タグ別アーカイブ: アウディ

新型アウディQ3 ウィンドウモールラッピング(ブラックアウト)

こんにちは。久留米市のカービューティープロ・エバです。

自民党総裁選。案の定でしたね。とにかく期待しましょう!

今回の記事は アウディ福岡中央さま に出張で行かせていただきました

新型 アウディ Q3 スポーツバック

ウィンドウモールにラッピングのオーダーです。いわゆるブラックアウトです。

IMG_2576

IMG_2577

デビューしたばっかりのQ3です。前作よりもグラマラスになりましたね。

IMG_2569

IMG_2570

メッキ(アルマイト)のウィンドウモールに「グロス・ブラック」をラッピングのご依頼です。

IMG_2572

IMG_2573

IMG_2571

グロスシリーズ」は塗装したかのような写り込みと艶があります。 メッキ部分の裏側まで折り返してメクレ防止措置をしております!

IMG_2574

IMG_2575

なんせ、一人で出張施工で行っておりますので写真店数が少なくてすみません💦

IMG_2578

IMG_2579

IMG_2580

4時間ほどおじゃさせて頂きました。無事に完成です!

ウィンドウモールがブラックアウトされたQ3は、さらにスポーティーな印象に変わりましたね!

アウディ福岡中央さま、ありがとうございました。

カービューティープロ・EBA     0942-45-6558

photo3_1

ラッピングシートはかなりの種類がラインナップされています。 あなた好みのシートを見つけてみませんか?

新しいドレスアップの形。カーラッピングです。

断熱フィルムは今がチャンスですよ! 割引キャンペーン中!

こんにちは。久留米市のカービューティープロ・エバです。

曇り空ではありますが、やはり温度が高く暑いですね。体調管理にお気を付けくださいね!

今回の記事は、小郡市のTさま にご入庫頂いた

アウディ A4  avant  (新車)

全てのガラスに断熱フィルム施工のご依頼です!

今回の設定は

リア5面にスモーク断熱の「パンサー IR-20」

フロントサイドに透明断熱の「クリスタリン90」

フロントガラスに透明断熱の「ピュアカット89」

いずれも3M製の高い断熱率を誇るフィルムです。

DSC_0020

DSC_0026

DSC_0034

DSC_0045

店長の手慣れた手つきでどんどんフィルム施工が続きます。   一見簡単そうに見えますが、なかなかむずいんです。店長は10年以上のフィルム施工のキャリアを持ち、もはや達人です!

DSC_0052

DSC_0056

DSC_0065

フロントガラスの施工を少しご説明しますね。

まずガラスの外側で型取りを行います。 フロントガラスはリアガラス同様に湾曲していますので、熱加工を行いフィルム自体を湾曲させます。 熱形成が終わりますとカットラインをダマート(チョーク鉛筆)で線を引き、フィルム台の上でカットします。 施工前には室内の養生を行います。フィルムを貼るために溶剤が入った水を使いますので、ダッシュボードやナビ、オーディオなどが濡れないように大事な工程です。

後は通常通りに施工するだけです。キチンと熱加工がなされたフィルムは施工も問題なくあっさりと終わります。

DSC_0238

施工終了です。

リアガラスは透過率20%のスモーク断熱フィルム。(20%は国産車のプライバシーガラスより少し濃い感じですよ)

DSC_0240

フロントサイド(運転席・助手席)は透明断熱フィルム。 車検も問題なくクリアな視界です。

DSC_0237

DSC_0230

全てのガラスに断熱フィルムを施工しましたので「完全断熱」 すんごく快適な空間を確保できました。紫外線も遮断して日焼けも気にせず、暑さ知らずの室内にご家族も喜んでいただけると思いますよ。

Tさま。ありがとうございました。 断熱フィルムの感想でも聞かせて下さいね!

カービューティープロ・EBA     0942-45-6558

photo6

断熱フィルムを貼るだけで、こんなに効果があるんですよ! まだ貼っていない方は早く断熱フィルム施工をお勧めしますよ!

