タグ別アーカイブ: 磨き

久留米のEBAで最高級ガラスコーティング!

こんにちは。福岡のカービューティープロ・エバです。

以前、UPしました

MINI CLUBMAN

前回は「ラッピング」として記事をUPしておりましたが、ラッピング前にコーティングを施工させていただきましたので、今回は最高級ガラスコーティング施工の記事をUPしまーす。

ちなみに 前回のラッピングの記事は コチラ

香川県丸亀市のUさま にご入庫頂きました。 Uさまとは数年来のお付き合いで、今までにも数台のお車をご入庫頂いています。

今回は奥様にMINIを購入されたそうで、「徹底的に綺麗にしてほしい」というオーダーです。

DSC_0175

平成30年登録。2年ほど経過したお車です。一見、綺麗に見えますが・・・

DSC_0191

DSC_0195

DSC_0203

DSC_0209

流石に細部はかなり汚れていました💦

鉄粉がほとんどなかったので気になります・・・

DSC_0218

ディテールウォッシュが終わり、ガレージ内へ・・・状態を把握してマスキングを施します。  ご存じないと思いますが状態に合わせてマスキングのやり方が違うんですよ! 状態の合わせたマスキングそして状態に合わせた磨き方!

綺麗に見えるんですが・・・

DSC_0220

あちゃー💦 かなりひん死な状態です。 先ほど鉄粉がないといいましたが・・・販売された車屋さんが取ってくれてるようです。それを証拠に無数の磨き傷があります。こりゃー磨きが大変であることを示します。

DSC_0223

DSC_0238

DSC_0353

DSC_0229

久々に丸々2日間磨きました。 磨き傷をなくして、塗面を整えて、艶を出して、最終仕上げの磨きを行い・・・・疲れました。

DSC_0380

作業4日目。ガラスコーティングを施します。

とにかく・・・・って言われておりますので最高の物を!

「EXE  evo-1」

とにかくガラスコーティングに求められる部分を高次元で完成させて商品です! 艶、撥水、持続力、防汚性。 素晴らしいです。

photo4

photo3

「ベースコート」そして「トップコート」を2回に分けて施工。多層構造ガラスコーティングなんです。 施工は大変ですが、仕上がりは格別です。

過去、ガラスコーティングを施工施工した経験がある方なら、その違いは一目瞭然です。

DSC_0396

DSC_0400

「ベースコート」を施工後、すぐに「トップコート」を同じように塗布し拭き上げる。

写真で分かりますかね? 拭き上げを行ったところの艶!

終了後はガレージ内で寝かせこみです!

DSC_0426

DSC_1296

DSC_1428

お預かりから5日目にラッピングを施し

6日目にフロントガラスに「透明断熱フィルム」を施工。

結局10日ほどお預かりさせていただき、香川より奥様とお迎えに来ていただきました。

DSC_1326_LI

奥様。2回目の出場です💦

Uさま、ありがとうございました。 ゴルフやりましょう!是非、奥様もね!

カービューティープロ・EBA      0942-45-6558

今回施工させていただいた「EXE  evo-1」 お客様からかなりの好評です!

「艶が凄いっ!」 「洗車回数が格段に減った」 「撥水型なのにシミが全然できないよ」 「今までとまるっきり違う!」

そんなお声を頂いています。

当社のデモカーに昨年10月施工しました。 定期的にレポートをしておりますので是非、ご覧ください  ココ

 

 

メッキの水垢。磨いて綺麗さ復活しますよ!

