タグ別アーカイブ: トヨタ

透明断熱フィルムを貼って、ワンランク上のお車にしませんか?

こんにちは。久留米市のカービューティープロ・エバです。

12月になりましたね! 早速昨日は税理士さんの忘年会があり午前様でした💦

今回の記事は 久留米市のAさま にご入庫頂いた

トヨタ カローラ・スポーツ

フロントサイドガラスに透明断熱フィルム施工のご依頼でした。

透明断熱。 ただのフィルムじゃないんです。 フィルムを貼ることで紫外線をシャットアウトして太陽光線の暑さ(赤外線)を大幅に遮断します。

つまり、日焼けを気にせずジリジリとした日差しから肌を守ってくれるのです。 おまけに透明ですから車検も問題なしなんです。 つまりご機嫌なフィルムなんですよ!

DSC_0339_LI

フロントサイド2カ所(左右)だけの施工なので、2時間弱で完成します。

DSC_0340 (2)

早速施工に入りますね。

DSC_0341

まずはガラス自体の透過率チェックです。

計測の結果は75%(70や71%の車もあります。その場合はフィルム施工を断念せざるを得ません)

DSC_0344

窓のクリーニングを行い施工が始まります!

DSC_0345

透明なんで写真では分かりませんね💦

DSC_0346

施工直後の透過率チェックです。

73% フィルムのノリが乾けば74%になると思います。  当社では3M製の積層フィルムを使用しております。この透明に見えるフィルムは200層ほどのフィルムで、紫外線や赤外線を遮断してくれます。フィルムの変色もなく劣化に強いフィルムなんです!

img_film_cry01

携帯電話などの電波障害もありませんので安心してお使いいただけますよ!

DSC_0349 (2)

あっという間に完成です。

今回はAさま、当社をご依頼いただきましてありがとうございました。 これからもよろしくお願いします!

カービューティープロ・EBA     0942-45-6558

お車のガラスに純正で「UV-CUT」ガラスなどもありますが、数値で言えばフィルムに勝るものはありません。

フィルムを貼ることで、紫外線遮断、暑さの軽減が出来る高機能フィルム。 お勧めですよ!

こだわりのガラスコーティングはいかがですか? ハイエース編

こんにちは。久留米市のカービューティープロ・エバです。

昨日の夜の雨から、本日は一段階寒さ増したようですね。体調管理に努めましょうね!

今回の記事は 久留米市のKさま にご入庫頂いた

トヨタ ハイエース

新車より4年ほどお乗りになっているお車です。

お仕事でも使用されるそうで、ピカピカにしてくれとご入庫です。

DSC_0003

細部の洗浄クリーニングを終わらせ、すでに磨きが始まってます。

DSC_0006

ルーフの磨く前の状態。手前のほうを見てください。

塗装自体の艶がないというより、水垢などで汚れの膜が出来ております。 ポリッシャーを用いてすべての水垢や汚れの膜を磨き去り、塗装本来の新車以上の艶やかなボディーに磨き上げます。

DSC_0007

サイドパネルも同じように艶がありません。

DSC_0022

DSC_0025

DSC_0035

数種類のコンパウンドを使用して磨き上げます。 かなりの労力なんでが、これをやらないとピカピカにならないんです。

新車であれば、それなりの時間で磨きが出来ますが経年車はその状態に合わせて時間を使って磨くしかないのです。

DSC_0047

数枚上の写真と比べてください。 最終の磨きを行う前ですが、塗装自体に艶があり、メタリックチップが見えるでしょう!