現在、9月5日までのご予約分に関しては20%割引行っていますよ!お見逃しなく!

 

 

 

フルラッピングに興味がある方は必見ですよ!

こんにちは。久留米市のカービューティープロ・エバです。

今回の記事は アウディQ7のフルラッピングを、再インストール。 つまり数年前にフルラッピングしたお車ですが、前回のラッピングを剥がして再びフルラッピングを行います。

なかなかフルラッピングを行っているところを見ることが出来ないので、興味がある方はこの機会を逃さないように見学に来てみませんか? 9月の5日にお車を引き渡しますのでそれまでの間はゆっくりとラッピングを行います。 是非見に来てくださいね!

DSC_0082

マットブラックにフルラッピングを行っておりました。

DSC_0083

DSC_0085

ガレージがないという事もあって、ボンネットの一部がかなり疲れてきたようです。

DSC_0101

サイドは問題ありません。 ドアノブやその周辺には傷が目立ち始めた感じです。

DSC_0329

先週末の土曜日から剥がし始めております。

DSC_0331

剥がしてもノリが残らず、塗装は新車のままです! やっぱラッピングってすごいですよ!

DSC_0332

少しずつ剥がしてます。

DSC_0462

DSC_0466

リアドアですが・・・綺麗にはがれていきます。 気温が高いので簡単に剥がすことが出来ますよ。

水曜日(8/26)ぐらいから徐々に貼っていきます。 前回同様に「マット・ブラック」をインストールしますのでお楽しみに!

カービューティープロ・EBA      0942-45-6558

日頃からお問い合わせが多い、フルラッピング。 今回はスケジュールに余裕があるためゆっくりと行います。 是非、興味がある方は見に来てくださいね!

 

断熱フィルム無しではこの夏のドライブは危ないですよ!

こんにちは。久留米のカービューティープロ・エバです。

いや~暑いですね💦 皆さん大丈夫ですか? どうしようもない暑さですね。 先ほど銀行に行ってきましたが、公園の期の木陰に車を止めて涼んでいる営業マンの方々がいらっしゃいました。営業車のエアコンが効かないんでしょうね!

今回の記事は 久留米市のUさま にご入庫頂いた

アウディ Q5

数か月前にボディーにガラスコーティングを施工させていただき、10日に1度ぐらいで洗車に来ていただいておりましたところご相談があり、フロントサイドガラスに透明断熱フィルムを施工することになりました。

DSC_0247

やはり暑いという事と、紫外線対策です!

DSC_0257

もはや夏の風物詩と呼べるぐらい、透明断熱フィルムを毎日のように貼っています💦 それだけ効果がありますので、お客様からも大変喜んでいただいています!

DSC_0258

DSC_0267

DSC_0263

もう見慣れた感じですが・・・この透明フィルムの威力は計り知れず! 日焼けをしない上に淳仁太陽の日差しを和らげてくれます。 もはやこのフィルム無しでは夏を越せない感じですね!

DSC_0298

施工後の透過率も問題なし!(70%以下では車検が通りません)

DSC_0300

これで暑い夏も乗り切れますよ!

Uさま、ありがとうございました。引き続き洗車でのご来店をお待ちしております!

カービューティープロ・EBA     0942-45-6558

img_film_cry03

同じ環境下でもフィルムを貼るだけで、格段に涼しいですよ! 「熱中症予防」ご家族のために是非。このフィルムを!

 

 

 

専門店ならではのガラスコーティング

こんにちは。久留米のカービューティープロ・エバです。

体調管理されてますか? コロナや熱中症や・・・色々ありますが、負けずに頑張りましょう!

今回の記事は アウディ久留米さま にご入庫頂いた

アウディ SQ2(新車)

ボディーコーティングのご依頼です。

DSC_0266

ソリッドな感じのグレーでカッコいいですね!

