タグ別アーカイブ: アルミホイール撥水コート

最高級ガラスコーティング。新型ハリアー編

こんにちは。久留米のカービューティープロ・エバです。

今日から4月。新年度の始まりですね。 ただ、大阪を中心にコロナの感染者が増えてきておりますね。完全になくなってしまうのは無理かもしれませんが、個々の努力で出来得る限りの万円を防ぎましょう。

今回の記事は 久留米市のNさま にご入庫頂いた

トヨタ 新型 ハリアー(新車)

当社がご用意している最高級ガラスコーティング施工のご依頼です。

打合せとご予約は納車の1ヶ月ほど前にして頂いており、ディーラーにて納車後にすぐにご入庫していただきました。

DSC_0250

DSC_0253

DSC_0285

国産車あるあるですが・・・全体に艶がないんです。 綺麗ではありますが・・・磨きを行う事で、必用ない膜を一枚剥ぎ取ることで光沢がまるで変わります。まさに艶々のボディーになるのです。

マスキングから磨き終わりまで約5時間。 磨きは大変です。体力を使います。とてもしんどい工程です。 しかし、この「磨き」を行う事での最良の仕上がりを求めて頑張っております!

DSC_0297

磨き上げられたボディーを脱脂して、コーティング施工の時間です。

最高級ガラスコーティング「EXE evo-1

ベースコート。トップコート。それぞれをボディーに施工することで強靭なガラス被膜を形成して5年以上美しい状態でお車を守ってくれます。

※ 本来ガラスコーティング施工の目的は、美しさを守ることと日頃のお手入れを簡単にする目的があると思います。

この「evo-1」は、艶。撥水能力。防汚性。長期継続能力。

どの部分をとっても過去のガラスコーティングを大きく上回る能力なんです。他店、当社問わずに過去にガラスコーティングを施工したことがある方なら感動すること間違いなしですよ!

DSC_0304

光放つほどに磨かれたボディーにまずはベースコートを施工します。終了後に間髪入れずにトップコートを施工する。通常ガラスコーティングの2倍の工程でガラス被膜を構築いたします。

DSC_0307

ボディーのコーティングと合わせてご依頼いただいたのが「アルミホイール撥水コート」

アルミホイール専用に開発されたガラスコーティングです。 撥水力に優れ、汚れ落ちが良く、ブレーキダストの固着を防ぎいつまでも美しいアルミホイールでいれるコーティングです。

DSC_0314

専用のスポンジを使用して丁寧に塗布。

24時間、ボディー同様に寝かせこみをガレージ内で行います。

DSC_0315

施工後1日経過の撥水です。

DSC_0324

そしてボディーの撥水です。

DSC_0358

DSC_0336

DSC_0327

写真では分かりづらいですが・・・

ひときわ輝き放っております!

今後は1年に1度ぐらいのペースでメンテナンスを行えば、いつまでもこの状態をキープしてくれますよ!

Nさま、ありがとうございました。

洗車でのご来店をおまりしております!

カービューティープロ・EBA     0942-45-6558

1993年より長年にわたりボディーコーティング施工を行っております。 輸入車・国産車問わずに責任を持った施工と、他店以上の仕上がりを求めて日々努力をしております。

ガラスコーティングに迷ったら、一度ご連絡くださいね!

photo1 (1)

当社では常時数種類のガラスコーティングをご用意して皆様のご来店をおまりしております。

ご予算やお好みをお伝えいただければ、お客様に最良のガラスコーティングをご提案させていただきます

経年車。専門店にお任せください。スバル編

こんにちは。久留米市のカービューティープロ・エバです。

福岡では緊急事態宣言が解除されましたが、リバウンドに気を付けなければならないそうです。一気に開放的にならずに皆で気を付けてまいりましょう!

今回の記事は 久留米市のMさま にご入庫頂いた

スバル インプレッサ

平成20年3月登録の13年目のお車です。 ご家族から譲り受けたお車だそうで、一度、完全に綺麗にリフレッシュして欲しいとご来店されました。

DSC_0001 (2)

今回のメニューは、ガンガンに磨きを行いリフレッシュしボディーコーティングを行い、アルミホイールのクリーニングを行った後に撥水コートを行います!