DSC_0052

延べ10時間を超える磨きとなりました。 脱脂洗車を行い、はれてコーティング施工を行います。

濃色系に人気の「PX-V250」を使用しました。

弱撥水で水切れに優れ、防汚性を兼ね備えたガラスコーティングです。

ピカピカに磨き込まれたボディーに塗布後、拭き上げ。終了後はガレージ内に24時間寝かせこみ完成です。

DSC_0147

DSC_0143

とても4年お乗りのお車とは誰も思わないでしょう。 この年式のハイエースで日本で一番綺麗なんではないでしょうか? (笑)

Kさま、今回はありがとうございました。

追伸 Kさまには後日、新車のハイエース(増車)もご入庫頂き   ました。

カービューティープロ・EBA     0942-45-6558

皆さんは、ガラスコーティングをやれば綺麗になると思っていらっしゃり方が多いですが・・・・

本当は、キチンと磨いてピカピカの状態にガラスコーティングを施工しないと本来のガラスコーティングの光沢は得れませんよ! 艶々、ピカピカのお車にするには「磨き」が不可欠なんです。 そして、磨きはそれなりのキャリアが必要なんですよ!

ガラスコーティング。こだわって下さいね!

専門店ならではの高級ガラスコーティング! お任せくださいね。

こんにちは。久留米市のカービューティープロ・エバです。

薄曇りの土曜日です。月曜日は雨が降るとの予報が出ています。本日の洗車予約が少なめなのはそのせいのようです。

今回の記事は 久留米市のKさま にご入庫頂いた

トヨタ ハリアー(新車)

ディーラーさんのコーティングを前のお車はやってらっしゃっていたそうですが、満足を得ることがなかったという事でご来店されました。

当社にとっては、ありがたいお客様です! 専門店の技術を、違いを体感していただけるチャンスです。

当社がご用意している最高峰のガラスコーティングを施工させていただくことになりました!

DSC_0409

ディーラーさんに納車されてその足でご来店。

汚れてはいませんが、細部のディテールの洗浄クリーニングを行いました。

DSC_0413 (2)

約4時間ほどの磨きを行いました。

磨きを行う前はややくすんだ印象でしたが、艶やかなボディーになりました。

DSC_0433

これが最高峰ガラスコーティング「EXE  evo-1

photo1

従来のガラスコーティングを大幅に上回るパフォーマンスです。

理由は、1台のお車に2回のガラスコーティングを施工するのです。「ベースコート」そした「トップコート」。 多層構造を構築することで、艶や撥水力。そして長期継続能力を大幅に向上しました!

DSC_0444

DSC_0445

施工上は時間がかかりますし、労力も従来の2倍。

しかし、仕上がりが断然違うんです!

施工後はガレージ内で24時間以上寝かせこみガラス被膜に転化するのを待ちます。ご損じないでしょうが、施工したてのガラスコーティングは空気に触れることによりギューッと硬化してガラス被膜へ転化するんですよ!  施工後に納車ではダメなんです!

DSC_0471

撥水力も抜群です!

しかも、水の乾いた跡(イオンデポジット)がほとんど発生しません! 汚れづらい印象です。(洗車回数が減りますよ)

DSC_0494

DSC_0477

DSC_0508

写真では分かりづらいですが、時間とともに艶を増し驚くほどの仕上がりです。

本来、白い車。  とても艶感を出すのが難しいんです。 しかし、お車に一層の塗装をしたかのような濡れたような艶が出ました! 

Kさま、ありがとうございました。今後もよろしくお願いいたします!

カービューティープロ・EBA     0942-45-6558

ディーラーさんでお車の商談に必ずと言っていいほど「コーティング」って話が出ます。 過去にコーティングを施工した方が多いかと思います。 お考えいただきたい! 本当にコーティングの恩恵がありましたか? 満足が得れましたか?

専門店に任せてみませんか? 満足感がまるで違いますよ!

薄すぎるプライバシーガラス。フィルム施工することで一発解決。ホントのプライバシー確保。

こんにちは。久留米市のカービューティープロ・エバです。

当社では毎月第二水曜日に6組によるゴルフコンペを行っております。 ゴルフ好きな方々、スタッフにお問い合わせ頂いて参加してくださいね!   ちなみに11月10日はブリヂストンカントリーで行います!