真っ先に行うのはディテールウォッシュ。 新車なので汚れがひどいことはありませんが、すべての個所を確認して細部にこだわってクリーニングです。

DSC_0277

DSC_0280

塗装状態も非常に良好で、最も軽度な磨きで済みました💦

新車は非常に個体差があります。ガラスコーティングを施工する際はコンディションを同レベルにしたいので、良い状態なら軽度で、そうでなければソコソコに磨く必要があります。

DSC_0291

ご指定頂いたガラスコーティングはこちら!

「PX-V 250」低撥水性 光沢重視タイプ

タイプの異なるシランを複数使用することで立体的な被膜構造となり、さらに光沢を出す為の表面処理剤を配合することで耐久性のある優れた光沢と適度な撥水が持続するガラス被膜が構成されます。

当社でのベーシックなガラスコーティングの中では1番人気ですね。

DSC_0298

2本の液を混ぜ合わせて、専用のスポンジで塗布。揮発性溶剤が抜けたころ合いを見計らって拭き上げを行います。

DSC_0301

ボディーの下部は寝板を使用して拭き残しがないように丁寧に行いますよ! 

完了後は24時間ガレージ保管を行い納車に控えます。

ガラスコーティングっていうのは、施工直後は無茶苦茶デリケートなんです。つまりは施工直後はガラスコーティングではないのです。時間をかけて空気に触れることでどんどんガラス被膜へなっていくわけです。 ですから施工直後に納車なんてとんでもないことなんですよ!

DSC_0307

DSC_0305

DSC_0303

お車の色によって艶感の表現が違います。

特に今回のようなカラーは艶が出ずらい色の一つなんですが、写真で見てもかなりの艶やかさが伝わってきます。

今回施工させていただいたガラスコーティングで数年間お車を守ってくれます。 ひと昔前のポリマーたは違い簡単に劣化するものではありません。

問題は、コーティングで構築したガラス被膜に汚れを残さないことです。ガラスコーティングだからって全く汚れないわけではありません。定期的な洗車をお勧めします。そして定期的なメンテナンスをお勧めしますよ! メンテナンスの時にガラス被膜の上の汚れを除去することでずーっときれいなお車で入れますからね!

カービューティープロ・EBA     0942-45-6558

-POINT-

ガラスコーティングを施工したら、最も大事なことは施工店とのお付き合いですよ!  洗車やメンテナンスを行いながら、お車の一番いい状態を長く美し保ってくれるようなお付き合いが出来るところを見つけてください。 専門的な知識や技術を有するところを見つけてくださいね!

 

 

カーコーティングでお車をリフレッシュ!

こんにちは。久留米市のカービューティープロ・エバです。

昨夜は雨が降りましたね。今朝は少し涼しいかと期待しましたが・・・気休め程度でした💦 明日の土曜日はまとまった雨になりそうですね。

今回の記事は 久留米市のMさま にご入庫頂いた

アウディ A4

DSC_0048

実はこのお車は新車の時に当社でガラスコーティング施工させていただいておりました。 5年経過して2回目の車検を受けられたという事で再びガラスコーティング施工のご依頼です。

汚れてはいますが、やはりガラスコーティングをやっておりましたのでボディーは5年経過とは思えない感じです。

DSC_0055

アルミホイールも汚れておりました。半分だけ洗ってみました。

DSC_0061

洗った後は、鉄粉クリーナーで・・・紫に変色しているのは液剤が鉄粉に反応してるからなんですよ。

続いてディテールウォッシュです。 いくつかご紹介しますね。

DSC_0064

ドア内

DSC_0070

DSC_0072

エンブレム

DSC_0074

リヤフェンダーとリヤバンパーの間

DSC_0067

DSC_0071

DSC_0073

DSC_0075

※ 上の写真と比較してくださいね! 様々な道具と液剤を駆使してクリーニングです。気持ちがいいでしょ!

DSC_0092

ガレージ内で・・・艶がないわけではありませんが、水垢(イオンデポジット)が見受けられますね。

DSC_0112

DSC_0114

磨いていくうちにドンドン明るい色になってきました。全体的に軽く汚れた膜がありました。 基本的にはメンテナンスを5年間で1度ぐらいしか行われていない状態でしたが・・・・定期的なメンテナンスを行っていれば、再コーティングはしなくても良かったかもしれませんね。

という事で、5時間かけて磨き上げました!