こんにちは。福岡のカービューティープロ・エバです。

7月に入りましたね。ディズニーランドが今日から数か月ぶりに営業を開始したそうです。好きな人には待ち遠しかったでしょうね。

今回の記事は フォルクスワーゲン久留米さま にご入庫頂いた

パサート (PASSAT)

認定中古車として商談が決まったそうです。ボディーを磨きてガラスコーティングを施工し、メッキモールの水垢を磨いて除去します。

DSC_0001

当社は何をさて置いても基本は洗車です。様々なメニューをご用意しておりますが、洗車を行わないことってないんですよ。(1年間に何台の洗車をやってるか数えてみたいものです(笑))

DSC_0002

新車の場合は除き、ボディーに付着した鉄粉の除去は「ネンド」を使用します。塗装面に刺さった鉄粉を引っ張って除去すると思ってください。

DSC_0005

黒く見えるのが汚れや鉄粉なんですよ。ボンネット半分でご覧の状態です。この鉄粉がお車の艶をなくしている原因だといってもいいぐらい迷惑な存在なんです。 「鉄粉」はお車のブレーキから出ますし、電車のブレーキでも出ます。国道沿いや駅近くの方は定期的にチェックしたほうがいいですよ。

DSC_0026

DSC_0028

コンパウンドを数種類使って磨きを行いました。 塗装自体の艶がなくてくすんでおりましたが・・・

DSC_0380

DSC_0381

ご覧のように艶やかに新車のように美しくなりましたよ! こんなに綺麗になるなら認定中古車も悪くないでしょ!

DSC_0396

続いて、メッキモールの水垢と戦います。

ドイツ車の泣き所といってもいいですね。国産車のメッキと違ってアルマイト仕上げのメッキなので、早いものだと1年もせずにこんな状態になってしまいます。こうなったら磨くしかありません。DSC_0399

メッキ専用のコンパウンドを使用して少しずつ時間をかけて磨くしかありません。 なかなかの重労働です💦

両サイドの窓淵のメッキモールを磨くことに費やした時間は5時間以上! 腱鞘炎レベルです。

DSC_0401

しかし、仕上がりを見ると疲れも吹っ飛びます!

DSC_0500

ボディーのコーティング剤の塗布

DSC_0501

そしてメッキモールにもガラスコーティングを施しました。(塗装と違うのでボディーほど長持ちはしませんが、やらないよりマシです)

DSC_1187

ガラスコーティング施工後の寝かせこみも終わり、納車の時間が迫っております。

DSC_1192

DSC_1198

DSC_1196

DSC_1195

5日間の施工が完了です。

これで気持ちよく乗っていただけるでしょう!

フォルクスワーゲン久留米さま、ありがとうございました。

カービューティープロ・EBA     0942-45-6558

ボディーを磨くという事。すごく得意なんです。世間にはコーティング屋さんってありますが、磨きをほんとに得意としている専門店って少ないんですよ。 我々は磨きにはこだわっていきたいと思っております。

ボディーを磨くだけでなく、「メッキ磨き」「ガラス磨き」「ヘッドライト磨き」磨きに関しては何でもおかませください!

 

 

 

経年車でもお任せください。キッチリ仕上げますよ!

こんにちは。福岡県久留米市のカービューティープロ・エバです。

今日もお昼から雨となってきました。今夜がかなり降りそうな予報です。気を付けましょう!

今回の記事は 福岡県小郡市のHさま にご入庫頂いた

トヨタ・レジアス(救急車仕様)

平成25年9月登録。 約7年経過のお車。 日頃は病院で使用されていてストレッチャーが載せれるように仕様変更されています。

今までのお手入れはガソリンスタンドで簡易的なコーティングをされていたそうです。

今回は徹底的にクリーニングして、新車の時の輝きを取り戻します。

DSC_0001_LI

まずは通常通り足回りから洗浄です。

DSC_0004

お車全体が・・・塗装がややチョーキングを起こす手前の状態で、洗車のスポンジも滑らかに滑りません💦

DSC_0008

DSC_0017

隙間といえる部分からはこのように汚れと黒い汁が・・・

DSC_0019

DSC_0026

一通りのディテール洗浄が終わり、サイズがある上にディテール部分に時間をかなり費やし、くたくたになりそうです💦

DSC_0032

高圧ですべてを流して最終洗車です。

DSC_0045

DSC_0051

時間に追われています・・・・3人体制で1台の車を磨いたのは何年ぶりでしょう?

