タグ別アーカイブ: 紫外線対策

断熱フィルムの季節ですね。早めに貼って快適に過ごしましょう。

こんにちは。福岡のカービューティープロ・エバです。

梅雨の合間の晴れの日。暑いですね~。 ニュースでも言ってまいたが「熱中症」にくれぐれも注意してください。 

車の運転においても「熱中症予防」出来ますよ! それはお車の窓に断熱フィルムを貼ることです。 すでに官公庁などのビルの窓には貼られていることで有名な断熱フィルム。フィルムを貼ることで太陽の日差しの中の「赤外線波」を遮断することで室内への日差しを和らげ室内の温度上昇を抑えてくれます

今回はお車のフロント3面に透明断熱フィルムを施工させていただきました。久留米市のKさまの「エスクード」の記事です。

DSC_0013

DSC_0015

まずは施工前のガラスの透過率チェックです。

フロントサイドが81% フロントが78%

DSC_0020

フロントガラスに使用するのは「ピュアカット89」

まずはガラスの外側で型取りを行います。

DSC_0021

建築物のガラスと違い、車のフロントガラスは思いのほか湾曲しています。(スイカにのし紙を貼るようなものです) 綺麗にシワなく1枚で施工するためにガラスの湾曲に合わせてフィルム自体を高温を発するホットガンを用いてフィルムを縮めて湾曲を合わせます。

DSC_0029

そうやって湾曲させたフィルムは、綺麗に貼ることになるわけです! 室内も溶剤で濡れないように養生して、テキパキと貼り上げます。

DSC_0024

フロントサイドには「クリスタリン90」を施工。

DSC_0026

貼りたてのフロントサイドガラス。78%(貼りたてなので、乾いてくれば1~2%上がるでしょう。)

DSC_0031

フロントガラス。 78%

何故こんなに透過率を言うかというと、フィルムを施工して70%以上の透過率を確保していなければ法律違反なんです。我々の立場から言うと違法改造になってしまうんです。もちろん、車検も通りません。

ですから、すべてのお車の透過率チェックはマストなんです!(勿論ですが、70%確保できない場合は施工しませんし、したとしてもすぐに剥がします)

DSC_0033

DSC_0032

透明なので貼っているかどうか分かりませんが💦

透明感抜群で、窓越しに見える景色の歪みもほとんどありません。

DSC_0285

完成です。

数日前にUPしたブログに書きておりましたが・・・リヤのフィルムを施工し、代車にのってお帰り頂き、代車がフロント3面の透明断熱を貼っているので・・・こんなに涼しいのならと翌日にフロント3面を貼らせていただきました。

Kさま、2日にわたりありがとうございました。これからもよろしくお願いします。

リヤの施工記事は コチラ

カービューティープロ・EBA     0942-45-6558

img1

「透明断熱フィルム」があるのとないのではこんなに違いが出ますよ! 「紫外線」も遮断しますから良いことづくめのフィルムなんです。

お買い物などでお車を駐車して・・・お車に帰ってきたときってなかなかエアコンが効きませんよね? こんな時もこのフィルムのお陰で抜群に短時間でエアコンが効きます。

運転されるご本人の為には勿論ですが、同乗されるお子様の為にも「熱中症対策」を考えてみませんか?

透明断熱フィルムのご依頼は是非、当社にお任せくださいね!

 

 

 

暑い夏がやってきますよ。断熱フィルムを貼りましょう!

こんにちは。福岡県のカービューティープロ・エバです。

昨日の日曜日、久留米市はすでに32度を記録したそうです。なんだか今年の夏は暑さの覚悟が必要ですね!

今回の記事は 久留米市のKさま にご入庫頂いた

スバル  VX

フロント3面のガラスに透明断熱フィルム施工のご依頼です。

DSC_0059

入庫いただいて真っ先に行うのは養生です。ハンドル、シフトノブ、ドアノブ、ドアの内張などをスタッフが触れてしまう部分をガードしております。

DSC_0061

DSC_0062

続いて、透過率チェック。

フロントサイドガラスは 74% フロントガラス 77%

DSC_0063

さぁー!始まります。

DSC_0078

フロントガラスの熱形成。 フロントガラスはかなり湾曲しています。そこにフィルムを貼ろうとすれば、フィルム自体をガラスの湾曲に合わせて形成しないと綺麗な1枚でのフィルム貼りが出来ないのです。 フィルムは高温をになると一定方向に縮む性質があります。それを利用して熱でフィルムを縮めて形成します!