DSC_0185

撥水性 水弾き重視タイプ

被膜構造に撥水基を化学結合させることで水弾き効果を高めました。
被膜上部に配列された撥水変換型特殊シランが下部のガラス被膜にしっかり結合して撥水効果を長時間持続させます。

5年前と同じように撥水系のガラスコーティング剤

img_bdcourse_select01

DSC_0230

DSC_0233

ピッカピカです。 新車の時の美しさそのまま! これで気持ちよく乗れますね。 今後はメンテナンスしましょうね!

Mさま、ありがとうございました。

カービューティープロ・EBA     0942-45-6558

8月9日(日曜日)はお休みですが、10日(祭日)は平常営業しますよ。 そして、12日~16日を夏季休暇とさせていただきます。 17日(月曜日)より平常営業させていただきます。

 

 

 

 

 

 

最高級ガラスコーティング。他の追随を許しませんよ。福岡

こんにちは。久留米市のカービューティープロ・エバです。

いやぁ~ほんとに暑い日々が始まりましたね💦 水分補給だけ忘れないように仕事を頑張っております。

お知らせです!

夏季休暇ですが 12日~16日 とさせていただきます。

さて、今回の記事は 久留米市のTさま にご入庫頂いた

アウディ S3 セダン(認定中古車)

DSC_0094

Tさまには日頃、アウディQ7で洗車などご来店いただいており、お世話になっております。

今回は最高峰ガラスコーティングのご依頼です。

DSC_0102

まずはディテール洗浄を行います。

DSC_0107

DSC_0096

アルミホイールも洗っただけでは落ちませんね。

DSC_0101

鉄粉クリーナーを使用して、数回行えばほとんど落とすことが出来ました。(紫に反応している部分が鉄粉が刺さっているところですよ!)

DSC_0111

ボディーにも鉄粉がありますね。この後に磨きを行いますので、鉄粉クリーナではなくトラップ粘土でしっかりと落としました。

DSC_0197

DSC_0212

DSC_0205

DSC_0200

認定の中古車ではありましたが、思ったよりも状態が良く3工程の磨きですっかり美しくなってくれました!

DSC_0229

磨きが終わったボディーを脱脂洗車を行います。磨きで出たコンパウンドを洗い流すとともに、ボディーをエンジンルームクリーナで全く水は時期がない状態にします。 この直後に行うコーティング施工の際、塗布するコーティング剤が弾いてしまえば効果を得ることが出来ませんからね

DSC_0243

当社でラインナップしているガラスコーティング剤最高峰です。 つまり最高級ガラスコーティングですよ!

EXE evo1

極上の深い艶と抜群の保護機能多層構造機能性コーティング

極上の深い艶と抜群の保護機能は
コーティングの常識を超える

コーティングに求められるもの、それは大切な車を汚れや雨ジミなどのトラブルから守り、美しい状態を長期間にわたって維持すること。
着目したのは、強く美しい被膜形成と汚れを寄せ付けない構造。
「EXE-evo1」は結合力が強い2種類のガラス質成分を2度に分けて丹念に施工することで、その美しい艶感・膜厚感は長期間にわたって持続。さらに分子構造レベルの成分配合を見直すことで、汚れの付着を大幅に低減。
従来の概念とは異なる多層構造だからこそ実現できたガラス系コーティングの理想形です。

2液2工程の精緻な作業が実現した理想のコーティング被膜。

2液2工程の精緻な作業が実現した理想のコーティング被膜。

美しい艶、優れた防汚性、耐久性、コーティングに求められるすべての要素を最高レベルで実現するための解がここにあります。
高密度・高硬度・高耐久被膜を形成するポリシラザンのベースコート、美しい艶、光沢を演出するシランのトップコート、加えてそれぞれのガラス質被膜に付着しようとする汚れや雨ジミを防御する機能成分を各々に配合。
まさにプレミアム処方の多層構造被膜の完成です。
そしてその比類なき性能をカービューティープロの熟練した施工技術が余すところなく引き出します。