DSC_0040

DSC_0044

磨く前の状態です。もはや写り込みはゼロです。完全に表面劣化している状態です。

DSC_0039

DSC_0046

磨きを行った後です。比べてくださいね! ここまで艶やかになるために随分と時間をかけました。

DSC_0054

DSC_0066

病院で大事な役目を果たしているお車なので、最短時間で仕上げさせていただきました。 お届けに上がった時に「久々に艶がある姿を見たよ!」って言って頂きました。

今後はガラスコーティングが艶やかさを守ってくれるでしょう! Hさま、ありがとうございました。

カービューティープロ・EBA 0942-45-6558

当社はお車の磨きを得意としているガラスコーティング専門店です。 今回のように塗装状態がくたびれたお車は大・大得意なんです! 長年大事に乗っていらっしゃる方は是非相談くださいね。

福岡のカービューティープロ・EBAでは、1BOXにも力を入れてます。  詳しくは こちら

 

 

 

 

新車の時ほどきちんとしたガラスコーティングを施工しましょう!

こんにちは。福岡のカービューティープロ・エバです。

昨日は長崎県でかなりの雨が降ったようですね。冠水などの被害が出ていないか心配です。コロナの件もありますし避難所などの状況が心配ですね。

今回の記事は MINI久留米さま にご入庫頂きました

MINI  CROSSOVER(クロスオーバー)

新車のボディーにガラスコーティング施工のご依頼です。

入庫後すぐにディテールウォッシュ。

ガレージ内にてマスキングを施し磨きを行います。

DSC_0196

DSC_0199

「磨く」という事。 ガラスコーティングを施工するお車の塗装を磨くチャンスは原則この時しかないんです

ガラスコーティングの最大のメリットは長期継続能力。簡易的なものでない限り数年間は持続するはずです。メンテナンスの際に磨くこともあります。しかしガラスコーティングの表面を磨きコーティング膜の上についてしまったものを除去する目的です。

では新車の時点できちんとした磨きを行い、塗装本来の輝きを作るという事は絶対条件なんです。塗装本来の輝きの上にガラスコーティングを行うから最高のパフォーマンスとなるわけです。

ですから、当社では新車の際のガラスコーティングは磨きにかなりの時間を割いて施工しております。(世間では新車だからと簡単にコーティングをやっているところがあるようですが💦)

磨きを行った後は脱脂洗車を行い、塗装をピュアな状態にします。脱脂が出来ていないとコーティング剤が定着できませんからね

DSC_0204

DSC_0219

DSC_0221

丁寧に磨かれたお車に丁寧にガラスコーティングを施工。

いい加減な磨きやいい加減なコーティングをやってしまうと後から取り返しがつかないことになりますよ。事実として、当社にもディーラーさんやガソリンスタンド、他店で施工したといってご来店があります。ハッキリ言ってお車がシミだらけになって台無しになっている場合があります。

お願いです。 新車の時ほどコーティングの施工を大事に考えてくださね。お車の将来がこの時に決まってしまいますよ。

新車の時ほどこだわってくださいね。どこでどのようなガラスコーティングをやるか! そしてメンテナンスを施工したところとしっかりと打ち合わせをして下さい。

DSC_0240

DSC_0245

このお車。新車であっても3日間という時間を頂いて仕上げさせていただきました。 どうかいつまでも美しくあって欲しい願いを沢山込めました(笑)

MINI久留米さま、ありがとうございました。

カービューティープロ・EBA     0942-45-6558

当社は専門店です。こだわった施工を心がけております。 是非こだわりたいという方は遊びに来てくださいね。 最善の形でお客様のご要望にお応えします。

 

 

 

 

福岡の高級ガラスコーティング専門店のEBAです!

こんにちは。福岡のカービューティープロ・エバです。

もう数日間、福岡県では新型コロナの感染者が出ていないようです。このまま順調に推移してくれることを祈りましょう。 ただ、決して油断しないように!