DSC_0011

まずはアルミホイールのクリーニングです。

溶剤でブラシなどを使い、細かい部分の汚れを取り除きます。

DSC_0015

細かいところはマイクロファーバーを使用し、クリーニング。

DSC_0024

DSC_0025

そして、大敵なのはブレーキダスト(鉄粉)です。固着してしまってます。 専用の鉄粉クリーナーを使用するとこのように紫色に反応します。 この作業を何度も繰り返して出来る限りの鉄粉を除去します。 年数がたっているだけになかなか手ごわいです。

DSC_0035

その他細部のクリーニングを済ませて、磨きを行います。

DSC_0030

磨きを行う前は、汚れの膜って感じでボケきっています。

DSC_0236

3工程の磨きを行う事で、汚れの膜や傷を除去しました。(写真が分かりづらくてすみません・・・)

DSC_0041

サイドステップもかなり立体的な形状で、小型のポリッシャーで同じように磨きます。

全体を磨き上げることで、入庫時と比較をしても2トーンぐらい明るい色になったようです。メタリックチップもはっきりと表現出来ていて美しい仕上がりになりました。

DSC_0225

磨きを終えたボディーは脱脂お行いました。

コーティングです!

「PX-V250」

2液性のガラスコーティング剤です。低撥水ながら水切れが良く防汚性に優れます。

専用の塗布用スポンジで塗布し、拭き上げを行えば完成です。 

DSC_0242

拭き上げ後は24時間ガレージ保管を行い、ガラスコーティングの定着を促します。

DSC_0251

ガレージ内で寝かせこみを行っている間に「アルミホイール撥水コート」を施工します。

綺麗にクリーニングされたアルミホイールをもう一度脱脂を行い、コーティング剤を塗布します。

DSC_0252

アルミホイール専用に開発されたガラスコーティングです。

アルミホイールにガラス被膜を作ることで、ブレーキダストの固着を防ぎ美しいホイールを維持する目的です。 撥水能力が日頃の洗車の際も力を発揮してくれてお手入れ簡単ですよ!

DSC_0259

DSC_0261

ボディーとアルミホイールの撥水です。

DSC_0271

DSC_0276 (2)

艶やかなインプレッサの完成です。

景色の映り込みも抜群で、艶々です!

Mさま、ありがとうございました。いつまでも大事にしてくださいね!

カービューティープロ・EBA      0942-45-6558

 磨きを得意としてる当社では、経年車はお任せください! 磨きにおいて塗装本来の輝きや艶を出し、上質なガラスコーティングを施工することで驚くような仕上がりをご提供させていただいています。

是非、ご相談くださいね!

 

 

最高級ガラスコーティング!メルセデス編!

こんにちは。久留米市のカービューティープロ・エバです。

昨夜からの雪が積もり、高速も通行止め。走っている車の屋根にも雪が乗っていましたね。明日以降は気温も上がり天気が良くなるという事ですから安心ですが・・・運転気を付けましょうね。

今回の記事は 八女市のMさま にご入庫頂いた

メルセデス・ベンツ E200

新車より1年ほどお乗りのお車です。 

最高級ガラスコーティング「EXE evo-1」の施工です。

DSC_0357

徹底的に磨きを行い、新車以上の白さと艶を復活させて、最高級ガラスコーティングを纏わせます。

DSC_0415 (2)

DSC_0564

DSC_0429 (2)

全体的に1年の歳月とともに水垢やクスミがあります。 白い車は磨く際に様々な方向からライトを当てないと、スクラッチ傷などは見えづらく大変なんです。

ハンディーのLEDライトを駆使して各パネルを磨きます。

DSC_0569

6時間の磨きが終わり、脱脂洗車を行われたボディーにコーティング施工を行います。

様々な種類のガラスコーティング剤をご用意しておりますが、その中でも最上位モデルの「evo-1」

デビュー以来、お客様からも大変好評で、絶大な人気を誇ります。 過去にガラスコーティングを施工した経験がある方なら、その違いに誰もが気付くほどの差がありますよ!

艶、撥水能力、防汚性能、長期継続能力。 どれをとっても最高レベルです!