これまでにない防汚性能、そして深く美しい艶。光沢増加度は歴代トップクラス。

これまでにない防汚性能、そして深く美しい艶。光沢増加度は歴代トップクラス。

一般的にガラス系コーティング剤は施工後、被膜内面までの完全硬化には数週間が必要であり、その間に結合しきれなかった反応基は雨ジミなどの付着リスクがありました。
EXE-evo1は余分な反応基を包み込んで被膜完成が瞬時に行えるように反応性の高い素材を厳選してブレンド。
これにより雨ジミや汚れを施工直後から寄せ付けず、高い防汚性を発揮します。
さらにしっかりと結合した多層構造のガラス質被膜は、美しく深い艶感を演出し、塗装面が透明の被膜によって守られている力強さを実感していただけます。

光沢増加率
未施工パネルEXE-evo1A coatB coatC coat
100.0%112.4%102.5%104.8%108.9%
  • 光沢度を落とした試験片にコーティングを施工し、前後の光沢度の増加率を測定。

トキめく撥水性能、驚異的な耐久性能。気持ち良い手触り感。

DSC_0252

ベースコートを塗布後に拭き上げ、そしてトップコートを同じように塗布後に拭き上げ。

通常コーティングの2倍の工程と手間をかけて仕上げます!

DSC_0256

拭き上げたその瞬間から、従来のガラスコーティングとの違いがはっきりと艶として現れます!

勿論、施工後はガレージ内で24時間以上保管を行い、ガラスコーティングの初期硬化を促します。

空いている時間を利用して・・・

DSC_0214

洗っただけではビクともしないマフラーの汚れ・・・

DSC_0219

ギンギンにしてみました! Sモデルですからね! 心地よいマフラーサウンドを気持ちよく楽しんでくださいね!

DSC_0276

DSC_0277

4泊5日の施工が完成です!

新車以上の艶を纏い、美しさにうっとりします。 Tさま、ありがとうございました。今後はS3とQ7.交代で洗車お願いしますね!

カービューティープロ・EBA      0942-45-6558

過去に何らかのコーティングをされた方なら、この「evo-1」の凄さにすぐに気づいていただけるでしょう! 半端ないパフォーマンスですよ。  過去にコーティングをやったことがない方にはもったいないかもしれませんね、(笑) まさに究極のガラスコーティングですよ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コーティングで美しく。専門店で本物の仕上がりを。福岡

こんにちは。久留米のカービューティープロ・エバです。

8月になりましたね! 7月も沢山のお客様にご来店いただきました。いろんなお話が出来て楽しいです。 お気軽に遊びに来てくださいね!

今回の記事は アウディ久留米さま にご入庫頂いた

アウディ A3 Sedan (認定中古車)

ボディーの磨き&ガラスコーティング施工。そして透明断熱フィルムを含むフィルム施工です。

DSC_0032

まずはフィルム施工から始めました。

DSC_0033

リヤサイドのフィルムです。

DSC_0035

リヤの3面は「パンサー20」を施工しました。

車外から見たら・・・・乗っていらっしゃることは分かりますが、表情までは分からないかな~ってレベルの濃さです。

DSC_0058

つづいてリヤガラス。 熱加工を行い、継ぎ目がない1枚での施工を行いますよ!