DSC_0100

DSC_0109

DSC_0123

フロントサイドガラス(運転席・助手席)の施工です。貼りあがってしまえば透明ですから貼っているかどうかわからないと思いますよ。

DSC_0124

貼ってすぐの透過率チェック。 72%  完全に乾いてしまえば73%ぐらいになると思います。(70%以下は違法ですからね。車検も通りませんよ)

DSC_0134

続いてフロントガラス。面積が広いので大変ですが、先ほどの熱加工で万全な形成が出来ているので施工自体は淡々と進みます。

DSC_0140

フロントガラスの透過率です。 74%

今回使用したフィルムをご紹介しますね。

フロントサイドガラス  「クリスタリン90」

フロントガラス   「ピュアカット89」

共に3M製の透明断熱フィルムです。 紫外線を99%以上遮断。ジリジリとした太陽の日差しを遮ってくれて、日焼け知らずで室内温度もかなり下げてくれる優れものです!

img1

これは「ピュアカット89」施工した時のサーモグラフ写真です。

この温度差は凄いですよ。快適なドライブに気と役に立ってくれますよ。

DSC_0152

施工後です。 視界の妨げにもならず全く問題なしですよ!

DSC_0156

最後に洗車をしてお客様がお迎えに来ていただけるのをお待ちしてます。

オーナーであるK様からは、数日後に「フィルムのお陰で全然違う! 涼しい!」とご連絡を頂きました。ありがとうございます。

カービューティープロ・EBA     0942-45-6558

フィルムを貼って快適な室内環境をご提供してますよ! スモークフィルムでプライバシー確保。断熱フィルムで暑さ知らずの室内へ!

お気軽にご相談くださいね!

 

 

新車にコーティングとフィルム施工。綺麗な車って気持ちがいいですよ!

こんにちは。久留米市のカービューティープロ・エバです。

昨日までの雨と打って変わって晴天ですね! 昨日も福岡県のコロナ感染者が0人。感染者数は落ち着いているようですね。

今回の記事は アウディ久留米さま にご入庫いただいた

アウディ A1

新車のお車です。 ボディーのガラスコーティング施工とリヤのスモークフィルム施工とフロントサイドに透明断熱フィルム施工のご依頼です。

DSC_0149

ホワイトのボディーにブラックのコントラストルーフ。モノトーンでカッコいいですよ!

細部の洗浄が終わり、磨きの時間です。時間をかけてしっかりと磨くことによって塗装本来の艶やかさが蘇ります。

約3時間ほど磨きましたよ!

DSC_0221

DSC_0223

磨きが終わり、脱脂を行い、コーティングの時間です!

当店の「セレクトシリーズ」のなかから「PX-V200」 セレクトシリーズは3種類ラインナップがあり、お客様に選んでいただくわけですが、今回は撥水力に長けたタイプで行きますよ!

専用のスポンジで塗布し、一定時間後に拭き上げ完成! 完成後はガレージ内で24時間保管します。

DSC_0205

DSC_0220

DSC_0237

リヤの3面にはスモークフィルムを施工し、フロントサイドには車検対応の透明断熱フィルムを施工しました。

紫外線をシャットアウトするだけでなく、日差しの暑さからも守ってくれます。同乗される方々からも喜ばれると思いますよ!

DSC_0265

DSC_0266

完成ですよ!

アウディ久留米さま。ありがとうございます。

カービューティープロ・EBA     0942-45-6558

メールは コチラ

ボディーコーティングやフィルム。そしてラッピングに関するご質問やご相談はお気軽にどうぞ!

専門の知識と技術を有するスタッフが丁寧に対応させていただきます!

 

 

新型A1 ガラスコーティング&透明断熱フィルム施工

こんにちは。

コーティング専門店・カービューティープロ・エバです。週末の土曜日ですが、昨日からの雨が残りましたね・・・明日日曜日も3密を避けて十二分に気を付けた生活を心がけましょう!

今回の記事は アウディ久留米さま にご入庫いただいた

アウディ A1 スポーツバック

納車前の新車にガラスコーティング施工とフロントサイドガラスに透明断熱フィルムのご依頼です。

DSC_0354

DSC_0357

DSC_0358

入庫してまずやることは、細部の洗浄と洗車です。磨きを行う前の準備といったところですね。

幸い状態も良く、3時間ほどの磨きで済みました。磨きの後は再び洗車。脱脂洗車を行います。

DSC_1068

脱脂後はコーティングを行います。この2本の液を混ぜ合わせてボディーに塗布します。この時に構築したコーティング膜が大事なお車を保護し数年間もの間美しさを守ってくれるんですよ。

DSC_1073

最終チェックは念入りですよ!

