久留米市の「カービューティプロEBA」で愛車にワンランク上のコーティングを

カービューティープロEBA Home > 未分類 > ガラスコーティング&透明断熱フィルム施工 ルノー・ルーテシアRS編 久留米発

CAR BEAUTY PRO EBA BLOG

ガラスコーティング&透明断熱フィルム施工 ルノー・ルーテシアRS編 久留米発

こんにちは。
カービューティープロ・エバの阿部です。

今朝未明から台風15号が九州に上陸したため、今日はてんてこ舞いでした。
被害はありませんでしたか?
会社での被害はまったくなかったのでほっとしましたが・・・・自宅の庭の木が2本横倒しになってました。
停電や高速道路の通行止めや様々なことがあっているようです。
被害にあわれている方の早めの通常復帰を願います。

今回の記事は
久留米市のYさまにご入庫いただいた
ルノー・ルーテシア-RSです。
ご依頼内容は
フロント3面に「透明断熱フィルム施工」
そして新車から1年半ほどお乗りになったお車に「磨き+ガラス系コーティング」です。

DSC_0036_20150825174225214.jpg
今回使用したフィルムは 「ピュアカット89」
太陽光線の中の紫外線を99.8%カットして
赤外線派を76%遮断してくれるんです。


つまり・・・・
このフィルムを貼るだけで
日焼けやシミ・ソバカスの心配をせずに、ジリジリした太陽光線から暑さを遮断してくれるんですよ!


DSC_0033_201508251742239e6.jpg
フロントガラスの熱加工時の写真です。
600℃以上の熱を発するホットガンを使用して、フィルム自体をガラスの湾曲にあわせて湾曲させているんです。
つまり、継ぎ目のない1枚でのフィルム施工ができるんです。
DSC_0053_201508251742270bc.jpg
これが施工写真です。
熱加工のお陰で、労せずして綺麗に貼ることが出来ます。
DSC_0039_20150825174227f6e.jpg
施工後のお約束です。
フィルムを貼った後で透過率を計測します。
70%以上であればOKです。
(フロントサイドガラスの写真です)

DSC_0763.jpg
フィルム施工後は、ボディーを洗浄クリーニングを済ませ、磨きます。
1年以上お乗りなので、時間をかけた磨きになります。
水垢などは目立ちませんが、艶が落ちていてボケの部分もあります。
簡単に言うと
「粗研ぎ」→「中研ぎ」→「仕上げ研ぎ」  
このような感じでコンパウンドの粒子を徐々に細かくしていき磨き上げるんです。
1工程がやく2時間ほど・・・3工程行いましたのでさっと6時間!
大変な作業なんです。
しかし、この工程をきちんと行わなければコーティングすら無駄になってしまいます。

DSC_0770.jpg
DSC_0773.jpg
ボディー研磨の後は脱脂洗車を行い、コーティング施工です。
専用のスポンジでコーティング剤を塗布し、一定時間自然乾燥後に拭き上げ。
拭き上げ後は24時間ガレージ保管を行います。
これも当店おお約束。
コーティング剤はボディーに塗ってすぐに効力を発揮するものではありません。
一定時間空気に触れることによってガラス膜へ転化するわけです。
ですから、24時間経過してくれないことには納車は出来ませんよね?

DSC_1007_2015082517433778b.jpg
DSC_1011.jpg
DSC_1002.jpg
いかがですか?
きちんと磨き上げられたボディーにガラスコーティングをまとったボディーは?
光り輝くって感じですね。
水洗い洗車だけで数年間お車の艶を保護します。

いや~美しいです。
Yさま、ありがとうございました。
洗車でのご来店をお待ちしてますね。

福岡県久留米市山川追分1-3-11
カービューティープロ・エバ
0942-45-6558


大事な愛車に・・・本物のガラスコーティング施工してみませんか?
ガラスコーティングだからと言って同じではありませんよ!
プロの技を感じてほしいですね!


このブログをみていいね!って思っていただけた方はクリックお願いしますね。
   ↓        ↓
FC2 Blog Ranking

結構、励みになります!!