DSC_0062

室内では・・・リヤシートを倒してトランクに足を投げ出し施工しております。なかなか腹筋を鍛えられます(笑)

DSC_0082

DSC_0089

フロントサイドにはおなじみの「クリスタリン90」

紫外線による日焼けを止めるだけでなく、太陽の日差しの暑さをかなり高い次元で抑えてくれます。 快適ですよ~

DSC_0096

フィルム施工完了です! 施工時間は4時間ほどでした。

それでは磨きの前のディテール洗浄を行います。

DSC_0103

まずは足回りです。

タイヤハウス洗浄 → タイヤ洗浄 → アルミホイール洗浄 → アルミホイールの鉄粉取り  このように行います。

DSC_0106

グリルやダクトの洗浄です。 皆様が思うより汚れてるんですよ。

DSC_0113

隙間です。 プラスチックのヘラにウエスを巻いて、隙間の洗浄です。

このようなディテール洗浄クリーニングですが、平均でも2時間ぐらいは費やします。ボディーをいくらきれいに磨いても隅々が綺麗じゃなきゃおかしいですからね!

DSC_0124

マスキングテープで養生が施されたボディーを、磨きます!

ー POINT  - 

磨くという事は簡単に言うと塗装や水垢などを削るという事なんです。流石に1度や2度磨いたからと言って塗装はなくなることはありません。しかし、貴重なオリジナル塗装です。我々としては大事にしたいのです。ですからむやみやたらに磨けばいいわけではないのです。数種類のポリッシャー。数種類のバフ。数種類のコンパウンド。 お車に合わせて数十種類の組み合わせの中から一番ふさわしい磨き方を心がけています。

DSC_0182

シハラ店長は、オーダーにありませんでしたが窓ガラスの水垢が気になるようで・・・ガラスまで磨き始めています!

DSC_0153

経年車の悩みどころ。マフラー。どんどん黒くなっていきますよね。ちょっとこだわった磨き方があるんです!

DSC_0158

いかがですか!

DSC_0203

磨き終わったお車を脱脂して・・・コーティングを施工します。

イメージ

撥水性 水弾き重視タイプ

被膜構造に撥水基を化学結合させることで水弾き効果を高めました。
被膜上部に配列された撥水変換型特殊シランが下部のガラス被膜にしっかり結合して撥水効果を長時間持続させます。

※ この液剤を混ぜ合わせてそのまま放置すると・・・上の写真のように固まってしまうんですよ!

DSC_0207

混ぜ合わせたコーティング剤をボディーに均等に塗布。

DSC_0213

一定時間自然乾燥後に拭き上げを行います。マイクロファイバークロスとセームクロスで仕上げますよ!

DSC_0221

施工後はガレージで24時間放置します。

この写真でも艶やかさが伝わるでしょ!

新車から2年経過した車に見えませんよ。

納車の時が雨だったために、最終写真は撮っていません💦

アウディ久留米様、ありがとうございました。

カービューティープロ・EBA     0942-45-6558

磨きを得意としている高級ガラスコーティング専門店なんですよ。 同じガラスコーティングを施工するとしても綺麗に磨き上げられたお車に本物のガラスコーティングを施工されたお車の美しさは最高なんですよ!

とりあえずのコーティングを卒業しませんか?

 

 

 

専門店の仕上がりを経験してみませんか?

こんにちは。 福岡のカービューティープロ・エバです。

珍しく本日2件目の投稿。 お陰様で7月は忙しくさせて頂いたおかげでなかなか投稿する余裕がなくて、写真ばかりが溜まってます💦

今回の記事は アウディ久留米さま にご入庫頂いた

アウディ Q8(新車)

断熱フィルムを含むフィルム施工ボディーコーティングのご依頼です。

DSC_0020

DSC_0026

DSC_0313

DSC_0032

リヤの3面はプライバシーガラスでしたが・・・「真っ黒にして!」というオーダーでしたのでプライバシーガラスの内側から「パンサー20」を施工させていただきました。

プライバシーガラス自体は国産車よりも濃い感じでしたが、やはり薄いといわれてしまえば・・・仕方ないですね。

DSC_0034

DSC_0037

続いてフロントサイドガラス。「透明断熱フィルム」です。

もうご存知ですよね。紫外線を遮断するだけでなく、信じられないほどの涼しさを提供してくれる魔法のフィルムです。

photo6

フィルムを貼るだけでこのように快適な室内環境を得れるんですよ!