なんせ、ボディーについてはこの時のチェックされた状態でコーティング膜が数十時間をかけて定着し、ガラス膜へ転化するわけです。ですから、最終チェックは凄く大事です。そして施工後に24時間以上ガレージ保管を行い、定着を促します。

そして翌日、フィルム施工を行いました。

DSC_1082

使用したフィルムは「クリスタリン90」 

抜群の透明感と驚異の断熱率を誇ります。

DSC_1086

運転席と助手席のみの施工です。

DSC_1080

フィルム施工前の透過率チェック  74%

DSC_1091

フィルム施工直後の透過率 72%  問題なしですね!

今回使用した透明断熱フィルムは紫外線を遮断するだけでなく夏の暑い太陽の日差しを和らげてくれます。

photo6

フィルムを貼っただけでこんなに色(温度)が違うんですよ。これからますます熱くなってきますよ。

DSC_1270

DSC_1269

さぁ! 完成ですよ。

個人的なことですが・・・この色好きです!

美しく仕上がりましたね! アウディ久留米さま、ありがとうございました。

カービューティープロ・EBA      0942-45-6558

日々、気温が上がってきましたね。昨年の夏はなんと久留米市が気温では一番高かったらしいです。 熱くなってしまう前にこの透明断熱フィルム。とにかくお勧めですよ!

運転中の暑さ、フィルムを貼って解決です!

こんにちは。 久留米市のカービューティープロ・エバです。

かなり強い日差しの日が続きますね。エアコンをかけたお車が多いのではないでしょうか?

今回の記事は 大分県のSさま にご入庫いただいた

MINI  COOPER  S

DSC_0029

フロントサイドのガラスに透明断熱フィルム施工のご依頼です。

当社では「紫外線対策」「熱中症対策」としてお勧めしている商品です。

フィルムを貼るだけで、紫外線を99.8%以上カットしてくれるんですよ。右ハンドルの場合、右手だけの日焼けが気になりますよね! フィルムを貼ることで解消してくれますよ。

おまけにこの断熱フィルムは太陽光線の中で暑いと感じる赤外線を遮断してくれるんです。経験ありますよね! 右のほっぺや腕が日差しでジリジリと日差しを感じたことが・・・フィルムが赤外線を止めてくれるので、ジリジリせずに快適ですよ!

透明ですから、車検も問題なし! 良いことずくめのフィルムなんです。

DSC_0031

フィルム施工前の透過率チェックです。  77%

DSC_0032

これが運転席の窓に合わせて型取りされた透明なフィルムです!

DSC_0053

DSC_0072

DSC_0077

ご覧のように透明なんです。 しかし、この透明のフィルムの威力は凄いの一言ですよ!

photo6

このようにサーモグラフ写真でも差が歴然です! まるで色が違いますね!

DSC_0074

フィルム施工後の透過率チェックです。  76% 問題なしですね。70%をクリアできないものは道路交通法で違反となってしまいますからね。

DSC_0082

DSC_0083

実は、このお車はボディーのガラスコーティングを施工していただいておりましたので、洗車を行いコーティング状態の確認もさせていただきました。

Sさま、ありがとうございました。快適なドライブをお楽しみくださいね!

カービューティープロ・EBA      0942-45-6558

今回使用したフィルムは

3M製 クリスタリン90

国内最高レベルの断熱率を誇り、経年変化をほとんど起こさないのでお車に乗っていただける限り大丈夫ですよ!

どうせ貼るなら1日でも早いほうがいいですよ! 熱くなる前に是非お勧めします。

運転中の太陽光線が気になりませんか? 紫外線対策はお任せくださいね。

こんにちは。

ガラスコーティング専門店・カービューティープロ・エバです。

GWも終わり、コロナ感染者も減ってきたように思いますが、油断せずに頑張りましょうね!