DSC_0571

「ベースコート」をまず、通常のコーティングのように施工します。 塗布→乾燥→拭き上げ。

DSC_0573

そしたら間髪入れずに「トップコート」を同じように施工します。

つまり通常のガラスコーティング施工の2倍の工程を行うという事です。

DSC_0575

ボディーとベースコート。ベースコートとトップコート。 強固に付着することで強靭な皮膜を形成してくれるのです。

勿論、施工完了後は24時間ガレージ保管を行い最終定着を待ちます。

DSC_0597

DSC_0600

ガレージに寝かせこんでいる時間を利用して「アルミホイール撥水コート」を施工しました。

このコートはアルミホイール専用に開発されたガラスコーティング剤です。 ブレーキダストの固着を防ぎ日頃のあ手入れを簡単にするものです。ブレーキダストが多いドイツ車などにはお勧めですよ!

DSC_0613

施工後丸い1日経過後のホイールの撥水です。 物凄い撥水力で洗車の際も水滴とともにブレーキダストも綺麗になりますよ!

DSC_0617 (2)

そしてこれがボディーの撥水です。 息をかけるだけで水滴がコロコロと飛んでいきますよ!

DSC_0610 (2)

DSC_0607 (2)

もう艶っ艶でしょ!

新車以上の光沢ですよ! 時間をかけて磨いた甲斐がありました! Mさま、ありがとうございました。洗車もお待ちしておりますね。

カービューティープロ・EBA      0942-45-6558

本物の高級ガラスコーティング。やってみませんか? 段違いに満足感が違いますよ。

色々とご相談くださいね!

お気に入りのお車に最高のコーティングを! プジョー編

こんにちは。久留米市のカービューティープロ・エバです。

ごたごたしてますね。オリンピックの森会長・・・どうしようもないですね。辞任だそうです。 元総理大臣である森さんの暴走を止めれなかった組織委員会にも問題があるように思いますが・・・

今回の記事は 久留米市のIさま にご入庫頂きました

プジョー 2008(新車)

最高級ガラスコーティングのご依頼です。

DSC_0218

ご入庫後すぐに洗車。新車であっても細部が汚れていますので細部の洗浄クリーニングを行います。

DSC_0227

ディテールウォッシュを終えたら、マスキングテープを使用して養生を行います。もちろんお車を磨くための準備ですよ。

DSC_0239

DSC_0245

ボディー全体がややくすんだ感じで、ドア周りは触り傷がありました。ボディー全体を磨く事で塗装本来の輝きが復活です。

DSC_0273

磨きを終えたボディーは脱脂洗車を行い、ボディーコーティングを行います。

当社がご用意する最高級ガラスコーティング「EXE  evo-1」

従来のガラスコーティングとは一線を引く存在で、最高のパフォーマンスを誇ります。

「艶」「撥水」「防汚性」「長期継続」  どれをとっても最高の仕上がりです!

DSC_0282

まずは「ベースコート」を塗布して、一旦拭き上げます。 それから「トップコート」を塗布し拭き上げる。 従来のガラスコーティングの2倍の工程でガラスコー塗膜を構築します。

DSC_0285

DSC_0298

DSC_0291

コーティング施工後はガレージ内で24時間以上寝かせこみを行います。

その時間を利用して「アルミホイール撥水コート」をおこないました。

DSC_0323

DSC_0319

アルミホイール専用に開発されたガラスコーティングです。

ブレーキダストからアルミホイールの劣化を防いでくれます。撥水力に優れているので日頃の洗車の際のホイールの洗浄も無茶苦茶簡単になりますよ! ブレーキダストは固着してしまうとなかなかきれいになりません。このコート剤で一発解決ですね!

DSC_0343

施工後30時間以上経過しました。 まさに驚異の撥水力です! 

今回施工しました「evo-1」を施工していただいた皆様の声として「車が汚れない」「洗車回数が減った」「輪ジミが付かない」・・・称賛の声ばかりです!

DSC_0361

DSC_0363

DSC_0355 (2)

完成です!

濡れたような艶を纏い、尋常ではないほどの発色です!

Iさま、ありがとうございました。 今後は洗車やメンテナンスでのお付き合いを宜しくお願いします。

カービューティープロ・EBA     0942-45-6558

当社では磨きを得意としたガラスコーティング専門店です。 お車本来の美しい状態に磨き上げ、最高のガラスコーティングを施工しております。 お客様のお好みに合わせて様々なコーティングをご用意しております。

より良きコーティングをお望みの方は是非1度ご相談くださいね。

photo1 (1)

 

ボディーコーティング拘ってみませんか?

