タグ別アーカイブ: PCX-S7

高級ガラスコーティング専門店ですよ! カローラ編

こんにちは。久留米市のカービューティープロ・エバです。

本日は朝からずっと雨ですね。スタッフの一人は朝から福岡のアウディのディーラーさんに出張でラッピング施工に行ってます。

今回の記事は 大牟田市のOさま にご入庫頂いた

トヨタ  カローラ・セダン(新車)

納車前にお電話を頂き、お見積もりと打ち合わせを行いました。納車後すぐにご来店いただき、ボディーコーティングフィルム施工のご依頼です。

DSC_0154

まずはボディーコーティングから行います。 洗車と細部の洗浄を行ったボディーにマスキングを施し磨きを行います。

DSC_0159

DSC_0173

DSC_0166

新車と言えどもキチンと磨きますよ。我々にとっては当たり前のことなんですが、世間には新車の場合は磨きを行わずにコーティング施工を行うなんてことを聞きますが・・・あり得ませんね。

新車であっても磨くと磨かないでは、艶とか輝きが段違いに違います。尚且つ、折角ガラスコーティングを施工するなら万全な状態で施工したいですからね!

DSC_0177

Oさまと打ち合わせた結果、撥水力がないプレミアムコーティング(PCX-S7)をチョイスしました。

この「S7」は、通常のガラスコーティングよりも3倍ほどの膜厚を構築する為、深い艶が自慢のコーティングです。

DSC_0179

専用のスポンジで塗布し、一定時間自然乾燥後に拭き上げを行います。

DSC_0188

DSC_0195

「拭き上げ」は最終チェックも兼ねて行いますので、時間をかけて入念に行われます。

施工後は24時間ガレージ保管を行い、ゆっくり寝かせこみます。

そしてその時間を使ってフィルム施工を行いました。

DSC_0293

施工写真はすっ飛ばしますが・・・

DSC_0305

施工から30時間後の写真です。

これが「PCX-S7」の水切れです。 波打ち際のようにすーっと引いていきますよ! 撥水を好まない方で濃色系のお車にはお勧めです!

DSC_0317

DSC_0319

DSC_0308

完成です!

こんなに奇麗なカローラって・・・良いんでしょうか?  とにかくビロードのような艶を纏い深い艶を出すことが出来ました。フィルムを貼ることでプライバシー確保も出来ますし、ワンランク上のお車のように変貌しましたよ!

Oさま、ありがとうございました。今後もよろしくお願いします。

カービューティープロ・EBA      0942-45-6558

当社では数種類のガラスコーティングをご用意して皆様のご来店をお待ちしています。ご予算やお好みをお聞かせください。最良のガラスコーティングをお勧めしますよ!

その他、フィルム施工やカーラッピング。そしてルームクリーニングやウィンドウリペアなども行っていますのでお気軽にご相談くださいね!

トヨタ・ランクル。大事に乗っていらっしゃるお車にコーティング!

こんにちは。久留米市のカービューティープロ・エバです。

本日は久々の雨が降っております。

年内も残すところ数日になり、年内の予約もほぼ詰まりました。 年始に綺麗な車に乗っていただくため、線さ予約も行ております。30日まで営業しますので、洗車のご用命はお早めにどうぞ

今回の記事は 久留米市のKさま にご入庫頂いた

トヨタ ランドクルーザー

平成16年初年度登録のお車で、大事に大切にお乗りのお車です。

最初はガラスの水垢についてのご相談でしたが、ボディーコーティングフロント3面に透明断熱フィルム施工も合わせてご依頼いただきました。

DSC_0223

他店でコーティングをしていいらっしゃったようで、年式の割には綺麗にしていらっしゃいます。

DSC_0243

DSC_0248

DSC_0253

ディテールのクリーニング。

細部の汚れは仕方ないですが、隅々にコンパウンドの焼き付いたものが残ったままの部分が数か所ありました。 マスキングなり、磨き方なり、事後処理なりきちんとやっていただきたいですね。

DSC_0304

DSC_0342

DSC_0359

DSC_0361

年式を考慮して気を遣う磨きです。

これまでにどんな磨きが行われたかどうかが分からないので、極端に塗装が薄いところがある可能性があります。あまり粗いコンパウンドは使用せず、きめが細かいコンパウンドを使用し回数を増やして磨きました。

DSC_0366

一番問題となっていたガラスの水垢です。

酸性のクリーナーで落として、その後磨きました。フロントガラスはワイパー傷があり出来るだけ頑張りましたよ💦

DSC_0374

DSC_0363

写真が分かりづらいですが、ずいぶんきれいになりました!

