艶々のアイスシルバー。美しい光沢を放っております!

ミニ久留米さま、ありがとうございました。

カービューティープロ・EBA      0942-45-6558

1993年より、磨きとコーティングを行ってまいりました。沢山のお客様に支えて頂き、スタッフ一同頑張っております。

今年も残すところ3週間。全力で頑張りますよ!

 

 

 

ガラスコーティングは施工後が大事なんですよ!

こんにちは。久留米市のカービューティープロ・エバです。

週末土曜日。朝から洗車でのご来店が多いです。本日は2台納車、2台引き取り。頑張ります!

今回の記事は ミニ久留米さま にご入庫頂いた

MINI  CROSSOVER (クロスオーバー)

新車のボディーにガラスコーティング施工のご依頼です。

DSC_0001

細部の洗浄を済ませ、ガレージ内でマスキングを施します。ボディーの状態は良好で、移動の際のボディーガードの糊跡が少々、若干の艶ボケぐらいです。

DSC_0005

DSC_0008

それでもボディー全体を磨きますよ!

一番軽い磨きでもしっかりと艶を確保できます。もちろん、触り傷などある個所はそれなりに磨きが必要ですが・・・

約2時間ほどで磨き上げることが出来ました。

DSC_0012

脱脂を行い、ガラスコーティング施工を行います。

この液剤がボディーの上で硬化して、お車を数年間守ってくれるんですよ!

2本の液剤を混ぜ合わせて使用します。1台分使い切りです!

専用のスポンジでボディーに塗布して一定時間自然乾燥後に拭き上げを行います。

DSC_0014

2種類の異なるクロスを使用して拭き上げを行いますが、最終チェックも兼ねておりますので時間をかけて仕上げます。

DSC_0043

DSC_0047

2泊3日の施工が完了です!

MINI久留米さま、ありがとうございました。

カービューティープロ・EBA      0942-45-6558

お客様によく質問されるのが、ガラスコーティング施工後のお手入れです。

綺麗に維持していくためには、一番大事なのは洗車の頻度と洗車の質です。洗車の仕方を間違えると余計に水垢を付けてしまったり、折角のコーティングを傷つけてしまう事にもなりかねません。

当社では、洗車のアドバイスは勿論のこと「洗車券」を使ったサービスも行っておりますのでスタッフに気軽のお尋ねくださいね!

 

 

 

専門店のコーティングは美しさが桁違いですよ!

こんにちは。久留米市のカービューティープロ・エバです。

GOTOトラベルでのコロナ感染者が200人以上!やばいですね💦 また、GOTOトラベルに登録された祝初施設の感染者が177人! これでは国としても何かしら対策をしなければまずいようですね

今回の記事は フォルクスワーゲン久留米さま にご入庫頂いた

新型 フォルクスワーゲン T-ROC(新車)

DSC_0350

ボディーにガラスコーティングのご依頼です。

まずはディテール洗浄を行い、ガレージ内で磨きますよ。

DSC_0411

マスキングテープが施されて、磨きの準備が整いましたよ。 細部のマスキングは磨きながら行います。

DSC_0429

塗装の状態に合わせて様々な工夫を凝らし磨きを行います。昔に比べればポリッシャーなどの進化によって随分と磨きも楽になりました。ただ、やはり技術が必要です💦

DSC_0447

磨き上げられたボディーはたまらなく美しいです! 

この後は脱脂洗車を行い、コーティングを施工します。

DSC_0449

セレクトシリーズ(ベーシックガラスコーティング)の中から低撥水タイプをチョイス

DSC_0454

細部にまで気を使いコーティング剤を塗布しております。

DSC_0460

拭き上げは最終チェックも兼ねますので、スタッフの集中力もマックスです。 この時点で磨き残しや磨きが甘いところがあれば、全部やり直しですよ!

DSC_0489

コーティング施工後24時間以上ガレージ保管され、納車の時間が近づいてきました。

最後の洗車です。気持ちが良い撥水ですね!

DSC_0482

DSC_0486

もともとが鮮やかな色なだけに、際立った美しさを醸し出してますね! なんだか吸い込まれそうな美しさを感じます。

我々施工した側から見ると、至福の時なんです!

フォルクスワーゲン久留米さま、ありがとうございました。

カービューティープロ・EBA     0942-45-6558

新車であっても磨きやコーティングのやり方で、美しさはまるで違うんですよ! 大事なお車なんですから、最高のガラスコーティングをやってみませんか?

当社では様々なタイプのガラスコーティングをご用意して皆様のご来店をお待ちしております。 是非、ご相談くださいね!

 

納車前のご予約を受け溜まっております。

こんにちは。久留米市のカービューティープロ・エバです。

お見事! ソフトバンク優勝しましたね!圧勝でした! ん~~~素晴らしいです!!

今回の記事は アウディ久留米さま にご入庫頂きました

アウディ Q7(新車)

マイナーチェンジを受けて随分と静観になったQ7。

納車までに時間がなく、慌ててボディーコーティングのご依頼です。

DSC_0219

他にも沢山ご入庫頂いておりましたので、なかなか写真が撮れておりませんが💦

DSC_0226

ただ時間がないといっても手は抜けません。 やるべきことを確実に行い、いつも通りのクォリティーをご提供させていただきます!

DSC_0227

当社で一番オーソドックスなガラスコーティング。「セレクトシリーズ」で3種類の撥水力や水切れの違うものをご用意しております。

その中で中間タイプ。 低撥水ながら水切れが良く防汚性に優れた商品です。

2液性のコーティング剤です。混ぜ合わせた時点から硬化し始めるので、施工前に混ぜ合わせてすぐにボディーに塗布します。

DSC_0228

DSC_0231

DSC_0230

2日間の特急仕上げで完成です。何とか週末の納車予定に間に合いました💦

ちゃんとやることがやれましたよ!

アウディ久留米さま、ありがとうございました。

カービューティープロ・EBA      0942-45-6558

新車の登録が多いようですね。当社にも納車前にコーティングやフィルムのご予約を沢山頂いております。

折角、購入されるお車のコーティングを真剣に考えてみませんか? ご相談にのりますよ。お気軽にご連絡くださいね。