タグ別アーカイブ: ガラス修理

飛び石による割れ! すぐにご連絡くださいね!

こんにちは。久留米のカービューティープロ・エバです。

今朝は寒かったですね💦 随分と冬が近づいている予感です。風邪など気を付けてまいりましょうね!

今回記事は」久留米市田主丸町のMさま にご入庫頂いた

マツダ CX-3

飛び石によるガラスの割れです。つまり「ウィンドウ・リペア」のご依頼です。

DSC_0002

1センチ弱の割れです。

この飛び石だけは避けて通れないですし、石が当たったとしても割れるかどうかは運次第ですね。誰にも言っていく事が出来ないので仕方ないですね。

これでガラス交換でもしようものなら10万円前後の手痛い出費となってしまいます。 そこで、ウィンドウ・リペアでリーズナブルに修理をしましょう

DSC_0005

DSC_0012

DSC_0009

歯医者さんで使いそうな道具をいくつも使って修理が行われます。

ガラスの割れの中は数ミクロンの話なので、大変気を使います。割れ方に種類はありますが、100台割れていれば100通りと言っていいぐらい同じものはありません。ですから、今まで施工してきた台数がキャリアなんです。

割れ方に合わせたアプローチ(修理法)を行わないと、綺麗には仕上がりません。

DSC_0020

開始より1時間強。終了です!

割れたままだと、割れがいつ広がるか分かりません。広がってしまえば修理不能になってしまいます。・・・という事は。ガラス交換しか道がなくなってしまいます。

ですから、割れたと思ったら出来るだけ早くにご連絡をくださいね。割れて間もない状態だと仕上がりもかなりいいです。

Mさま、ご来店ありがとうございました。

カービューティープロ・EBA     0942-45-6558

いざ割れてしまった時の対処法をお伝えしておきます。

まずは、割れた部分(外側)にセロテープでもガムテープでも貼って割れの中に水や埃が入らないようにしていただきたいです。

そしたら、すぐにご連絡ください。。修理は出張でも可能です。ご自宅でも勤務先でも出張にて修理が出来ますよ!

 

 

フロントガラスが割れてしまったら、すぐにご連絡くださいね!

こんにちは! 久留米市のカービューティープロ・エバです。

ようやく夕方を迎えましたが、まー暑い1日でしたね! 早く冷えたビールを飲みたいところです。

今回の記事は 久留米市のTさま にご入庫頂いた

スバル XV

DSC_0470

お電話を頂き、フロントガラスが割れているという事だったので急遽、ご来店いただきました。

DSC_0469-1

フロントガラスにこのような割れ! 飛び石による割れですね。

勿論、このままでは車検は通りませんし、割れ広がる可能性もあります。早急に修理(ウィンドウリペア)を行う事になりました。

DSC_0473

これでなんとなくのサイズがわかりますか? 1センチ弱の割れでした。基本的には500円玉で隠れるくらいの割れならばリペアが可能です。

DSC_0478

石が当たった部分を「衝撃点」というのですが、細かく砕けています。このままリペアを行えば、対向車の光などで乱反射を起こします。 ですからドリルで衝撃点を加工します。

DSC_0482 DSC_0484

DSC_0483

DSC_0489

様々な種類の専門的な道具を駆使して、格闘すること1時間。

DSC_0490

こんな感じに仕上がりました。

リペアした部分は割れ広がることもなく、車検も問題ありません。

Tさまも喜んでいただけました。 ガラス交換だと10数万はかかりますよ。 リペアだと15,000~20,000ぐらいで修理が可能です。

カービューティープロ・EBA     0942-45-6558

ここでお願いです。

フロントガラスの割れに対して、他店で修理されたとかご自身でキットを買ってやってみたとか・・・・そのあとで我々はどうすることも出来ないのです。  ガラスの割れはミクロンの世界です。変に何かをされると手も足も出ません。 出来れば真っ先にご連絡をくださいね!

 

 

 

フロントガラスが割れたら、すぐに連絡くださいね!

こんにちは。福岡のカービューティープロ・エバです。

昨夜からの雨で久留米市でも冠水したところがあるそうです。確かに降りましたねー。早朝から携帯の警報アラームが数回なりました。幸い当社の周りとスタッフには問題ありませんでしたが、被害が出ている地区の方の心中をお察しします。

今回の記事は フォルクスワーゲン久留米さま にご入庫頂いた

フォルクスワーゲン ビートル

DSC_0097

いつもと雰囲気が違う写真ですが・・・・

ガラスの飛び石によるフロントガラスの割れの補修・・・つまり「ウィンドウ・リペア」です。

DSC_0103

ガラスの内側に鏡を取り付けてますのでこんな写真ですみません。  直径で言うと1センチちょっとの割れです。 ご存じかどうかわかりませんが割れは500円玉で隠れるぐらいの物なら修理可能ですよ!