こんにちは。久留米市のカービューティープロ・エバです。

風が冷たいですね!12月って感じが少しづつしてきましたね。

今回の記事は 佐賀県神崎郡のGさま にご入庫頂いた

ミツビシ  ek  クロス(新車)

DSC_0134

アイボリーメタリックとオレンジのルーフが際立ちますね!

ボディーにガラスコーティング施工アルミホイール撥水コートのご依頼です。

DSC_0137

DSC_0146

DSC_0142

ボディー色が薄いので、ガレージ内の照明を少し落として磨く個所にライトを当てながらの磨きです。

ボディーカラーが薄い色だと、どうしても傷が見えづらくこのようなスタイルをとります。

DSC_0168

磨きと脱脂洗車を終えたお車にコーティング施工を行います。

お客様のお選びいただいたコーティングは

「PCX-S7」

極上の光沢、高い防汚性能、耐擦り傷性。
求められる性能を追求したガラス系コーティングなんです。 当社では上位モデルですよ!

DSC_0169

このようにボディーに専用のスポンジを用いて塗布します。

通常ガラスコーティングの3倍近い膜厚を誇る「S7」です。通常よりも厚塗りです!

DSC_0194

ボディーのコーティング施工が終わたら、アルミホイールのコーティングを行いました。 アルミホイール専用に開発されたガラスコーティングなんです。 アルミホイールにガラス被膜を作ることによってブレーキダストの固着から守ってくれます。

DSC_0198

ボディーとホイールの施工が終わりましたので、ガレージ内で24時間以上保管を行い、納車準備を行う流れです。

この保管時間の間にコーティング膜が空気に触れてガラス被膜へ転化するのです。とっても大事な時間なんですよ!

DSC_0206

DSC_0204

DSC_0203

写真ではなかなか表現が出来ませんが、濡れたような艶なんです! 「S7」の特徴の一つです。 本来は濃色系のお車にお勧めしているコーティングなんですが、このアイボリーの艶は癖になりますよ!

Gさま、ありがとうございました。

カービューティープロ・EBA     0942-45-6558

ガラスコーティングに迷ったらご相談くださいね! 適当にコーティングをしても意味がありませんよ! 

専門店として27年。信頼と実績がありますからね!

最高の艶と輝き! evo-1絶好調です。 ポルシェ編

こんにちは。久留米市のカービューティープロ・エバです。

11月最終日。もう明日から12月です。今年も残すところ1か月になりましたね。今年はさんざんコロナに振り回された一年になりましたね。

今回の記事は 久留米市のNさま にご入庫頂いた

ポルシェ ケイマン GT4(新車)

なかなかのモンスターマシーンです。

DSC_0015

ディーラーさんから当社に納車され、それにオーナー様が立ち会った形でお預かりいたしました。

オーナー様に効いたのですが、このGT4をオーダーして1年ぐらい待っていらっしゃったそうです。ですから、納車近づいてからの打ち合わせもメールでしっかりさせていただきました!

当社が用意する最高級ガラスコーティング「EXE  evo-1」をご用命いただきました。

洗車と細部の洗浄を終えて、ガレージ内でマスキング。 磨きを行う準備が整いました。

DSC_0018

DSC_0031

DSC_0025

綺麗な状態で納車されたお車ですが、やはり磨きを行うと艶やかさが劇的に変わります! ガラスコーティングを施工する前に塗装本来の艶やかさを導きだし、本当に美しい状態に仕上げる為には時間と労力が必要なんです!

DSC_0068

磨きが終わると「脱脂洗車」を行います。

ノンシリコンのコンパウンドを使用していますが、やはり水弾きがあります。このままですとコーティング剤が弾いて定着(固着)の妨げになるので、写真にあるエンジンルームクリーナで水弾きがなくなるまで洗車します。

DSC_0074

エンジンムールの油汚れを落とすための液剤ですから、簡単に脱脂が出来ます。

DSC_0083

さぁー、これが噂の「evo-1」ですよ!