今回の記事は 浮羽市のOさま にご入庫頂いた

トヨタ カムリ

DSC_0298

リアの3面のガラスが一応プライバシーガラスになってますが・・・やはりどうしても薄いですね。

今回は、プライバシーガラスにスモークフィルムを貼ることでお客様のお好みの濃さを構築します。

DSC_0299

国産車のプライバシーガラスは、一応色がついてはいますが、室内は丸見えですね!

室内に大事な書類や色んなものが見えてしまってはプライバシー確保できているとは言えません。 

DSC_0304

DSC_0309

DSC_0311

約2時間ほどの施工時間でした。

DSC_0321

DSC_0325

DSC_0326

施工前の写真と比べると、違いは歴然ですね!

今回はOさまに「とにかく濃くして欲しい」という事だったので透過率8%の「パンサー5」を施工しました。 

室外から見れば真っ黒に見えますが、室内からは視認性を確保できております。これでこそプライバシー確保ですね。

Oさま、ありがとうございました。

カービューティープロ・EBA     0942-45-6558

当社でも人気メニューの一つです。プライバシーガラスを好きな濃さにフィルムでコントロール

ホントの意味のプライバシー確保ですよ。 勿論、紫外線を遮断して快適なフイルムですよ!

断熱タイプのスモークフィルムをラインナップしておりますのでスタッフにお尋ねくださいね!

 

断熱フィルムさえあれば夏のドライブは怖いものなしですよ! トヨタ編

こんにちは。久留米市のカービューティープロ・エバです。

本日は少し涼しいです。午後は雨予報なので昨日までの暑さは回避できそうです。

今回の記事は 久留米市のTさま にご入庫頂いた

トヨタ グランエース

「とにかく暑くてたまらない!」とご来店です。

夏の日差しの中で、室内を少しでも涼しくする方法は・・・ガラス面に断熱フィルムを貼るしかないのです!

「断熱フィルム」を貼るだけで、太陽の日差しの暑さをフィルムが受け止めて車内への暑さを遮断してくれる優れものです。

暑さを遮断するだけでなく、日焼けの原因の「紫外線」を99%以上カットしてくれます。

今回は、フロントガラスを含むフロント3面に施工させていただいたので、日頃より少しだけ詳しくご説明しますね。

DSC_0657 (2)

相変わらず、グランエースって大きいですね💦

DSC_0658

フロントガラスに使用するフィルムがこれです。

「3M製 ピュアカット89」

紫外線カット率 99.8%

赤外線カット率 95%

他車メーカーに比べると、施工後の景色の歪みもなく透明感に優れた透明断熱フィルムです。

DSC_0670

大まかにカットしたフィルムを、まずはガラスの外側にセットして「熱加工」「型取り」を行います。

※ サイズが大きいので2人がかりです。

DSC_0674

どのお車もフロントガラスは湾曲しております。 綺麗な1枚での施工をするためにはフィルム自体をガラスの湾曲に合わせる必要があるのです。 フィルムは高温に熱すると一定方向に縮む修正があるので、600℃の熱を発するホットガンを使用してフィルムを熱形成します。

DSC_0705

フロントサイド(運転席・助手席)のガラスの透過率チェックです。 いくら透明であっても施工後に70%の透過率を確保していなければ車検もダメですし、違反なんです。

DSC_0828

DSC_0843

DSC_0846

DSC_0853

フロントサイドには

「3M製 クリスタリン90」 を使用しました。 いわずと知れた国内最高断熱率を誇るフィルムです。

断熱率 99%

紫外線 99%以上

IR(赤外線)99%以上カット(波長域1,500nm~2,200nm)

200層以上の薄幕を積層させる技術により超高機能なカーフィルムを実現。太陽光線の暑さ(赤外線)を99%カット。
また紫外線UVも99.9%することができ、これまでにない快適な車内空間を提供します。
暑さの原因である赤外線をカットすることにより車内の温度上昇を抑え、快適な空間をつくり出します。
またエアコンの効きもよくなり燃費向上、CO2の削減など環境性能も併せもっています。