DSC_0090

DSC_0107

DSC_0109

ドリルを使用して、衝撃点を整えてレジンを注入して・・・割れの中にある空気をバキューム! 空気とレジンの入れ替え作業が終わればもう割れはほとんど見えません!

DSC_0110

割れの中に入れたレジンは紫外線で硬化するので、UVランプで固めます。

DSC_0112

左が割れに入れるレジン。右が最後に表面を固めるレジンです。

DSC_0121

1時間後にはご覧の通り完成です。

フォルクスワーゲン久留米さま、ありがとうございました。

カービューティープロ・EBA     0942-45-6558

ここで皆様にお願いがあります。

① 割れたと思ったら出来るだけ早くにリペアをしましょう。 リペアは割れた直後が一番綺麗な仕上がりになります。 何故なら、割れたまま放置していると広がることもありますし、雨などに濡れて割れの中に水が入ってしまい、割れの断面に水垢が付きます。ガラスの中で出来ている割れは1ミリもないものがあります。水垢が付いてしまうと取りようがないのです。

② ご自身でキットを購入して修理をしないでください。 フロントガラスは重要保安部品です。修理がうまくいっていなければのちに広がることにもなりますし、車検も通りません。 しかも、市販のもので修理した後は我々でもどうしようもありません。

数年前までは車両保険で等級ダウンなしでガラス交換が出来ましたが、今は無理となりました。割れてしまったら出来るだけ早めに専門のお店で修理を進めます。

当社ではウィンドウ・リペアは出張で可能です。ご自宅や勤務先で修理が可能。安心してご連絡くださいね。

ちなみにリペア料金は¥12,000~¥20,000です。交換に比べれば断然お得ですよ!

 

車のフロントガラス。飛び石で割れたらすぐにご連絡を!

こんにちは。久留米市のカービューティープロ・エバです。

本日も晴天に恵まれた久留米市です。 メールやお電話でのお問い合わせ頂きありがとうございます。 それぞれの施工についてお客様のご要望をお聞きしてご満足をしていただけるように頑張ります!

今回の記事は

ウィンドウ・リペア

いわゆる、飛び石によるフロントガラスの割れ修理です。

走行中にフロントガラスに飛び石が当たったご経験ありますか? なかなかすごい音がしますよね。 運よくガラスが割れなかった方はラッキーです。

しかし、割れてしまったら・・・

ガラス交換修理しかないんです。

DSC_0020

今回の割れです。

修理レベルは5段階で1.5ぐらいですね。 残念なのは割れだけではなくて数ミリ上にカケがあります。

DSC_0023

割れた部分はガラス自体がギザギザなので、ドリルで成形します。この成型は修理後に対向車などの光が乱反射しないためと仕上がりを上げる為です。

DSC_0025

割れた部分にレジンを加圧しながら注入ちゅです。

DSC_0026

レジンは紫外線によって硬化するので、UVランプで固めます。

 

DSC_0029

約1時間ほどで完了です。

さて、ここで大事なお話です。

割れたままだと車検が通りません。ですから、先ほど言ったように「ガラス交換」か「修理」を選ばなければなりません。   ガラス交換にかかる費用を考えてください。車種によっては10万円を超えることになるでしょう。 リペア(修理)であれば金額は¥15,000~。 リペアはかなりお財布にやさしいのです! 

それともう一つ。ガラスが割れた状態で雨に濡れたり・・・割れの中の掃除は出来ませんよ。   つまり、割れてしまったら出来るだけ早くに修理をすることなんです。割れて間もないのであれば仕上がりも抜群に綺麗ですよ!

カービューティープロ・EBA      0942-45-6558

お車のフロントガラスの割れは任せてくださいね! 普通車は勿論ですが、バスや大型トラックなども修理させていただいております。 修理は出張でも可能ですから、職場でもご自宅でも構いませんよ。

「割れたっ!」と思ったら、すぐにお電話を!

DSC_0227

フロントガラスの割れ。ウィンドウ・リペア

こんにちは。カービューティープロ・エバの阿部です。

一向にコロナウィルスの猛威が終息する気配が感じられませんが・・・早めに落ち着いてほしいですね。

今回の記事は

フォルクスワーゲン ポロ(POLO)

飛び石によるフロントガラスの割れの修理です。

DSC_0225

高速道路で起きやすい飛び石。  迷惑なものです。

フロントガラスを交換ともなれば、10万以上の出費は覚悟しなければならないでしょう。

ウィンドウリペアを行えば15,000円ぐらいからで修理が可能なんです。

DSC_0227

今回の割れです。

割れの直径が500円玉で隠れるぐらいなら修理可能です。

今回は1センチ前後ですね。

DSC_0235

DSC_0240

DSC_0242

DSC_0245

作業工程の説明は省きます(一応、企業秘密という事にしておきます・・・)