今回の記事は 久留米市の さま にご入庫頂いた

スズキ スイフト・スポーツ

DSC_0003

ディーラーで新車を受け取りそのままご入庫頂きました。

ボディーに最上級ガラスコーティングの「evo-1」そしてリヤ3面にプライバシーガラスではありますが、薄すぎるという事でリヤ3面フィルム施工のご依頼です。

DSC_0036

DSC_0033

DSC_0030

DSC_0025

新車ではありますが・・・かなり塗装にクスミを感じました。スクラッチ傷や水垢はありませんでしたが、このくすんだ状態では折角の赤い塗装が台無しです。

お約束通りキッチリと磨きを行い艶々のボディーにしました。

DSC_0039

4時間ほどの磨きを終えて「脱脂洗車」です。

磨いた際に出るコンパウンドを洗い流し、この後に行うコーティングの定着を促すために油っけを全部除去します。

DSC_0044

さぁー出ましたね。 「evo-1」

ハッキリ言って最強です! 艶。撥水力。防汚性。長期継続。  ガラスコーティングに求められる能力を極限まで高められたガラスコーティングです。

従来のガラスコーティングと最も違うのは、施工に2倍の時間と工程がかかります。「ベースコート」を施工して、「トップコート」をすぐに施工する。

一般的にガラス系コーティング剤は施工後、被膜内面までの完全硬化には数週間が必要であり、その間に結合しきれなかった反応基は雨ジミなどの付着リスクがありました。
EXE-evo1は余分な反応基を包み込んで被膜完成が瞬時に行えるように反応性の高い素材を厳選してブレンド。
これにより雨ジミや汚れを施工直後から寄せ付けず、高い防汚性を発揮します。
さらにしっかりと結合した多層構造のガラス質被膜は、美しく深い艶感を演出し、塗装面が透明の被膜によって守られている力強さを実感していただけます。

photo3

photo4

我々にとって手間は大変かかる商品ですが、この仕上がりには代えられません! 

当社のデモカーで長期テストを行っていますが、今までとは段違いです。 長期テストをご覧になりたい方は コチラ

DSC_0046

DSC_0055

「ベースコート」を塗布して「拭き上げ」

DSC_0065

引き続き「トップコート」を塗布して「拭き上げ」

DSC_0074

いかがですか? この艶やかさ。写真で見るより実物はハンパないですよ!

DSC_0079

翌日です。

本日はフィルム施工を行います。ご覧の通り「プライバシーガラス」です。 しかし、色が薄すぎてプライバシーを守れませんね。

DSC_0077

プライバシーガラスの透過率は 30%。 やはり薄いですね。 これでは後部座席に載せていらっしゃる物は丸見えですね。 Mさまはお仕事でも使用されれうそうで、プライバシーは大事なんだそうです。

DSC_0096

DSC_0105

DSC_0141

とにかく濃くして欲しいという事だったので「パンサー20」という透過率20%のフィルムを貼りました。

DSC_0155

貼りあがり後の計測では 3%。 そとから中をのぞいても何も見えません。人が乗っているかどうかすらわからないレベルです。  しかし、室内から見てみると何の問題もなく見えます。運転に支障は来たさずに、完全プライバシー確保が出来ました!

DSC_0165

いかがですか?  施工前と違って室内が透けて見えるようなことはありませんね!

DSC_0164

さぁ、納車が近づいてきたので最終の洗車を行っています。  これが「evo-1」の撥水です。 普通なら撥水がシミを作る原因になるんですが・・・このコーティングは問題なしです!