DSC_0398

脱脂洗車を済ませてガラスコーティングの施工です。

今回のチョイスは撥水を抑えた「PCX-S7」

通常のガラスコーティングより厚みがありグ回光沢を出してくれます。

DSC_0425

細部にまでキチンとコーティング剤を塗布しますので、拭き上げも細部の仕上げに入念です!

DSC_0444

DSC_0450

引き続き「透明断熱フィルム施工」

フロント3面(フロントガラス、フロントサイドガラス)に透明の「ピュアカット89」を施工いたしました。

DSC_0458

DSC_0461

施工後の透過率チェックです。

フロントサイドが76%、フロントガラスが77%

車検も全く問題なしですね! 紫外線を遮断してますので日焼けを気にせずドライブが楽しめます。そして断熱フィルムですから夏の暑い日差しから守ってくれますよ!

DSC_0477

DSC_0478

艶々、ピカピカのランクルの完成です!

お時間を多めに頂きましたが、Kさまも仕上がりに大変喜んでいただき、もう1台所有されている「ジムニー」もご入庫していただきました。ジムニーの記事は改めてUPいたします。

Kさま、ありがとうございました。今後もよろしくお願いします。

カービューティープロ・EBA      0942-45-6558

クリスマスでね。今年は色々とコロナに振り回された1年になりましたね。来年は明るい1年を期待したいものです。

今年の施工スケジュールもお陰様で満杯の状態となりました。2021年は1月6日より平常営業を行いますので、来年もよろしくお願いいたします。

 

ボディーコーティング拘ってみませんか?

こんにちは。久留米市のカービューティープロ・エバです。

風が冷たいですね!12月って感じが少しづつしてきましたね。

今回の記事は 佐賀県神崎郡のGさま にご入庫頂いた

ミツビシ  ek  クロス(新車)

DSC_0134

アイボリーメタリックとオレンジのルーフが際立ちますね!

ボディーにガラスコーティング施工アルミホイール撥水コートのご依頼です。

DSC_0137

DSC_0146

DSC_0142

ボディー色が薄いので、ガレージ内の照明を少し落として磨く個所にライトを当てながらの磨きです。

ボディーカラーが薄い色だと、どうしても傷が見えづらくこのようなスタイルをとります。

DSC_0168

磨きと脱脂洗車を終えたお車にコーティング施工を行います。

お客様のお選びいただいたコーティングは

「PCX-S7」

極上の光沢、高い防汚性能、耐擦り傷性。
求められる性能を追求したガラス系コーティングなんです。 当社では上位モデルですよ!

DSC_0169

このようにボディーに専用のスポンジを用いて塗布します。

通常ガラスコーティングの3倍近い膜厚を誇る「S7」です。通常よりも厚塗りです!

DSC_0194

ボディーのコーティング施工が終わたら、アルミホイールのコーティングを行いました。 アルミホイール専用に開発されたガラスコーティングなんです。 アルミホイールにガラス被膜を作ることによってブレーキダストの固着から守ってくれます。

DSC_0198

ボディーとホイールの施工が終わりましたので、ガレージ内で24時間以上保管を行い、納車準備を行う流れです。

この保管時間の間にコーティング膜が空気に触れてガラス被膜へ転化するのです。とっても大事な時間なんですよ!

DSC_0206

DSC_0204

DSC_0203

写真ではなかなか表現が出来ませんが、濡れたような艶なんです! 「S7」の特徴の一つです。 本来は濃色系のお車にお勧めしているコーティングなんですが、このアイボリーの艶は癖になりますよ!

Gさま、ありがとうございました。

カービューティープロ・EBA     0942-45-6558

ガラスコーティングに迷ったらご相談くださいね! 適当にコーティングをしても意味がありませんよ! 

専門店として27年。信頼と実績がありますからね!

ワンランク上のガラスコーティングをやってみませんか?

こんにちは。福岡のカービューティープロ・エバです。

今夜から雨が降りそうですね。明日はまとまった雨になりそうですね。

今回の記事は アウディ久留米さま にご入庫頂いた

アウディ 新型 Q3(新車)

通常ガラスコーティングではなく、ワンクラス上のガラスコーティングのご依頼です。

ディテールウォシュを済ませて、磨きを行います。

DSC_0091

マスキングを施し、磨きが開始されますよ!

