タグ別アーカイブ: 部分ラッピング

DSC_0361

ラッピング剥がし。ビートル編

こんにちは。カービューティープロ・エバの阿部です。

お盆休みの時期の台風が気になりますね。ご家族で色んなところで移動される際は、事故などに十分気を付けてくださいね。

今回の記事は

フォルクスワーゲン・ビートル

2年以上前にルーフやドアミラーをラッピングしておりましたが、お車を手放されるという事で、ラッピングを剥がします

DSC_0352

洗車をしてガレージ内へ

DSC_0353

DSC_0354

DSC_0356

DSC_0357

2年以上、ガレージや屋根がないところで過ごしたビートル。

流石にラッピング部分はダメージが出ております。 洗車仕立てなので、より水垢などが目立ちますね。(完全に乾いてしまえばそこまで感じないのですが・・・)

DSC_0360

遠目に見ればそうでもありませんが、ライトの下で近づいてみるとご覧のような感じです。

DSC_0361

DSC_0364

ホットガンなどで温めて剥がし始めます。

感覚ですが、シート自体を50℃ぐらいにしてあげれば簡単に剥がすことが出来ます。

ご覧のように、シートの糊も残ることなく綺麗に剥がせます。

DSC_0366

DSC_0367

DSC_0370

DSC_0371

2時間ぐらいで終了です。

糊跡も変色もなく、何の問題もなくオリジナルの塗装の状態に戻りました。

これがすごく大事なことなんですよ。

ラッピングというものがなければ、塗装をするしかなかったわけです。しかし、一旦塗装をしてしまえば元に戻すことは不可能なんです。下手をすると修理歴ありとた事故車扱いをされてしまいます。 その点、ラッピングというのはお車にダメージを残すことなく価値を落とすことなくドレスアップを楽しめるわけなんです。

ワンポイントに限らず、フルラッピングも行っております。 ラッピングについてのご質問やお見積もりはお気軽にお問い合わせくださいね!

DSC_0242

「マット・チャコール・メタリック」にフルラッピング

DSC_0535

「サテン・パールホワイト」にフルラッピング

 

・・・・参考までに

 

 

DSC_0050

ラッピングでイメチェン! アルファロメオ・ジュリア

こんにちは。福岡県久留米市のカービューティープロ・エバです。

12月になり、急に慌ただしくなってきましたね。

今回の記事は春日市のKさまにご入庫いただいた

アルファロメオ・ジュリア

DSC_0025

イタリア者らしい真っ赤なボディーでオシャレかつカッコいいですね!

ご用命は窓周辺にあるメッキをブラックアウト

DSC_0027

このメッキ部分をラッピングにてブラックアウトしました。

DSC_0034

DSC_0037

DSC_0048

セキュリティーの関係上施工させていただいて数か月後にしか記事をアップしません。スタッフが半そでなのをご理解くださいね。

DSC_0049

左右のブラックアウトを約2時間ほどで完了です。

見た目でスポーティーさが際立ちますね!

DSC_0050

DSC_0051

仕上がりもご覧の通り、とてもラッピングで処理しているとは想像がつきません。このようにワンポイントでラッピングするだけでもお車のイメージをガラッと変えてくれるところが嬉しいところですね。

ご存知の通り、ラッピングシートを剥がそうと思えば難なく剥がすことが出来ます。

シート自体の耐候性は5年。 施工保証は1年。 剥がれてきたりなどはきちんと責任をもって保守施工を行います。

ラッピングシートのカラーは数十種類。 貴方だけのオリジナルな1台を演出してみませんか?

お問い合わせはお気軽にどうぞ!

福岡県久留米市山川追分1-3-11

カービューティープロ・エバ

0942-45-6558