DSC_0168

DSC_0166

4日間のお預かりが終了です。 Mさま、ありがとうございました。今後もよろしくお願いします。

カービューティープロ・EBA     0942-45-6558

メールでのお問い合わせは コチラ

お車の磨きやコーティングに関してのご質問などはお気軽にご連絡くださいね。 世間には簡易的なコーティングなど様々なものがあります。 ご満足を頂ける施工を責任をもってやらせていただいております。専門店ならではの仕上がりがここにはあるんですよ!

evo-1の情報です。 コチラ もご覧くださいね。

ガラスコーティングをより綺麗にいつまでも。我々の願いです。

こんにちは。福岡のカービューティープロ・エバです。

梅雨の合間の晴れですね。ただ暑いです💦 週末は沢山のご来店いただきましてありがとうございました。 沢山の方にこのブログを見て頂けているようで嬉しいです!

今回の記事は 山口県下関市のMさま にご入庫頂いた

MINI クロスオーバー

メンテナンスの為にご入庫です。 Mさまのお車は新車時(3年前)にボディーコーティングを施工していただいておりました。 今回は車検を行われてのご入庫です。

実は・・・3年間メンテナンスをしておりません💦 遠方であるという事もあるのですがお子様が生まれたりとお忙しかったようです・・・・心配です。いや~な予感がします。

DSC_0155

DSC_0159

DSC_0158

やはり3年という歳月は凄いですね。(定期的なメンテナンスの際はこのようか個所はその都度洗浄しますので)

DSC_0166

DSC_0168

DSC_0167

専用の液剤とスポンジ、ブラシなどを駆使して洗浄クリーニングを行いました。 やっぱりこういった部分が綺麗だと気持ちがいいですね。

DSC_0175

ガレージ内でマスキングを施しました。

想像していた通りです。

DSC_0176

DSC_0179

ガラスコーティングがダメになっているわけではありませんが・・・・コーティング表面に洗車などの時に付いたと思われる傷が無数・・・コーティングの膜の上に汚れの膜が出来上がっております。  あえてどのようなお手入れをされていたかは聞きませんでしたが💦

DSC_0180

「メンテナンス」としてはややハードな磨きを施しました。 どんな洗車傷でも磨けば落とせるんです。が、ガラスコーティングの膜を薄くしてしまうわけです。やはり、お勧めではないんですよ。

「メンテナンス」の理想は・・・コーティングの膜の上の汚れが付き始めたらってのが最高のタイミングです。 お車の使用状況や保管状況によって個体差がありますので定期的に洗車などでご来店いただければと思います。

DSC_0187

磨くことでコーティングの表面の汚れや傷が消えて綺麗な状態に戻りました!

DSC_0231

DSC_0230

DSC_0227

「うわー! 復活~」ってお客様のセリフが印象的でした。

勿論、定期的なメンテナンスをお勧めしました。

Mさまありがとうございました。そしてお誕生日おめでとうございます。

カービューティープロ・EBA     0942-45-6558

当社では折角施工いただいたガラスコーティングをより美しく長期間持続していただくために「洗車券」による洗車のサービスを行っております。 文字通り洗車券で無料にて洗車を行っています。1台当たり30分で当社のスタッフが責任をもって洗車を行います。 ガラスコーティングの状態確認も行いますので、有効活用していただければと思います。

 

 

 

福岡のカーコーティング専門店ですよ!

こんにちは。福岡のカービューティープロ・エバです。

いや~昨夜の雨と風は凄かったですね! 朝一番に家の前の道を見てしまいました・・・2年前に自宅前は腰まで浸かったんです。2台の車は水没でした💦。 今朝は問題ありませんでした。怖いでえすね~

今回の記事は アウディ久留米さま にご入庫頂いた

アウディ Q5

新車のボディーにガラスコーティング施工をご依頼いただきました。いつもありがとうございます。

DSC_0002

細部の洗浄クリーニング(ディテールウォッシュ)を終えてマスキングを施しています。

DSC_0006

DSC_0021

幸い状態も良く、軽度の磨きで済みました。 ただ磨きはすべてのパネルを行います。磨きを行ったパネルの艶やかさはたまりませんよ!