DSC_0864

フロントサイドの施工が終わりましたので、フロントガラスの施工を準備します。

フィルム施工をする際は、スプレーを使用して施工を行いますので、ダッシュボードやメーター、オーディオ、シートなどが濡れてしまわないように養生を行います。

DSC_0863

綺麗に型取りされたフィルムをクルクルと巻いて室内に運びます。(説明が難しいですが、ゴミの混入などを防ぐため)

DSC_0866

クルクル巻いたフィルムは、ガラス面で広げます。 流石に2人がかりですよ。

DSC_0872

DSC_0877

スキージーで大まかの水(溶剤)をかきだし、キッチンペーパーを巻いたヘラで圧着させます。

実際、運転に支障を起こす可能性がある場所だけに細心の注意を払って施工しております。

DSC_0883

透明なので・・・・写真で分かるレベルではないのですが・・・

DSC_0887

施工前の透過率から比べると、施工後は1%ほどダウンします。

DSC_0888

最後は、フィルム面を綺麗に拭き上げて完成です。勿論最終チェックを兼ねて行います。

DSC_0889

さぁ、完成です。

これで暑い夏を乗り切ってくださいね!

Tさま、ありがとうございました。

カービューティープロ・EBA     0942-45-6558

ハッキリ言って、この断熱フィルムは最高ですよ!

運転されるご自身だけではなく、大切な方も必ず喜んでくれますよ。 日焼けや暑さを気にせずドライブしてみませんか?

 

 

紫外線対策、暑さ対策(熱中症対策)お任せくださいね。 トヨタ編

こんにちは。久留米市のカービューティープロ・エバです。

35℃越え! 久留米は今日も暑かったですね!熱中症にはご注意してくださいね。それから、とにかく日差しが強いので日焼けにも注意が必要ですよ!

今回の記事は 三瀦郡のIさま にご入庫頂いた

トヨタ プリウス α(アルファ)

DSC_0508

 

純正のプライバシーガラスが薄い為、プライバシーガラスの内側からスモークフィルムを貼ることで濃くし、本当のプライバシー確保をします。 フロントサイドには「透明断熱フィルム」を貼って紫外線対策と暑さ対策を行います。

DSC_0531

まずは、フロントサイドガラスの透過率をチェックします。

73%

DSC_0528

全てのガラスを型取りします。

DSC_0540

DSC_0550

DSC_0560

経験豊富なスタッフにとっては ”朝飯前”  (笑)

淡々とフィルム施工が行われています。

DSC_0565 (2)

プライバシーガラスの内側にスモークフィルム(3M製パンサー20)を貼ることで、これだけの濃さを確保できます。

DSC_0563

DSC_0564

室内からの視認性はこれぐらい確保できています。 室内からは若干濃く感じますが、運転に影響はないですよ!

DSC_0568

運転席のガラスの透過率は 72%。 問題なしですね!

DSC_0575 (2)

施工後の洗車も終了!

キッチリとプライバシー確保できてますね! この暑い夏を断熱フィルムで快適に乗り切ってくださいね!

Iさま、ありがとうございました。

カービューティープロ・EBA     0942-45-6558

最近、フィルムのお問い合わせが大変多くなっております。  プライバシーガラスを濃くしたいとか、紫外線対策をしたいとか、室内を涼しく快適にしたいから断熱フィルムを貼りたいとか・・・色々ご相談くださいね!

