タグ別アーカイブ: 上質なガラスコーティング

DSC_0193

お引越しの前に再コーティング。

こんにちは。カービューティープロ・エバの阿部です。

暑い日が続いております。先日久留米の花火大会を終えて、今日は百道の花火大会だそうです。 帰り道の事故だけはお気を付けください。

今回の記事は

トヨタ マークX

数年前にガラスコーティングを施工させていただいていたんですが、今回は長崎に引っ越しをされるという事で再コーティングのご依頼です。

なんだかお引越しをされ久留米を離れてしまわれるのは残念ですが、お引越し前にご来店いただき再コーティングをご依頼していただけたことは嬉しい限りです。 

バッチリ仕上げさせていただきます!

DSC_0146

細部のクリーニングを終えてガレージ内で・・・数年前に施工したコーチングも幾分ダメージがあるため、徹底的に磨くことにしました。

DSC_0150

DSC_0156

DSC_0193

磨くことによって艶々のボディーに変身です。磨きを行う側の楽しい瞬間なんです。約30センチ真四角ぐらいずつ磨きを行うんですが、その部分がどんどん綺麗になっていくんですよ。たまりません!

DSC_0195

DSC_0200

前回と同じコーティングを塗布。

このコーティングが再び数年間お車を守ってくれます。 長崎に行ってからも頑張ってくれるでしょう!

DSC_0206

うっとりするほど美しい仕上がりです。

お客様にも満足していただき、嬉しい限りです。

久留米にお見えになるときは遊びに来てくださいね!

今回はありがとうございました。

 

DSC_0305

ベンツ・GLC ボディーコーティングに断熱フィルム。

こんにちは。 カービューティープロ・エバの阿部です。

暑い日が続いておりますが、皆さんどうお過ごしですか?熱中症などに十分お気をつけくださいね。

今回の記事は

M・BENZ   GLC

経年劣化した塗装をしっかり磨いて、艶々のガラスコーティングを施し、フロント3面に断熱フィルムを施工。

DSC_0260

DSC_0265

DSC_0267

黒の塗装って、仕上がれば艶々ですごく綺麗ですよね。 濃色車の醍醐味です。洗車した後などは惚れ惚れします。

しかし、綺麗な状態を維持するのは最も難しいです。水垢や洗車傷が目立ちますし、汚れも目立ちます。

我々から見れば、磨くという作業においてもやはり大変で気を使います。バフを用いて磨くわけですが、バフ目やバフ傷を入れないように細心の注意が必要なんです。

しかし、プロの手によって磨かれた車はまるで鏡のように景色を映し出すことも当然ですが、吸い込まれてしまいそうな美しさを提供しております。

時間を要しますが、時間をかけた分だけ美しさを得ることが出来るんです。お車のオーナー様だけでなく、我々スタッフもうっとりしてしまいます。頑張ってよかったーって瞬間なんです。

DSC_0269

ギンギンに美しく磨かれたボディーにガラスコーティングを施します。

「PX-V250」

撥水性能と水切れを両立したコーティング剤です。 淡色車から濃色車まで幅広くカバーしてくれるコーティングです。

施工後はガレージ内で24時間以上放置プレイ(笑) コーティング膜がガラス被膜へ転化する為の時間を用意しております。

DSC_0291

DSC_0298

DSC_0305

続いて断熱フィルムの施工です。

もうご存知ですよね! フロントガラスやフロントサイドガラスに貼る透明のフィルム。

紫外線をシャットアウトしてくれ、暑い日差しを遮ってくれて車内の温度上昇を和らげてくれるという優れもの!

「透明断熱フィルム」

が発売されて10年以上の歳月が経過してますが、夏が近づくとこのフィルムばっかり貼ってます。

なんたって、日焼けを気にしなくていい、ジリジリした夏に熱い日差しがすごく柔らかくなるし、エアコンの効きが段違いに向上します。  ・・・・もはやこのフィルム無しでは夏を超すことが出来ないといっても過言でないぐらい重宝しております。

お客様からは・・・

「このフィルムを貼っていない車には乗りたくないようになる」

「助手席に乗る妻が絶賛しているよ」

「通勤の時が格段に快適になったよ」

このような声をたくさんいただいております。 まだ施工されてない方は急ぎましょうね! 貼ってないんだったら残念でしょうがありません。 まだまだ暑い日が続きますよ。 急ぎましょ!

DSC_0308

DSC_0310

約2年ほど経過したお車が、艶々の新車以上の輝きを纏って仕上がりました。断熱フィルムで武装された室内はとても快適で、気持ちの良いドライブを楽しんでいただけると思います。

img_film_cry03

サーモグラフ写真で分かるように、フィルムを貼ることで快適な室内環境をご提供できます。 

まだだよ! って方は急ぎましょうね!

 

DSC_0191

どんな新車でも磨きます! マツダ CX-5 ガラスコーティング

 こんにちは。カービューティープロ・エバです。

かなりの雨が降っております。大阪の地震で更なる被害が出ないことを祈ります。

今回の記事は

マツダ CX-5

DSC_0121

テレビのCMを見ていてもマツダのこのレッドは目を引きますね!

若干のクスミを感じるのでキッチリと磨きを行い、ガラスコーティング施工と進めてまいります。

DSC_0127

マスキングを施し、準備完了です。

DSC_0129

DSC_0135

とにかく磨けばよいわけではなく、塗装の状態を把握して最良の磨き方を目指します。

つまり、どのお車の状態であってもコーティングを施す前の状態を同じにするんです。 状態が良いものは軽度で済みますし、そうでないものはヘビーな磨きを行う必要があるということです。

DSC_0174

約4時間ほどの磨きが終了して、脱脂を行ったボディーにガラスコーティングを施工します。

2液性の溶剤で混ぜ合わせて使用するコーティング剤です。

PRO-MAXシリーズ(セレクトシリーズ)のPX-V250

低撥水タイプで水切れが良く防汚性に優れています。 施工後は1年に1度のメンテナンスで平均5年ほどの効果を維持します。 WAXなどを必要とせず水洗いだけでピカピカの艶を維持できますのでお手入れも簡単です。

DSC_0178

専用のスポンジで丁寧に塗布。 一定時間自然乾燥後に拭き上げウを行い、24時間ガレージ保管を行いコーティング膜がガラス被膜へ転化するのを待ち、完成です。

DSC_0191

施工後20時間ほどの写真です。

時間とともに艶やかさが増してきました。

DSC_0206

同じ新車でも艶やかさが断然違います!!

2泊3日の施工が完成です。

福岡県久留米市山川追分1-3-11

カービューティープロ・エバ

0942-45-6558

 

折角のガラスコーティングをやるんだったら、少しはこだわってみませんか? 専門店なりの仕上がりがありますよ。

お見積もりやご相談はいつでもお気軽にどうぞ!