DSC_0092

脱脂がすんだ状態で、コーティングと移ります。

「PX-V250」

低撥水タイプですが水切れに優れ防汚性に長けたガラスコーティングです。

img_bdcourse_select02

2液性の溶剤で、混ぜ合わせて使用します。 40mlが1台分です。

DSC_0097

DSC_0094

専用のスポンジで丁寧に塗布し、一定時間自然乾燥後に拭き上げを行います。

DSC_0098

DSC_0106

DSC_0105

いろんな角度からライトを当てて、「拭き上げ」及び「最終チェック」です。

完了後は24時間以上ガレージ保管を行います。  ガラスコーティングは簡易的なものでなければ、施工直後はものすごく弱いんです。コーティング膜が空気に触れることで硬化してガラス被膜へ転化するんです。ですから、デリケートな時間の間はガレージ保管を行います。

DSC_1001

DSC_1009

DSC_1007

良い感じで仕上がりましたね~ 実は撮影はGW直後。GWの間はずーっとガレージ内で保管をしておりました。しっかりと硬化してばっちりの状態です。

アウディ久留米さま、いつもありがとうございます。

カービューティープロ・EBA     0942-45-6558

 

皆さんも折角だったら専門店でガラスコーティングしてみませんか? 1台ごとこだわり丁寧に仕上げられたコーティングは最高ですよ!

お問い合わせはお気軽にどうぞ!

福岡のEBAでは、何年たっても新車に戻します。磨き+カーコーティング

こんにちは。福岡のカービューティープロ・エバです。

今日は福岡にも「大雨警報」が出ているようです。時折激しく降っております。被害がないことを切に祈ります。

今回の記事は 佐賀県唐津市のKさま にご入庫頂いた

アウディ S8

約6年ぐらい前に新車の時に当社でガラスコーティングを施工していただいておりました。

時折メンテンナスをさせて頂いておりましたが、日ごろの洗車はガソリンスタンドに任せていらっしゃったようです。

今回は、再びガラスコーティング施工のご依頼です。

DSC_0002

DSC_0006

DSC_0005

6年前に撥水系の「EXE-2000」をコーティングして頂いておりましたが、目立ったシミやウォータースポットは見受けられません。ガレージが素晴らしいので大丈夫なんでしょう。シャッター付きの広いガレージなんです。

しかし、ボディーには洗車などで付いた傷が無数にあり、そのせいで艶がかなり落ちているように見えます。磨きを行い新車の時の艶やかなボディーに復元です。  その前にディテールウォッシュを行います。

DSC_0036

スタッフの遊び心ではありませんが、アルミホイールを半分だけクリーニングして写真を撮ったそうです。 アルミホイールの中まで綺麗に洗っておりますね!

DSC_0044

その後、全体を綺麗にした後に・・・紫色の物が流れてるでしょ?  これはアルミホイールに付着している鉄粉を除去する液剤なんです。鉄粉があれば紫色に変色してこのようになるわけです。1本のホイールに2~3回ほど繰り返し紫色に変色しなければ完了です。

DSC_0040

DSC_0042

ボンネットを開け、樹脂パーツなども洗浄です。給油口の部分やエンブレム回り、隙間という隙間を洗浄クリーニングです。

DSC_0051

ボディー全体も沢山の泡で洗車です。クリーミーな泡で車も気持ちがいいでしょう(笑)

DSC_0063

ボディーの鉄粉はこの後に磨きを行いますから、液剤ではあなく粘土を使用しました。ボンネット半分でこれぐらい取れました。

DSC_0079

ガレージ内に移りマスキングが施されています。 やはりシミだとかではなくスクラッチ傷、洗車傷、触り傷が大半の問題です。

DSC_0099

今度も半分写真。 ボンネットですが右と左を比較してください。右半分だけ簡単に磨きを行いました。(まだまだ1工程目の磨きなのであと2工程ほど磨きがありますが・・・)

すでに簡単な傷は消えて、塗装の中のメタリックチップが見え始めましたね! 艶さえ違います。左の状態では艶がないはずですね💦

DSC_0117

DSC_0123

一部板金してある場所もありました。塗面の地肌を整えるのに時間を要しましたが、8時間ほどの磨きを行いました。もう艶やかななったボディーは最高です!