30年以上のお車でもプロにお任せ下さい! プロの技術で施工しますよ。 トヨタ編

こんにちは。福岡のカービューティープロ・エバです。

昨日の雨も上がり、薄曇りではありますが晴れ間が出ましたね。間もなく梅雨入りしそうですが、雨続きで大変です。

今回の記事は 小郡市のMさま にご入庫頂いた

トヨタ スープラ

DSC_0601

とにかく僕が免許取りたての頃に欲しくて仕方なかったお車です。(30年以上前のお車ですよ)

オリジナル塗装部分が多く、大変大事に保管されていたお車のようです。 キッチリと磨き上げ、最高級ガラスコーティング施工(EXE  evo-1)のご依頼です。

DSC_0616

まずはディテールの洗浄クリーニングです。 汚れだけでなく古いワックスの塊など年数通りにしっかりと汚れてました💦

外見だけ綺麗にすればって問題ではありませんので、細部にもこだわって仕上げていきます。

DSC_0626

ディテールが済んだ後に、ガレージ内でマスキングテープを施します。 塗装面のチェックですが・・・無数のスクラッチ傷に水垢・・・・これは時間をかけて遣り甲斐がありますぞ!

DSC_0634

お時間をゆっくりいただいているので、時間の許す限り丁寧に慎重に磨きを進めます。

DSC_0636

DSC_0639

コンパウンドの種類やバフを変えながら何工程もかけて磨きを行います。まさに腕の見せ所です!

DSC_0644

いかがでしょうか!

水垢やスクラッチ傷が完全に除去され、塗装本来の艶やかさが復活しております!

DSC_0677

最終的には数日間の磨きを行いました。時間をかけた分、とても30年前のお車と思えないほどの艶やかな仕上がりです。

磨きで出たコンパウンドを洗い流すとともに、脱脂を行うので洗車を行います。

DSC_0680

photo1

当社がご用意させていただいているガラスコーティング剤の中でも、最高級ガラスコーティングです。

「EXE  evo-1」

ガラスコーティングに求められるあらゆる能力を高次元に確立した商品です。従来のガラスコーティングを施工された方であれば、その違いに誰もが驚くと思いますよ!

evo-1 の施工時間は約4時間ほど。施工後はガレージ内で24時間以上保管を行い、コーティング膜がガラス被膜へ転化する為の時間を稼ぎます。

DSC_0707

施工後30時間以上経過後のシャワリング写真です。撥水力も物凄いですよ!

DSC_0731

室内清掃や内窓のクリーニングを行い、納車準備が始まっております。  オーナー様の驚かれる顔が目に浮かびますね。

DSC_0724

DSC_0717 (2)

DSC_0721 (2)

まるで鏡のように景色を映し出し、眩いばかりの艶!  これからも大事に乗っていただけると思います。

Mさま、ありがとうございました。 「まさかここまで綺麗になるとは・・・」ありがたいお言葉でした!

カービューティープロ・EBA     0942-45-6558

磨きを得意とした高級ガラスコーティング専門店です。 新車、旧車問わずに全てお任せください。 お客様のご要望やご予算に合わせた施工が可能です。 是非、ご相談くださいね!

ガラスコーティング専門店の仕上がりですよ! トヨタ編

こんにちは。久留米市のカービューティープロ・エバです。

なかなか忙しくこのブログが投稿できておりません・・・写真が溜まりまくっております。   頑張らねば💦

今回の記事は 小郡市のHさま にご入庫頂いた

トヨタ アルファード(新車)

ボディーコーティングのご依頼です。

DSC_0008

洗車と細部の洗浄を終えてマスキングが施され、磨きを開始します!

DSC_0011

DSC_0064

DSC_0107

車が大きいので磨きの時間もソコソコかかります💦 ボディー色がブラックなので、気を使いながら丁寧な磨きが行われております。

DSC_0129

6時間ほどの磨きを終えて、脱脂を行いコーティング施工を行います。  綺麗に磨き上げられて艶々です。この状態を維持する為にもガラスコーティングの施工はとても大事なんですよ!

2液性のコーティング剤を混ぜ合わせてボディーに塗布。一定時間自然乾燥後に拭き上げを行います。

DSC_0144

拭き上げは2種類のクロスを使用します。

DSC_0147

拭き上げを行った部分から艶っ艶のボディーが顔を出します。

DSC_0162

拭き上げ直後の写真です。 ボケや曇りのない美しいボディーに仕上がっておりますね!

