久留米市の「カービューティプロEBA」で愛車にワンランク上のコーティングを

CAR BEAUTY PRO EBA BLOG

DSC_0145

カーコーティングで新車の輝き!

 

こんにちは。久留米市のカービューティープロ・エバです。

全国的に今日から冷え込むそうですよ。体調管理気を付けましょうね! 特にインフルエンザや風邪には要注意ですよ!

今回の記事は

フォルクスワーゲン パサート

認定中古車です。

丁寧に磨きを行い、新車の輝きを取り戻します。

DSC_0103

細部の洗浄クリーニングを済ませ、磨きを行う前のマスキングを施しています。

DSC_0104

まずはボンネットの塗装状態のチェック。

艶がなく、ボケていて、深めのスクラッチ傷だらけです。 この状態だとワックスなどで誤魔化しても艶やかさには縁遠いもんです。

DSC_0107

DSC_0145

DSC_0149

「粗磨き」

研磨力があるコンパウンドやバフ(ウール)を使用して、ウォータースポットや水垢、傷をすべて取り去ります。

「セカンド磨き」

先ほどの粗磨きで出来たバフ傷などを整える磨きです。

「サード磨き」

より細かなコンパウンドを使用し、ギアアクションポリッシャーを使用して更に

きめ細かな艶を作っていきます。

「最終磨き」

チェックを兼ねて最終の磨きです。もっとも細かいコンパウンドに最も柔らかいバフを使用し時間をかけて仕上げます。

4つの工程を行い1台の車を磨き上げるのです。

DSC_0164

最終磨きを行う前の状態です。 最初の状態と比べていただければわかりますよね。

細かく見れば、きちんとメタリックチップが見えますよ!

DSC_0151

ドイツ車の問題の一つです。メッキモール。時間とともに出来てしまう水垢です。

DSC_0153

専用のメッキ用コンパウンドを使用して水垢を除去。美しくなりますよ!

DSC_0157

違いは歴然でしょ!

折角ボディーが新車の艶やかさを取り戻すわけですから、メッキモールもキチンと新車のように!

DSC_0167

さぁ、磨きが終わりました。脱脂を行いコーティングを施工します。

「PX-V250」

撥水と水切れを両立したガラスコーティングです。防汚性に優れお車の艶を数年間守ってくれます。

DSC_0179

DSC_0187

2本の液剤を混ぜ合わせて使用します。専用のスポンジで塗布し、一定時間自然乾燥後に拭き上げます。

拭き上げ後は24時間ガレージ保管を行い、コーティング膜がガラス被膜へ転化するのを待ちます。

DSC_0190

吹き上げた部分から、磨き上げられた美しいボディーが艶を増して現れます。最高の瞬間ですよ。

DSC_0199

DSC_0193

いかがでしょうか!

新車以上の輝きを放っております。

3日間の施工を終了です。

当店では、久留米市は勿論ですが、隣接する市町村には引き取り納車も行います。代車が必要な方はお伝えくださいね。勿論無償でご用意しております。

磨きを得意とした高級ガラスコーティング専門店です。26年間の経験と知識と技術で、貴方のお車を最高の状態出来ますよ。

ガラスコーティングをやるんだったら是非カービューティープロ・エバへ

0942-45-6558