GW明けにもかかわらず、お問い合わせやご来店いただきありがとうございます。

今回の記事は フォルクスワーゲン久留米さま にご入庫いただいた

T-CROSS

新車のボディーにガラスコーティング施工フロントサイド2面に透明断熱フィルム施工のご依頼です。

DSC_0063

このように新車には保護テープ? が施されていて、これを剥がすことから始まります。

DSC_0098

洗車を行い、細部の洗浄を行います。ご承知の通り細部には汚れがたまっていますので、丁寧に洗浄を行います。

DSC_0170

ガレージ内で磨きが行われます。

新車といえども容赦しませんよ! 磨きを行う事で塗装本来の輝きが出ます。折角、ガラスコーティングを施工するなら一番大事なのがこの「磨き」なんです。キチンと磨いたボディーでなければコーティングをしたとしても本当のガラスコーティングの美しさを得ることは出来ないのです。

全てを磨き終えたお車は脱脂を行い、ガラスコーティングを施工するんです。

ガラスコーティングを施工されたお車は、24時間以上ガレージ内で保管され、ガラスコーティングの定着を待ちます。

DSC_0220

DSC_0222

DSC_0225

もうおなじみの「透明断熱フィルム」

「紫外線対策」そして「暑さ対策(熱中症対策)」にもってこいの商品です。 フィルムを貼るだけで快適な室内環境を作ることが出来、当社でも大人気でお勧めの商品です!

img_film_cry03 img_film_cry01

フィルムの力で、紫外線と赤外線を遮ってしまうんですよ。 室内温度上昇も抑えられて、快適なドライブをお約束しますよ。

DSC_0212

フィルム施工前のガラスの透過率チェックです。 フィルム施工後に70%以上を確保できないことには車検を通りません。 ですから施工前と施工後のチェックは欠かせないのです。

DSC_0227

DSC_0233

DSC_0249

施工直後のチェックです。 フィルム施工時の溶剤が抜けてしまえば73%になるでしょう!

車検も問題なしですね!

今回使用したフィルムは

3M製 クリスタリン90  詳しくは コチラ

DSC_0273 DSC_0274

さぁ、完成です。

これからの季節、断熱フィルムを堪能してくださいね! ボディーに関しては、通常の洗車さえしていただければ問題ありません。 当社の「洗車券」をご使用していただき、洗車のご来店もご遠慮なくバンバンご来店くださいね。

カービューティープロ・EBA     0942-45-6558

かなり気温が高くなってきましたね。 断熱フィルムのありがたみを感じる季節となってきました。 まだフィルムを貼ってないよって方はお早めに貼ることを強くお勧めしますよ! 快適なんです。とっても!

 

お手入れ簡単、ガラスコーティング施工で安心!

福岡県久留米市のカービューティープロ・エバです。

天気はいいですが・・・なんだか気持ちが貼れないままですね。皆さん、それぞれ自分が出来ることを考えて行動しましょう。

今回の記事は アウディ久留米さま にご入庫いただいた

アウディ Q5

新車のボディーにガラスコーティング施工透明断熱フィルムを含むフィルム施工のご依頼です。

DSC_0017

夕方に入庫されたQ5。なんとなくきれいだなーって思ったので写真を撮ってみましたが・・・下手でした💦

DSC_0123

DSC_0146

DSC_0163

DSC_0164

リアの3面にスモークタイプの断熱フィルム「パンサーIR-20」

フロントサイドに国内最高断熱率を誇る「クリスタリン90」

紫外線対策、プライバシー対策、熱中症対策。これでバッチリです!

photo6

サーモグラフカメラで・・・クリスタリンってこんなに快適なんですよ!

DSC_0277

DSC_0288

続いて「磨き」

当店はこの「磨き」をとても大事にしています。

世間にはコーティングをすれば綺麗になると思っていらっしゃる方が多いようですが・・・コーティングの目的は施工時の状態を維持管理するのが一番のテーマなんですよ! ですから、コーティングをどのような状態で施工するかが最も大事なんです!

例え新車であっても論外ではありません。 塗装のボケやクスミ。それから水垢にスクラッチ傷。これを完全に除去せずにコーティングを行っても同じなんです。

コーティングを施工するところはいくらでもあります。 しかし、きちんとした磨きの技術とノウハウがあるところで施工しないとお金の無駄なんですよ!

ですから、当店は「磨き」にとことんこだわっております。磨き上げられたボディーは何とも言えませんよ。我々でもウットリしてしまうくらいです!