過去のガラスコーティングの能力をはるかに超える能力があり、最高です!

「evo-1」の詳しい情報は コチラ

DSC_0087

DSC_0107

通常の車と違って、リアウィングやダクト。コーティング剤の塗布にも時間がかかりました。

「evo-1」の場合、ベースコートを従来通りに塗布し、拭き上げ。そしてトップコートを再び塗布し、拭き上げ。 つまり通常のガラスコーティングに比べると2倍の工程なんです!

DSC_0120

 拭き上げもボディーの下部はライトを片手に拭き上げです。 

DSC_0178

ドイツ車の定番! アルミホイールコート。 特にこのようなハイパフォーマンスなお車にはそれなりのブレーキが組み込まれています。 ブレーキダストも多く出て、すぐにダストの固着が発生します。このホイールコートでブレーキダストの固着を防ぎ、日ごろのお手入れを簡単にすることが出来ますよ!

DSC_0206

このように撥水力に優れ、洗車の際も濡らしてスポンジでなぞれば水滴とともにブレーキダストが簡単に落ちます。

DSC_0217

それから「evo-1」の撥水です。

水滴がボディーからすぐに転がり落ちてしまうので写真に収めるのも大変なんです💦

DSC_0149

DSC_0157

4泊5日の施工が完了です。

もう艶々です。 このコーティングは魔法のように輝き放ちます!最高のガラスコーティングです!

Nさま、ありがとうございました。

カービューティープロ・EBA     0942-45-6558

追伸:施工から3週間後に洗車にお見えになり、洗車をさせて頂きましたが、素晴らしい状態で汚れと水を寄せ付けないって言葉が正解というぐらいの状態でした。

従来のガラスコーティングよりも光沢も凄く、施工した我々も大変満足させていただきました!

 

我々専門店はプライドを持ってガラスコーティングを施工していますよ!

こんにちは。久留米市のカービューティープロ・エバです。

快晴ですね! かなり過ごしやすくなりましたね。ただ、気を付けてくださいね!紫外線はまだまだ強いですからね。

今回の記事は 佐賀県鳥栖市のKさま にご入庫頂いた

スズキ ソリオ (新車)

最上級ガラスコーティングの「EXE evo-1」アルミホイール撥水コートのご依頼です。

DSC_0053

ディーラーで納車されてそのままご来店いただきました。

細部の洗浄クリーニングを行い、磨きを行います。

DSC_0062

DSC_0075

DSC_0070

DSC_0066

最上級のガラスコーティングを行いますので、最上級の磨きで準備します。

ややくすんでいたボディーは磨きを行う事で、塗装本来の輝きを取り戻します。新車とはいえ、完璧な塗装ではありません。各部をライトアップしてスクラッチ傷すらもすべて磨きで無くしてしまうんです。

磨き終わるころにはまるで鏡のような写り込みに変わります。最高なんです!

DSC_0076

磨きの後に脱脂を行い、コーティングを施します。

photo1

photo3

photo4

特徴はなんせ汚れません。雨染みが出来ません。信じられないほどの艶です。そして、凄い持続性脳です。

まさにガラスコーティングに求められる部分を恐ろしく高い次元で構築したガラスコーティングなんです!

DSC_0079

「ベースコート」を塗布。このように丁寧に満遍なく行います。そして一定時間自然乾燥後に拭き上げます。 そして間髪入れづに「トップコート」を塗布。

つまり1台のお車に2種類のコーティング施工を行うというものなんです。手間はかかりますが・・・仕上がりは最高なんです!

DSC_0082

DSC_0083

2種類のコーティングをすることで強靭なガラス被膜を形成し、艶々のボディーを表現!

DSC_0113

DSC_0118

そして、「アルミホイールの撥水コート」

隅々までクリーニングされたアルミホイールに専用のコート剤を塗布。ホイール専用に開発されたガラスコーティング剤です。

ブレーキダストの固着を防ぎ、日ごろのお手入れを簡単にしてくれ、いつまでも美しいアルミホイールを!