新車であっても塗装のクスミやボケ。それから触り傷などがあります。せっかくガラスコーティングするなら、磨きをしっかりと行いすべてを除去してピカピカにします。

勘違いしないでくださいね! コーティングをしたから綺麗になるわけではありませんからね。

DSC_0096

DSC_0097

隣ではフルラッピングが行われていますね。

磨くっていう事は、簡単ではありません。 お車の塗装の状態に合わせてポリッシャーやバフ、コンパウンドを組み合わせて最高の仕上がりを作らねばなりません。(むやみやたらに磨けばいいってもんではありません。)

新車であっても数時間の磨きが必要で、最高の状態を出すためには時間がかかるものです。

磨きが終わったら、コンパウンドを洗い流すとともに脱脂洗車を行い、コーティング剤を塗布する前の準備を行います。

DSC_0106

photo1

商品説明の通り、素晴らしく深い艶が出るコーティングです。水切れの能力が高く汚れを寄せ付けません。そして、従来のガラスコーティングの3倍近い厚みを確保しますので耐擦り傷性も十分なんです。

ベーシックなガラスコーティングよりも高められた性能なんですよ。

DSC_0108

パネルごとに丁寧に塗布。

DSC_0116

このような感じで一定時間自然乾燥後に拭き上げをお行います。拭き上げ後はガレージで寝かせこみです

ガラスコーティングは施工直後が一番弱いのです。いわゆる半生なんです。ですから、濡らしたり触ったり・・・もってのほかなんです! ですから当社では施工後はガレージで大事に寝かせこみ、ガラス被膜の硬化を促しております

DSC_0244

DSC_0240

DSC_0241

完成です。

通常ガラスコーティングと比較をすると、艶の出方がまるで違います。本来は濃色車の方にお勧めしてますが、白でも全然いい感じですよ!

アウディ久留米さま、ありがとうございました。

カービューティープロ・EBA      0942-45-6558

当社にはベーシックなガラスコーティングからハイスペックなガラスコーティングまで4段階でご用意しております。 お客様のご要望に合わせ、またご予算に合わせてご提案をさせて頂いております。 お気軽にご相談くださいね!

 

 

 

 

 

専門店ならではの極上のガラスコーティングはいかがですか?

こんにちは。久留米市のカービューティープロ・エバです。

昨夜は中秋の名月! 綺麗でしたね! お団子は食べましたか?

今回の記事は アウディ久留米さま にご入庫頂いた

アウディ A1 スポーツバック(新車)

DSC_0041

既に磨きが始まっておりますが💦

お客様へ納車前にガラスコーティング施工のご依頼です。 当社ではプレミアムガラスコーティングと呼んでいますが「PCX-S7」のご依頼です!

ガラスコーティングの情報は コチラ

DSC_0044

DSC_0048

DSC_0045

新車であってもすべてのパネルを磨きます。 新車であっても塗装のボケやクスミがあるんです。洗車キズや触り傷。仕方ないんです。

磨かずにガラスコーティングをしても意味がないので、新車であっても磨きはマストです! 塗装本来の美しさを磨きで作り、そしてコーティングを行う事で仕上がりも抜群なんですよ!

新車であっても2~5時間ほどの磨きを行います。 磨きが終われば脱脂を行い、はれてコーティングを行います!

DSC_0055

photo1

柔軟な架橋構造がボディを守り、
緻密な被膜が美しい光沢を実現。

クルマの美しさを知り尽くしたカービューティープロが提案する進化系コーティングPCX-S7。 近年の柔軟性がある耐擦り傷性クリヤーと同様な構造を持たせることにより、極上の光沢と優れた防汚性能、耐擦り傷性を実現しました。 PCX-S7はケイ素化合物の中でも反応性に優れ緻密な被膜形成が可能なガラス質同様の組成を持つオリゴマー樹脂を使用し、さらに架橋構造は耐擦り傷クリヤーと同様のワニス(滑らかな光沢のある透明な薄膜)構造になっています。それにより抜群の光沢度と耐擦り傷性を実現しました。 また親水基と撥水基を交互に配列させることで水残りの少ないコーティング面を形成。 防汚性能にも優れ、メンテナンスも容易です。これまでに無い光沢と優れた機能をぜひ実感してください。

シルキーなベールを纏うように。

キメ細やかな架橋構造が美しいボディを守ります。

極上の光沢があなたを魅了する。

圧膜のシリコーン樹脂クリヤー被膜が更なる輝きを引き出し愛車を際立たせます。

親水基と撥水基のコラボレーション。

高い排水性が優れた防汚性能を発揮します。

極上の光沢と長期間にわたる効果維持性能

シリコーン樹脂クリヤー被膜はこれまで0.1が限界とされてきた膜厚を0.2-0.3まで向上させることが可能になりました。
これによりこれまでのコーティング剤をしのぐ光沢増加と長期間に亘る光沢維持が可能になりました。

専用のスポンジで塗布し、一定時間経過後拭き上げを行います。施工後はガレージで寝かせこみです! 通常ガラスコーティングの膜厚に比べると3倍ほどの厚みを誇りますので、寝かせこみも凄く大事です!