DSC_0167

DSC_0163

1台ごとにスタッフは魂を込めて仕上げております。 一切の妥協をせずに1台の作品を仕上げるような作業なんです。

全てのコーティング施工が終了したら、ガレージ内で24時か二条の保管を行います。 コーティング剤が空気に触れることによりガラス被膜へ転化する時間を確保し、ガラスコーティングという状態になってからお客様にお渡しをします。

DSC_0175

DSC_0181 (2)

DSC_0171

ご入庫から4日目の朝。 お客様に納車をする時間となりました。もはや・・・・言葉はいりませんね。

吸い込まれるほどの艶を纏って美しい仕上がりです。

Hさま、ありがとうございました。

カービューティープロ・EBA     0942-45-6558

 

「お問い合わせ」でよく耳にするのは

何が違うのですか?  ってご質問です。

答えは簡単で、高性能なガラスコーティング剤は誰しもが施工できるほど簡単な商品ではないのです。それなりの経験と技術が必要なんです。当然、施工にも時間がかかります。

お車を数年間ずっと守るためのガラスコーティングですよ! 簡単に施工できるはずがありませんよ! 専門店としてのこだわりです!

是非、ご相談くださいね。

 

 

 

最高級ガラスコーティング。新型ハリアー編

こんにちは。久留米のカービューティープロ・エバです。

今日から4月。新年度の始まりですね。 ただ、大阪を中心にコロナの感染者が増えてきておりますね。完全になくなってしまうのは無理かもしれませんが、個々の努力で出来得る限りの万円を防ぎましょう。

今回の記事は 久留米市のNさま にご入庫頂いた

トヨタ 新型 ハリアー(新車)

当社がご用意している最高級ガラスコーティング施工のご依頼です。

打合せとご予約は納車の1ヶ月ほど前にして頂いており、ディーラーにて納車後にすぐにご入庫していただきました。

DSC_0250

DSC_0253

DSC_0285

国産車あるあるですが・・・全体に艶がないんです。 綺麗ではありますが・・・磨きを行う事で、必用ない膜を一枚剥ぎ取ることで光沢がまるで変わります。まさに艶々のボディーになるのです。

マスキングから磨き終わりまで約5時間。 磨きは大変です。体力を使います。とてもしんどい工程です。 しかし、この「磨き」を行う事での最良の仕上がりを求めて頑張っております!

DSC_0297

磨き上げられたボディーを脱脂して、コーティング施工の時間です。

最高級ガラスコーティング「EXE evo-1

ベースコート。トップコート。それぞれをボディーに施工することで強靭なガラス被膜を形成して5年以上美しい状態でお車を守ってくれます。

※ 本来ガラスコーティング施工の目的は、美しさを守ることと日頃のお手入れを簡単にする目的があると思います。

この「evo-1」は、艶。撥水能力。防汚性。長期継続能力。

どの部分をとっても過去のガラスコーティングを大きく上回る能力なんです。他店、当社問わずに過去にガラスコーティングを施工したことがある方なら感動すること間違いなしですよ!

DSC_0304

光放つほどに磨かれたボディーにまずはベースコートを施工します。終了後に間髪入れずにトップコートを施工する。通常ガラスコーティングの2倍の工程でガラス被膜を構築いたします。

DSC_0307

ボディーのコーティングと合わせてご依頼いただいたのが「アルミホイール撥水コート」

アルミホイール専用に開発されたガラスコーティングです。 撥水力に優れ、汚れ落ちが良く、ブレーキダストの固着を防ぎいつまでも美しいアルミホイールでいれるコーティングです。

DSC_0314

専用のスポンジを使用して丁寧に塗布。

24時間、ボディー同様に寝かせこみをガレージ内で行います。

DSC_0315

施工後1日経過の撥水です。

DSC_0324

そしてボディーの撥水です。

DSC_0358

DSC_0336

DSC_0327

写真では分かりづらいですが・・・

ひときわ輝き放っております!