DSC_0124

DSC_0131

「evo-1」施工後30時間後

撥水力が凄くて、水滴がボディーに残るのを許さない感じなんです。写真に収めるのがとにかく大変です💦

通常だと濃色車に撥水系は避けてきましたが・・・・evo-1は問題なしです。雨染みなどが付着しないんです。

DSC_0143

残念ながら曇り空で、艶々のボディーの写真が撮れませんでした。しかし、なんせ凄い艶です!

Kさま、ありがとうございました。今後も洗車でのご来店をお待ちしております。

カービューティープロ・EBA      0942-45-6558

「ガラスコーティング」。もう皆さまのおなじみな言葉となりましたね。しかし、同じガラスコーティングでも中身はまるで違うんですよ。 特性、性能、継続能力。 大事なお車なんですから、ガラスコーティングも大切に選んでくださいね。

当社では、ガラスコーティングだけでも数種類の商品をご用意しております。 お客様のご予算や使用環境に合わせてご提案させていただきます! ご興味が御有りの方はスタッフにゆっくりとご相談くださいね!

 

 

 

ガラスコーティング専門店ですが、様々な施工も得意ですよ!

こんにちは。久留米市のカービューティープロ・エバです。

本日は朝から雨模様ですね。土曜日まで雨が続きそうですよ!

今回の記事は 佐賀県鳥栖市のYさま にご入庫頂いた

マツダ CX-5(新車)

Y様には、ディーラーにお車をオーダーした時点からご予約を頂いておりました。(早期ご予約割引みたいなことをさせて頂きました)

ご依頼は・・・ボディーガラスコーティング。フィルム施工。ガラス、アルミホイール撥水コート。

DSC_0038

ディーラーに納車されてそのままご来店いただきました。

ディテールのクリーニングを行いますが、ガラス面やアルミホイールのコーティングを控えていますので重点的に行いました。

DSC_0065

DSC_0066

DSC_0068

新車であるお車ですが、やはり磨くと磨かないでは全然違います。 磨く前はやはりくすんだ感じですが、磨きを行った後では艶やかなボディーに変身です。 折角、ガラスコーティングするならベストコンディションでやりたいですからね!

DSC_0069

磨きを終えるとマスキングをすべて剥がします。このお車に使用したマスキングだけでもバレーボールぐらいになりますよ!

DSC_0092

DSC_0097

セレクトシリーズより撥水系の「PX-V200」をチョイスされました。 

2本の液剤を混ぜ合わせて、使用します。専用のスポンジで磨き後脱脂が行われたボディーに塗布されます。 

DSC_0117

コーティング剤を塗布するのにも神経を使いますが、拭き上げを行うときは更に気を使います。拭き上げのタイミングも気を使いますが、拭き残しには最大限の注意を払います。

最終チェックは改めて行いますが、ほぼほぼ最終作業に近いので時間をかけて確実に行わなければなりません。

拭き上げ完了後は、24時間ガレージ保管を行います。 この時間は凄く大事だと考えておりまして、ガラスコーティングは施工直後が大変デリケートで、ガラスコーティングが硬化する時間稼ぎと思ってください。

DSC_0143

DSC_0208

ガレージ保管の時間を利用して「アルミホイール撥水コート」「ガラス撥水コート」を行いました。

アルミホイールの施工目的は、走行中ブレーキダストでホイールが汚れますが、そのブレーキダストがホイールに固着してアルミホイール劣化させ艶をなくしたり、もしくはブレーキダストが落ちなくなります。 それを防ぐ目的で作られたアルミホイール用ガラスコーティングなんです。 撥水力が凄くて、どんなに汚れたホイールでも水洗いで簡単に汚れが落ちていつまでも美しさを守ってくれます!

ガラス撥水コートの目的は、フッ素の力で撥水力を作り雨の日の視認性を確保してくれます。 水垢の付着も予防してくれるので安全運転の為にはお勧めなんですよ。

DSC_0035

DSC_0135

続いてフィルム施工です!

最近、特にお問い合わせが多いのですが・・・純正のプライバシーガラスの色が薄すぎる為、ガラス面をもっと濃くしたい! っというご依頼です。

写真では分かりづらいですが・・・やはり色はついているものの、これではプライバシー確保とは言えないようですね。 ですからプライバシーガラスの内側にスモークフィルムを貼りました!