DSC_0310

シャキーンと磨き上げられてボディーにやっとのことコーティングを施工する時が来ました。

新車であるこのお車でも、コーティング施工前に10時間以上の時間を費やしております。洗車~細部の洗浄~マスキング~磨き~脱脂

ハッキリ言ってしまえば、コーティング施工にかかる時間よりもコーティング施工前にかかる時間のほうが多いんですよ。

DSC_0318

拭きあげて終了。

 

・・・・ではないんです。 これからふぁれーじ内で24時間保管を行います。コーティング膜が定着するのを待ちます。

コーティング膜は空気に触れることにより、ガラス被膜へ転化します。つまり硬化するわけです。完全硬化にはもうしばらく時間が必要ですが、この24時間で大半は硬化できるようです。

DSC_0360

お車がガレージで眠っている間に、内窓の清掃や掃除機かけを行ったりして納車に備えます。

DSC_0364

最終チェックが始まっております。

翌朝の納車に合わせて・・・

DSC_0384

DSC_0381

4泊5日の施工が終了です。

これからディーラーさんに戻し、お客様に納車されるのです。

快適なアウディライフをお過ごしくださいね!

カービューティープロ・EBA     0942-45-6558

本格的なガラスコーティングを施工してみませんか? 仕上がりは勿論ですが、1年後、2年後・・・全然違いが出ますよ!

お気軽にご相談くださいね!

 

断熱フィルムにガラスコーティングのお得なセットありますよ。

こんにちは!

福岡県久留米市のガラスコーティング専門店・カービューティープロ・エバです。

皆さん。コロナに負けないように頑張りましょうね! それと、医用機関で働いている方々に敬意の念を抱かせていただきます。

今回の記事は 

アウディ A-1

新車のボディーにガラスコーティング施工透明断熱フィルムを含むフィルム施工のご依頼です。

DSC_0206

DSC_0220

まずはフィルム施工です。

リアの3面にはスモークフィルム。勿論、プライバシー確保目的です。しかも紫外線をシャットアウトしますから「日焼け対策」にもなりますね。

DSC_0232

そして、とにかくお勧め商品です。

運転席と助手席の窓には「透明断熱フィルム」

車の窓にこのフィルムを貼るだけで「紫外線」は当然ですが、太陽の日差しの「暑さ」遮断してくれるんですよ!

誰でも経験があると思いますが・・・運転中に太陽の日差しを浴びてジリジリとした焼けるような感覚

このジリジリがないんです。このフィルムを貼れば! まさに魔法のフィルムですよ!

特に女性には最高の商品ではないでしょうか‼‼‼

DSC_0150

続いて「磨き」を行います。

かなり状態がいいですが、磨くと磨かないでは雲泥の差です。 本来の美しさを磨きで取り戻して、コーティングを行います。

DSC_0221

「PX-V200」

当店では「セレクトシリーズ」と称して3種類のガラスコーティングをご用意しておりますが、その中でも最も撥水力に長けた商品です!

詳しくは コチラ をどうぞ

「セレクトシリーズ」以外にも「プレミアム」「スーパープレミアム」と様々なコースをご用意しております。

DSC_0225

磨き上げられたボディーをしっかりと脱脂を行い、コーティング剤を専用スポンジで塗布。

一定時間自然乾燥後に拭き上げを行います。 完了後は24時間ガレージ保管を行い、コーティング膜がガラス被膜に転化する為の時間稼ぎを行います。

DSC_0266_RDSC_0265

リアの3面のスモークフィルムがコントラストルーフのブラック部分とすごくマッチングがいいですね!

艶々のアウディの完成です。

今回のように「ボディーコーティング」と「フィルム施工」のセットオーダーは、特別値引きを行っておりますのでご相談くださいね!

カービューティープロ・EBA   0942-45-6558

 

尚、現在は当店27周年キャンペーンを行っております。

詳しくは コチラ をご覧くださいね!

 

 

 

フィルムキャンペーン。透明断熱フィルム 車のフィルムはお任せください!

こんにちは。

福岡県久留米市でカーディテーリングのお店、カービューティープロ・EBAをやっています阿部です。

なかなか新型コロナウィルスの出口が見えませんね・・・頑張りましょう。とにかく頑張りましょう!