DSC_1026

撥水というより、すーっと切れていく感じです。 

DSC_1029

DSC_1028

シルキーで濡れたような艶が特徴のコーティングです。 とにかく深い艶をご堪能いただきたいコーティングです。

アウディ久留米さま、ありがとうございました。

カービューティープロ・EBA     0942-45-6558

ガラスコーティングといっても特性があって当社でも数種類のコーティングをご用意しております。 お客様のご予算やお好み、使用環境をお伝えいただければ、最善のがらすこーがらすこーてぃんぐをごていご提案させていただきます!

是非、ガラスコーティングは専門店である当社にお任せくださいね!

 

お車を大事にしたい方こそお任せください。コーティング専門店の技術で

こんにちは。久留米市のカービューティープロ・エバの阿部です。

台風が過ぎて・・・まだまだ暑い日が続きますね。週末は天気が崩れそうなので、来週ぐらいから少し涼しくなると良いのですが・・・

今回の記事は 久留米市のHさま にご入庫いただいた

MINI COOPER

DSC_0117

新車で納車されて2~3週間のお車です。

ご依頼いただいたメニューがかなり豊富なんです。当ブログを見てお勉強をしていただいていたようです(笑)。嬉しいですね~

ボディーはお勧めを聞かれいろいろご説明をさせて頂き、高級ガラスコーティングの「PCX-S7」と決まりました。 Hさまが最初から言われていたのは「ヘッドライト・プロテクション」「ホイールの撥水コート」「ガラス撥水コート」とおっしゃってました。 打ち合わせの最中に「フロントサイドの透明断熱フィルム」に興味をお持ちになり、女性でしかもお若いので強引にお勧めしました!

DSC_0135

DSC_0141

DSC_0137

まずはフィルムから!

もうおなじみの透明断熱フィルムです。 フィルムを貼ることで紫外線をシャットアウトしてしかもジリジリとした太陽光線の暑さを抑えて室内温度上昇を食い止めてくれる高機能フィルムです。 「紫外線対策」や「熱中症予防」に最適な商品です!

DSC_0156

DSC_0162

続いてディテールをクリーニングです。 特にホイールコートをご依頼いただいておりますから。アルミホイールの洗浄と鉄粉除去に時間を費やしました。 1000キロもお乗りになっていないのですが、アルミホイールからは鉄粉に反応した紫色の液が流れてきますね・・・

DSC_0192

DSC_0206

ボディーを磨くつもりでしたが、店長がもう一台の磨きが終わらなかったので・・・先の「ヘッドライトプロテクションフィルム」を行いました!

こちらも人気商品なんですが・・・・ヘッドライトは紫外線を中心に劣化をしてくすんだり黄ばんだりします。これは仕方がないことなんです。 ですが、事前にこのフィルムを貼ることで水垢を防げるのです。フィルム自体が紫外線をシャットアウトすることによりヘッドライトの劣化を食い止めてくれるんですよ。 黄ばんでしまう前にやりましょう!

DSC_0240

DSC_0320

DSC_0321

続いてボディーコーティングです。(施工項目が多く、それぞれの写真が少なくすみません💦)

photo1

通常のガラスコーティングの3倍近い膜厚を誇り、深い艶が自慢のガラスコーティングです。

撥水力はありませんが、洗車後の艶はたまりませんよ!

DSC_0337

DSC_0349

ボディーコーティング施工後は24時間以上ガレージ保管を行います。

その時間を利用して、ガラスとアルミホイールの撥水コートを行いました!

ガラスはフッ素の力で撥水させます。シリコーンを使用していないので水垢などの付着防止にも役立ちますよ

ホイールは、ホイールの為だけに作られたガラスコーティングなんです。 ブレーキダストの固着を防ぎ、いつまでも綺麗なホイールを保ちます。お手入れも簡単で水洗いするだけでブレーキださ宇都が水滴と一緒にすーっと流れ落ちてくれますよ!

DSC_0417

DSC_0431

施工後20時間後の撥水です!

photo2

ガラスの撥水は、視認性を確保して安全運転に貢献するものなのです。雨の日でもクリアな視界って大事ですよ!

DSC_0393

DSC_0387

DSC_0376

H様からは6日間という日を頂き、思う存分な仕上がりを出すことが出来ました。 H様からのご依頼内容からも、今後お車を大事にしたいという気持ちが伝わりましたので、今後は洗車やメンテナンスでご協力できればと思います! Hさまありがとうございました。今後もよろしくお願いしますね!

カービューティープロ・EBA     0942-45-6558

当社で行うお客様との打ち合わせでは・・・・こうしたい!ああしたい! って伝えて下さいね。 我々はお客様のニーズにお応えできた時が最高の時なんです。 専門店ならではの様々な商品や技術がありますよ! 何なりとお任せくださいね!

ご相談をお待ちしております!