DSC_0167

DSC_0139

この2点はフィルム施工後の写真です。 先ほどの写真に比べると室内が見えなくなっているのが分かりますよね。

国産車、輸入車共にプライバシーガラスは増えてきました。 プライバシーガラスの濃さは薄いと感じる車が多いですね。 そうなるとプライバシーガラスの内側にスモークフィルムを貼るしかないんですよね。

DSC_0313

DSC_0321

納車前のガラスやホイールの撥水です。

気持ちいいぐらいの撥水で、写真に収めるのにも一苦労です💦

DSC_0325

さぁ、無事にすべての施工が完了です。 今後は洗車やメンテナンスでのお付き合いを宜しくお願いします。

Yさま、ありがとうございました。

カービューティープロ・EBA     0942-45-6558

ボディーのガラスコーティングをメインにやっておりますが、フィルム施工やラッピング。ガラス、ホイールのコーティング。そしてルームクリーニングやウィンドウリペア・・・様々な施工をやっております。

どんなことでも、お車を綺麗にすることならお任せくださいね。ご相談をお待ちしております。

 

 

 

 

 

 

 

 

お車を大事にしたい方こそお任せください。コーティング専門店の技術で

こんにちは。久留米市のカービューティープロ・エバの阿部です。

台風が過ぎて・・・まだまだ暑い日が続きますね。週末は天気が崩れそうなので、来週ぐらいから少し涼しくなると良いのですが・・・

今回の記事は 久留米市のHさま にご入庫いただいた

MINI COOPER

DSC_0117

新車で納車されて2~3週間のお車です。

ご依頼いただいたメニューがかなり豊富なんです。当ブログを見てお勉強をしていただいていたようです(笑)。嬉しいですね~

ボディーはお勧めを聞かれいろいろご説明をさせて頂き、高級ガラスコーティングの「PCX-S7」と決まりました。 Hさまが最初から言われていたのは「ヘッドライト・プロテクション」「ホイールの撥水コート」「ガラス撥水コート」とおっしゃってました。 打ち合わせの最中に「フロントサイドの透明断熱フィルム」に興味をお持ちになり、女性でしかもお若いので強引にお勧めしました!

DSC_0135

DSC_0141

DSC_0137

まずはフィルムから!

もうおなじみの透明断熱フィルムです。 フィルムを貼ることで紫外線をシャットアウトしてしかもジリジリとした太陽光線の暑さを抑えて室内温度上昇を食い止めてくれる高機能フィルムです。 「紫外線対策」や「熱中症予防」に最適な商品です!

DSC_0156

DSC_0162

続いてディテールをクリーニングです。 特にホイールコートをご依頼いただいておりますから。アルミホイールの洗浄と鉄粉除去に時間を費やしました。 1000キロもお乗りになっていないのですが、アルミホイールからは鉄粉に反応した紫色の液が流れてきますね・・・

DSC_0192

DSC_0206

ボディーを磨くつもりでしたが、店長がもう一台の磨きが終わらなかったので・・・先の「ヘッドライトプロテクションフィルム」を行いました!

こちらも人気商品なんですが・・・・ヘッドライトは紫外線を中心に劣化をしてくすんだり黄ばんだりします。これは仕方がないことなんです。 ですが、事前にこのフィルムを貼ることで水垢を防げるのです。フィルム自体が紫外線をシャットアウトすることによりヘッドライトの劣化を食い止めてくれるんですよ。 黄ばんでしまう前にやりましょう!

DSC_0240

DSC_0320

DSC_0321

続いてボディーコーティングです。(施工項目が多く、それぞれの写真が少なくすみません💦)

photo1

通常のガラスコーティングの3倍近い膜厚を誇り、深い艶が自慢のガラスコーティングです。

撥水力はありませんが、洗車後の艶はたまりませんよ!

DSC_0337

DSC_0349

ボディーコーティング施工後は24時間以上ガレージ保管を行います。

その時間を利用して、ガラスとアルミホイールの撥水コートを行いました!

ガラスはフッ素の力で撥水させます。シリコーンを使用していないので水垢などの付着防止にも役立ちますよ

ホイールは、ホイールの為だけに作られたガラスコーティングなんです。 ブレーキダストの固着を防ぎ、いつまでも綺麗なホイールを保ちます。お手入れも簡単で水洗いするだけでブレーキださ宇都が水滴と一緒にすーっと流れ落ちてくれますよ!