DSC_0168

6年前と同じ「EXE-2000」をご要望です。

詳しくは コチラ

当社が取り扱うガラスコーティングの中でも上から2番目のモデルです。 驚異の撥水力にはファンも多いんです!

DSC_0175

DSC_0208

専用のスポンジで塗布後に少し時間をおいて拭き上げ。

拭き上げ後はガレージ内で24時間以上寝かせこみ! 時間とともに艶が増してお車が持つ本来の存在感を表します!

DSC_0226

納車当日の最終洗車!

驚異の撥水力。ファンが多いはずです。(但し、ガレージをお持ちでない濃色車にはお勧めしておりません)

DSC_0236

DSC_0231

5日間の施工が完了です!

オーナー様であるKさまの出張のお帰りに合わせて、福岡空港でお渡ししました。空港駐車場で大変喜んでいただけて我々も嬉しいです。 Kさま、ありがとうございました。(できれば、スタンドの方にやさしく洗うようにお伝えくださいね(笑))

カービューティープロ・EBA     0942-45-6558

当社の磨きのポリシーは新車であれば新車本来の輝きに、そして5年経過したお車なら5年分若返らせる磨きを、10年経過したお車も10年若返らせる磨きをモットーにしております。    いつまでも美しいお車であっていただきたい。そんな願いです。

 

ガラスコーティング施工で鮮やかさをいつまでも!

こんにちは。福岡のカービューティープロ・エバです。

今日から6月ですね。コロナのお陰でなんやかんやと慌ただしく過ごしております。油断せずに頑張ってまいりましょう!

今回の記事は フォルクスワーゲン久留米さま にご入庫頂いた

フォルクスワーゲン・ポロ(POLO) 新車

ボディーのガラスコーティング施工のご依頼です。

DSC_0078

ディテールウォッシュを済ませてガレージ内でマスキングが施されています。(お隣ではレース車両のラッピング中です)

DSC_0110

鮮やかな色だけに磨きの技術が問われますね。新車であってもクスミやスクラッチ傷などがあって塗装本来の美しさとは程遠いんです。 ですから例えどんな状態であっても磨きは必要なんです。この磨きの技術がコーティング後の仕上がりを左右するといっても過言ではありません。(ガラスコーティングを施工したからといって綺麗になるわけではないんですよ・・・)

DSC_0114

フロントバンパーなどはデザイン上複雑な形状をしているので、やや小ぶりのポリッシャーを使用します。

DSC_0112

今回使用したポリッシャー達。 当社には更に数種類のポリッシャーがあり、バフやコンパウンドの種類と合計すると数十種類の磨き方があり、お車の状態に合わせて磨きの道具選びを行っています!

DSC_0121

4時間ほどの磨きを終えて脱脂を行い、やっとのことコーティングのお時間です!(朝から作業を開始して、磨いて、脱脂して・・・コーティングを施工するのは大半が夕方になってしまいます)

使用するコーティング剤は

「PX-V200」

「セレクトシーリーズ」と当社では言ってますが、3種類の中から水の弾きや水切れのタイプを選んでいただくガラスコーティングなんです。

今回はphoto_promax2 撥水タイプです。

DSC_0125

2つの液剤を混ぜ合わせて使用します。専用のスポンジで塗布し、一定時間自然乾燥後に拭き上げを行います。

DSC_0134

DSC_0138

どの工程も大事ですが、この「拭き上げ」の工程は最終チェックも兼ねて行われるのでスタッフも気が抜けない工程です。 最後は寝板に寝ながら最終チェックなんです。

完了後はガレージ内で24時間保管を行います。 最もまずいのは濡らすこと、触れること・・・・そーっと寝かせこみです。  空気に触れることでコーティングの膜がガラス被膜へと転化するんです。その為の時間稼ぎなんです。