今後は1年に1度ぐらいのペースでメンテナンスを行えば、いつまでもこの状態をキープしてくれますよ!

Nさま、ありがとうございました。

洗車でのご来店をおまりしております!

カービューティープロ・EBA     0942-45-6558

1993年より長年にわたりボディーコーティング施工を行っております。 輸入車・国産車問わずに責任を持った施工と、他店以上の仕上がりを求めて日々努力をしております。

ガラスコーティングに迷ったら、一度ご連絡くださいね!

photo1 (1)

当社では常時数種類のガラスコーティングをご用意して皆様のご来店をおまりしております。

ご予算やお好みをお伝えいただければ、お客様に最良のガラスコーティングをご提案させていただきます

コーティング専門店の最上級ガラスコーティング! トヨタ編

こんにちは。久留米市のカービューティープロ・エバです。

随分と春らしくなってきましたね!  皆さんご存知でしたか? 当社では月に1回「EBA杯」と称しましてゴルフコンペを行っております。今月は10日の水曜日。毎月6組限定のコンペですので、ご興味がある方はスタッフにお尋ねくださいね!

今回の記事は 糸島市のYさま にご入庫頂いた

トヨタ プラド (新車)

最上級ガラスコーティングのご依頼です。

DSC_0148

実は、令和2年の年末に納車されていて、当社のスケジュール上、年明けまで待っていただいてご入庫頂きました(入庫時:令和3年1月10日) お待たせしてすみませんでした💦

DSC_0153

お正月休みの間にお乗りになっていらっしゃったので、汚れてました。

DSC_0168

ディテールウォッシュで、納車時よりきれいにクリーニングを行いました!

DSC_0178

さぁー、磨きますよ! 綺麗にマスキングが施され磨きの時間です!

DSC_0203

DSC_0208

塗装が・・・トヨタ202ブラック。 濡れたような艶が特徴の塗装ですが・・・磨くのには癖があり技術を要します。

安いコーティングやご自身でのお手入れは大変難しいことになりやすいので注意が必要ですよ! 最高級ガラスコーティングにはうってつけの塗装なんですよ!

DSC_0249

6時間にも及ぶ磨きを終えて、脱脂洗車を行われたボディーにやっとのことコーティング施工を行います。

最上級ガラスコーティング「EXE   evo-1」

「撥水力」「弾けるような艶」「長期継続能力」「防汚性能」・・・どれをとっても最高の仕上がりをお約束します。

施工自体は大変時間を要するたっめお時間を頂きますが、その分仕上がりは最高ですよ!

DSC_0257

「ベースコート」「トップコート」それぞれを施工する感じです。つまり2回コーティングをするような感じで、通常モデルに比べれば2倍の時間と労量が必要です。

DSC_0272

拭き上げた部分から恐ろしいほどの艶々の塗装面が顔を出します。

DSC_0273

かなり強固な膜を形成しますので、拭き残しなどがないように細部まで丁寧に仕上げられております。

施工後はガレージで24時間以上寝かせこみ、コーティング膜がガラス被膜へ転化する為に時間を確保します。

DSC_0286

施工後30時間経過の撥水です。 いかがですか? 接地面積が非常に少ない水滴ですよ。

残念ながらお車をお返しの当日は雨でしたが、ある意味凄いパフォーマンスでお客様は大変喜んでいただけました。

DSC_0294

DSC_0301

メルセデスに続き、今回のコーティングを気に入っていただきありがとうございました。 今後もよろしくお願いいたします。

カービューティープロ・EBA     0942-45-6558

ガラスコーティングの施工タイミングをよく聞かれます。 一番いいのは新車の時だと思います。 過度に磨く必要がないので料金もセーブできますし、なんせ気持ちよく美しい車に乗っていただけます!

大半の方はディーラーにオーダーされた後にご予約をされます。その際は出来れば納車スケジュールもお聞かせ下さいね!