DSC_0417

DSC_0431

施工後20時間後の撥水です!

photo2

ガラスの撥水は、視認性を確保して安全運転に貢献するものなのです。雨の日でもクリアな視界って大事ですよ!

DSC_0393

DSC_0387

DSC_0376

H様からは6日間という日を頂き、思う存分な仕上がりを出すことが出来ました。 H様からのご依頼内容からも、今後お車を大事にしたいという気持ちが伝わりましたので、今後は洗車やメンテナンスでご協力できればと思います! Hさまありがとうございました。今後もよろしくお願いしますね!

カービューティープロ・EBA     0942-45-6558

当社で行うお客様との打ち合わせでは・・・・こうしたい!ああしたい! って伝えて下さいね。 我々はお客様のニーズにお応えできた時が最高の時なんです。 専門店ならではの様々な商品や技術がありますよ! 何なりとお任せくださいね!

ご相談をお待ちしております!

 

 

 

 

 

お客様のご要望に高い次元でお答えしておりますよ!

こんにちは。久留米市のカービューティープロ・エバです。

9月に入りましたが、早速の台風接近です。週末ももう一つ来るようなので心配ですね・・・

今回の記事は 久留米市のYさま にご入庫頂い来ました

メルセデス B180(新車)

最高級ガラスコーティング施工アルミホイール撥水コート。そしてフロントサイドに透明断熱フィルムのご依頼です。

DSC_0199

遠方のディーラーさんから購入されたそうで、営業の方はお車と一緒お見えになっておりました💦

DSC_0197

新車ではありますが、ディテールウォッシュを行い磨きの備えます。

DSC_0361

DSC_0364

DSC_0369

DSC_0370

基本的には1台の施工は一人のスタッフで行うのですが、スケジュール上2人で分担して磨きを行いました。 メインンは店長が磨き、サブでマサル君がバンパーなどの細部を小型のポリッシャーで磨き、5時間ほどで磨きを終えることが出来ました。

新車ではありますが、塗装自体にクスミを感じたのでじっくりと磨きを行いましたよ!

DSC_0386

磨きを終えたお車は脱脂洗車を行い、コンパウンドを洗い流すとともに塗装表面を脱脂してコーティング剤のノリを最大限の状態にします。

DSC_0388

最高級ガラスコーティング・・・「EXE-evo-1」 

昨年秋よりラインナップに加わったコーティングですが、施工していただいたお客様からは称賛の声ばかりを頂いております。

photo1

ガラスコーティングに求められる要素をすべて高次元で兼ね備えたガラスコーティングです!

「ベースコート」そして「トップコート」と2回に分けてコーティングを行う言事で最強のガラスコーティングになるのです。

DSC_0409

DSC_0410

当社のお約束! ガラスコーティング施工後は24時間以上の寝かせこみを行います。 その時間を利用してアルミホイールの撥水コートを行いました。

ドイツ車の泣き所! なんせアルミホイールが汚れるんです。(ブレーキ能力が高いため、仕方ありませんが) その為、アルミホイールの隅々にブレーキダストが固着して落ちなくなるんです。 このコートはアルミホイール専用に開発されたガラスコーティング剤なんです。最も過酷なアルミを守るために作られた優れものですよ!

ボディーとアルミホイールのコーティング施工翌日の午後!

断熱フィルム施工を行いました。

DSC_0450

DSC_0453

「日焼け対策」「熱中症予防」

このフィルムを貼るだけでお任せください。日焼け知らずでジリジリとした暑さをかなりの高いレベルで防いでくれますよ!

photo6

サーモグラフ写真でも差は歴然ですよ!

DSC_0024

DSC_0030

ボディーもアルミホイールも撥水抜群です! 水滴が残らないので写真に収めるのにも苦労します💦

DSC_0038

DSC_0053

DSC_0049

6日間の施工が完了しました。

Yさまの喜んでいただける顔が浮かびます! Yさま、ありがとうございました!

カービューティープロ・EBA     0942-45-6558

高級ガラスコーティング専門店として最高の仕上がりを出すことが出来ました。

ガラスコーティングもピンからキリなんですよ! どこでやっても同じではありませんからね!