DSC_0215

DSC_0213

コーティング施工の翌々日。 納車の時間が迫っております。当日は残念ながらの雨模様。(十二分に寝かせこまれているボディーは何の問題もありませんが・・・晴れているときのほうが気持ちがいいですからね)

キチンと磨き上げられたボディーに上質なコーティングを施工しました。鮮やかで艶々ボディーになりました。

フォルクスワーゲン久留米さま、ありがとうございました。

カービューティープロ・EBA     0942-45-6558

メールは コチラ

本格的なガラスコーティングをお求めなら「専門店」に任せてみませんか? 1台ずつこだわって仕上げられたお車は最高ですよ!

 

長年乗っていただくための再コーティング施工です!

こんにちは。福岡のカービューティープロ・エバです。

曇り空の週末ですね。本日は納車が立て込んでてバタバタしています。また、お問い合わせも数多く頂きありがたいことです。精一杯頑張ります!

今回の記事は 佐賀県唐津市のKさま にご入庫頂いた

トヨタ・ベルファイア

DSC_0297

6年ほど前に当社でガラスコーティングを施工いただき、今回は再び最初からガラスコーティングを行わさせていただきました。

当社としては嬉しい限りです! 大事に乗っていただいているってことですし。これからも大事に綺麗に乗りたいという事ですからね!

DSC_0313

ドア内

DSC_0320

エンブレム

DSC_0317

ボンネット周辺

お世辞にも綺麗とは言えない状態です。当社から距離がありますので日頃の洗車はガソリンスタンド任せとのこと。 なかなかヘビーです!

ディテール洗浄だけで2時間を費やしました💦

DSC_0325

DSC_0327

マスキング開始です!

塗装を見ると無数の洗車傷、触り傷だらけです。 写真に写らなかったのが残念です。 この状態では艶を感じないはずです!

DSC_0401

DSC_0373

DSC_0349

左の側面は板金された跡があり、板金屋さんの磨き傷がすごくて塗装の地肌を整えるのと合わせて大変でした!

DSC_0408

DSC_0412

ボンネットも・・・

バフやコンパウンドを様々使ってようやく艶やかなボディーになって来てますね!

DSC_1047

延べ時間は20時間以上の磨きを行いました。 出来るだけ新車の時に戻そうといって磨き始めましたが・・・深いシミなどは仕方ないですが、艶やかでとても良い状態に戻すことが出来ました。

DSC_0439

バンパーや細かな部分は小型のポリッシャーで時間をかけて行います。 フロント部分は石はね等が多く・・・艶を重視する方向でやらせていただきました。

DSC_0030

DSC_0036

DSC_0039

コーティングの種別は前回同様に「EXE-2000」 

1週間のお時間を頂いてましたが・・・磨きに時間を費やしすぎて・・・時刻は9時過ぎ。この日は11時まで残業でした。 嬉しい悲鳴というやつですね!

DSC_1051

コーティング施工後にガレージ内でじっと24時間以上寝かせこみました!

入庫した時とはまるで違い、ちゃんと映り込みが復活して綺麗になりました!

DSC_1060

“EXE” らしい撥水ですね! オーナー様のお宅は素晴らしいガレージがあり撥水がお好きなので大丈夫。(本来ならボディーの色を考えると撥水タイプはお勧めしたくないのですが・・・ガレージを信じております)

DSC_1082

DSC_1075

DSC_1067

完成です!

これで気持ちよく長く乗っていただけますね。 今回は引き取りと納車を行わさせていただきました。綺麗になったお車をご家族で迎えていただき、綺麗になったと皆さんで驚いていただきました。磨き屋冥利に尽きます!

Kさま、ありがとうございました!

カービューティープロ・EBA     0942-45-6558

当社は「磨き」を得意としているガラスコーティング専門店です。ガラスコーティングを生かすも殺すも「磨きの技術」なんです。

皆さん、簡易的なコーティングに騙されていませんか?  一度、専門店の仕上がりを経験してみてくださいね。満足の種類が違いますよ!