DSC_0077

フィルム施工の翌日です。

マスキングが施されて、磨きが行われています!

DSC_0093

ボディーの状態は大変良好で軽度の磨きで済ますことが出来ました。 しかしピラーのピアノブラックの部分はやはり傷が目立ちます。念入りに磨きを行いました。

DSC_0108

DSC_0114

磨き上げられたボディーにガラスコーティングを施工します。

イメージ

撥水性 水弾き重視タイプ

被膜構造に撥水基を化学結合させることで水弾き効果を高めました。
被膜上部に配列された撥水変換型特殊シランが下部のガラス被膜にしっかり結合して撥水効果を長時間持続させます。

2つのボトルを混ぜ合わせて使用します。 40CC。1台分です。施工後はガレージにて24時間保管(寝かせこみ)です。

コーティング膜がガラス被膜へ転化する為に時間稼ぎです。

DSC_0441

このような撥水を起こします。 

DSC_0453

プライバシーガラスにフィルムを施工したことで、かなりの濃さを確保できました。もちろん、室内からの視認性は問題ありません!

DSC_0452

4日間の施工が完了です。

美しさを纏ったQ8になりましたね。 今後は水洗いだけでお車の輝きをガラスコーティングが守ってくれますよ!

アウディ久留米様、ありがとうございました。

カービューティープロ・EBA     0942-45-6558

皆さんも専門店の仕上がりを経験してみませんか? 同じコーティングをするといっても全然違いますよ。 大事なお車です。コーティングもこだわってみませんか!

お手入れ簡単なガラスコーティングはいかがですか?

こんにちは。 久留米市のカービューティープロ・エバです。

週末は沢山のご来店を頂きありがとうございました。それぞれのお客様とお話しさせていただき、とっても楽しいです! 勿論、様々な施工は完ぺきにこなしておりますのでご安心を!

それから「梅雨明け」が近いようですね。5日後の土曜日の洗車のご予約がバンバン入っております。雨対策は終わりで、暑さ対策を考える時が来ましたね!

今回の記事は 久留米市のiさま にご入庫頂いた

アウディ Q5 (新車)

ボディーコーティングとフロント3面の断熱フィルム施工のご依頼です。

この週は(7月15日~7月22日)は、かなり数多くのご入庫を頂いていたので・・・・なかなか写真が撮れておりません。 よってディテールウォッシュと磨きの写真がありません💦

なのでいきなりですが・・・

DSC_0036

万全に磨き上げられたボディーにガラスコーティングを施工します。

イメージ

撥水性 水弾き重視タイプ

被膜構造に撥水基を化学結合させることで水弾き効果を高めました。
被膜上部に配列された撥水変換型特殊シランが下部のガラス被膜にしっかり結合して撥水効果を長時間持続させます。

DSC_0039

DSC_0043

DSC_0049

塗布したコーティング剤の揮発性溶剤が抜けたら、硬化し始めるので程よいタイミングで拭き上げを行います。

拭き上げが終われば完成です。しかし、すぐに納車は出来ません。ガラスコーティングは施工直後が一番デリケートなんです。ですから、ガレージ内で24時間以上保管(寝かせこみ)を行います。とっても大事な時間なんです!

DSC_0052

DSC_0053

DSC_0056

コーティング施工翌日にフィルム施工です。

今回はフロント3面(フロントガラス、フロントサイドガラス)のご依頼です。 当然ですが、車検対応の「透明断熱フィルム」を施工しました。

このフィルムの効果は絶大で、紫外線をシャットアウトするだけでなく、暑さを大幅に軽減してくれるんです。 一度貼ったら病みつきになりますよ!

DSC_0315

納車前のシャワリング! 撥水状態も完璧です!

DSC_0324

DSC_0319

iさま、ありがとうございました。 今後は洗車やメンテナンスでのお付き合いを宜しくお願います!

カービューティープロ・EBA     0942-45-6558

日に日に断熱フィルムをご予約が増えてまいりました。 まだ貼ってないよって方はお急ぎくださいね!