DSC_0249

1時間半ほどで完了です。

ガラスの割れは割れて時間が経過するほどに仕上がりが落ちます。 特に雨に濡れたり洗車をしたり・・・簡単に言うと割れの中に水が入ってしまうと良くないですね。

割れたと思ったら、セロテープでも貼っておいていただければ良いと思います。

道路交通法では、ガラスが割れた状態では違反なんです。フロントガラスは重要保安部品という位置づけで、車検も通りませんよ。

割れたと思ったら、すぐに電話くださいね。 作業自体は出張でも可能です。ご自宅や職場でも可能ですよ。

カービューティープロ・EBA

0942-45-6558

 

DSC_0366

ニッサン・リーフ 飛び石によるガラスの割れ。(ウィンドウ・リペア)

こんにちは。久留米市のカービューティープロ・エバです。

今日は午後から雨ですね。。。なんだか雨の日は仕事が増えます。ガレージからの車の出し入れも濡れてしまうのでやりづらいし。 しかし、しばらく天気が悪いようです。

今日の記事は

ニッサン・リーフ

佐賀県よりご来店です。

飛び石による、フロントガラスの割れ。つまり「ウィンドウ・リペア」を行いました。

DSC_0363

DSC_0366

これが今回の割れです。

専門的に言うと「スターブレイク」「目玉型」の複合タイプです。 直径が1センチぐらい。

小石が当たった部分を衝撃点といいますが、実は少し上に欠けもあります。ガラスの上で大きめの石が2か所に当たったのでしょう。

割れというのは、100個の割れを見れば100種類。 つまり同じ割れはないという事なんです! ですから、技術者の腕によって仕上がりが大きく変わってきます。

DSC_0367

まずはドリルを用いて衝撃点のギザギザの部分を加工します。

DSC_0371

それから「フィクチャー」と呼ばれる機材を取り付け、割れの中にレジンを入れる準備オッケーです。

DSC_0375

ハイ完成です。

途中の作業は省きましたが、企業秘密というやつです。

綺麗に治りました。修理箇所は透かして見れば水滴が乾いたような跡が見えます。(ガラスを溶かして流し込むわけにいかないので・・・)

 

割れについて・・・

綺麗な仕上がりを求めるならば、割れてすぐに修理をすることです。 最も悪いのは割れたまま放置して、車検が近づいて修理をすること。  何故なら日ごろの雨や汚れが割れの中に入ってしまって修理出来なくはないですが、仕上がりがすごく悪くなります。

ですから、割れたと思ったら割れたガラスの部分の表面にセロテープなどを貼ってすぐに修理依頼をしてください。 ガラス修理は出張でも可能ですから、ご自宅や職場での修理も可能です。 尚且つ、放置をしていたら割れ広がる可能性があります。 割れ広がってしまったらガラスを交換するしかなくなります。

今回ぐらいの修理で、¥15,000~20,000ぐらいですが、交換となると10数万はかかってしまいますよ!

割れたと思ったら、すぐに連絡くださいね!

0942-45-6558

 

DSC_0032

フロントガラスの飛び石による割れ。 お任せください!

こんにちは。カービューティープロ・エバです。

今回の記事は

飛び石によるフロントガラスの割れの修理。 つまりガラスリペアです。

高速道路などを走行中に、ガラスやボディーに小石が当たりヒヤッとした経験はありますよね・・・運悪くフロントガラスに当たってガラスが割れてしまったら・・・

割れたままにしておくと割れが広がりとても危険です。勿論、割れが広がらなくても車検すら通りません

ではガラス交換を行えば・・・10万円以上の出費は覚悟しなければなりません。

そこで、簡単な割れ(500円玉で隠れるぐらいの)ならば修理をしましょうという話です。 ガラス交換に比べれば1/5~1/8程の出費で終わりますし、車検や強度も問題ありません

DSC_0029

DSC_0032

今回の割れです。 我々から見れば簡単な割れですが、これでも車検は通りませんよ。

DSC_0033

DSC_0036

約90分ほどの作業で終了です。 ガラスを溶かしてって作業ではありません。あくまでも修理ですから。 専用の樹脂を割れの中に流し込み割れ広がりを防ぐとともに、強度を確保します。

DSC_0043

仕上がりがコチラ。 水滴が乾いた後のような跡は残りますが、元の割れ自体はほとんどわかりませんよ。

ここで一つ豆知識。

割れてしまったらどうしようもありません。一刻も早く修理をお勧めします。 割れ広がり修理不可能になる恐れもありますし、割れの中へのゴミの混入や水の侵入を防げば仕上がりも格段に綺麗になりますよ。

DSC_0048

終了です。

福岡県久留米市山川追分1-3-11

カービューティープロ・エバ

0942-45-6558

ウィンドウ・リペアは出張でも作業が可能です。 お勤め先やご自宅までも伺いますよ!