今回の記事は 熊本県熊本市のTさま にご入庫いただいた

カローラ・スポーツ

当店が現在行っております27周年記念フィルムキャンペーンで、フィルム施工のご依頼で遠方よりお越しいただきました。

フロント3面のガラスに透明断熱フィルムのご依頼です。

DSC_0337

DSC_0339

まずは我々スタッフが手で触れてしまう部分に養生です。

シート、ステアリング、シフトノブ、ドアハンドル。

DSC_0355

フロントガラスの型取りから始めます。

大まかに切ったフィルムをフロントガラスにのせて、フリーハンドでカットします。

DSC_0366

フロントガラス自体が湾曲していますので、そのままではフィルムを貼ることが出来ません。ですからホットガンを用いてフィルムを縮めてガラスの湾曲に合わせて熱形成を行います。

熱形成が終了したら、ダマート(白いチョークみたいな鉛筆)で本当のカットラインを描き、フィルム台の上で最終カットをします。

DSC_0420

これが何かわかりますか?  勿論フィルムですよ。

フロントガラス用に用意したフィルムをこのようにクルクル巻いて室内に持ち込み貼り始めるんですよ!

DSC_0424

写真で言えば右側からクルクル巻いたフィルムを伸ばすようにガラス面にのせていくんです。

DSC_0444

後は位置を決めれば、貼り付けを行うだけなんです。

DSC_0383

つづいて、フロントサイド移ります。

これが我々が使用するフィルムです。何台分あるでしょうね・・・

DSC_0402

貼り付け前のお約束ですです。「透過率チェック」

この状態で72%を下回るものは、お断りをしなければなりません。(フィルムを貼ることで、約1%ぐらい数値が落ちます)

貼り付け後の70%以上が道路交通法の基準なんです。

DSC_0404

ご覧の通り透明ですよ(笑)

しかし、この透明なフィルムの恩恵は計り知れないぐらい最高なんです。

紫外線による日焼けもせず、夏のジリジリとした暑さを防いでくれて車内の温度上昇を抑えてくれるのです。まさに魔法のフィルムなんですよ!

DSC_0462

貼って間もない状態の透過率です。

74%! ばっちりです!

DSC_0469

最終チェックが行われています。 最後の最後まで細心の注意を払い仕上げておりますよ!

DSC_0474

完成です!

午前中の10時にお預かりして2時過ぎにはお返しすることが出来ました。  コロナの心配もありますのでゆっくりお話も出来ませんでしたが、お時間があるときには遊びに来てくださいね。

Tさま、今回は遠方よりご来店いただきありがとうございました。

カービューティープロ・EBA     0942-45-6558

メールによるお問い合わせは  コチラ

もしくはお問い合わせフォームよりお気軽にくださいね。

冒頭にも触れましたが「27周年記念フィルム施工キャンペーン」を行っております。この機会をお見逃しなく!

詳しくは コチラ

 

 

 

 

透明断熱フィルムで、ご家族も満足。

こんにちは。

福岡県久留米市でカーディーテーリングのお店、カービューティープロ・エバです。

ただいま 27周年フィルムキャンペーンを行っています。 詳しくは コチラ をご覧くださいね。

さて、今回の記事は 

マツダ アテンザ

フロント3面のガラスに「透明断熱フィルム施工」のご依頼です。

DSC_0087

まずは、何故、透明断熱フィルムが人気か?

年々強さを増す紫外線を99%以上遮断してくれます。つまり紫外線対策ですね。シミやそばかすの予防にも効果的ですね。(街中で見かける長い手袋をつけて運転していらっしゃる姿を見かけますが、フィルムを貼ることで防げるんですよ!)

そして、断熱なんです。読んで字のごとく熱を遮るんです! 太陽光線の中の「赤外線」をフィルムの力で遮断するんです。(夏の日差しがじりじりと肌を突き刺します。このフィルムがそのジリジリから守ってくれるんです。)当然、室内温度上昇も抑えますので、エアコンの効きも格段に向上します

DSC_0091

DSC_0098

DSC_0102

DSC_0108

透明なだけにフィルム施工も大変な部分もありますが、毎年何十台ものフィルム施工をこなしているスタッフにかかれば、美しい仕上がりです!

DSC_0113

貼り上がりです。 景色に歪みもなく運転に支障を起こしません。

紫外線や赤外線を遮断することで、同乗されるご家族も喜んでくれると思いますよ!

なんたって日焼けしなくて、暑くないんですから!

photo6

フィルムを貼るだけでこんなに効果があるんですよ!

DSC_0111

快適なドライブをお楽しみくださいね。

カービューティープロ・EBA   0942-45-6558

スモークフィルム、スモーク断熱フィルム、透明断熱フィルム・・・様々なフィルムをご用意して皆様のご来店をお待ちしております。

お問い合わせはお気軽にどうぞ!