proeba のすべての投稿

新型・ゴルフ! ガラスコーティング施工でした!

こんにちは。久留米市のカービューティープロ・エバです。

毎日熱戦が続いてますね、オリンピック。 いろいろ言われましたが、選手たちの戦っている姿を見ると開催してホントに良かったと思います。 選手たちが輝ける場所なんだなーって思います。

連日、お問い合わせやご来店を沢山頂きありがとうございます。最大限お客様のご要望に沿えるように頑張っております。

今回の記事は フォルクスワーゲン久留米さま にご入庫頂いた

新型 ゴルフ

待ちに待ったデビューですね!

DSC_0499 (2)

お客様に納車する前にガラスコーティング施工のご依頼です。

細部の洗浄クリーニングを終えて磨きを行います。

DSC_0515

どんなに細かいところも磨く事で、本当の輝きを出すことが出来ます。 例え新車であってもキチンと磨く事が大事です! 磨く事で塗装本来の輝きを作り、そしてガラスコーティングを施工することで「本当のガラスコーティングの意味」を得ることが出来ますよ。

DSC_0542

磨き上げられたボディーにコーティング施工を行います。

今回のチョイスは「PX-V200」

セレクトシリーズの中で最も撥水力があるタイプです。

2本のボトルを混ぜ合わせて、専用のスポンジでボディーに塗布します。

DSC_0544

コーティング剤の塗布後に、一定時間自然乾燥後に拭き上げを行います。 最終チェックも同時に行いますので細心の注意を払い丁寧に行われます。

終了したら、ガレージ内で24時間保管を行いガラスコーティング膜の定着を待ちます。

DSC_0586 (2)

DSC_0589 (2)

2泊3日の施工が完了です。 ガラスの内側のクリーニングや室内清掃を済ませディーラさんにお返しします。

今後は、特別なお手入れは必要なく、定期的な洗車を行て頂ければ美しい状態をコーティングが守ってくれますよ!

フォルクスワーゲン久留米さま、ありがとうございました。

カービューティープロ・EBA     0942-45-6558

最近のお問い合わせの人気1位は「断熱フィルム施工」

紫外線対策・熱中症対策ですね。 正直に言って、断熱フィルムを貼ってない状態での運転は危険ですよ! エアコンも聞かないし、暑くてたまらないでしょう! 同乗される方の為にも断熱フィルムをお勧めしますよ!

車の暑さ対策。涼しい車内にフィルムで変えませんか?

こんにちは。カービューティープロ・エバです。

昨年の今頃でしたね。3年前の今頃でもありましたね。 久留米市の東合川周辺が水没して甚大な被害が出ましたね。今年は何も無いことを祈りたいです。

今回の記事は、最近すごい数のお問い合わせを頂いている「断熱フィルム」についてです。

DSC_0299

今回のお車は

トヨタ  ハリアー

暑さの軽減を目的にフロントサイドガラスに「透明断熱フィルム」の施工依頼でご来店です。

DSC_0300

まずは、フィルム施工前の透過率チェックです。

ガラスが透明なので100%の透過率ぐらいと思っていらっしゃる方が多いですが、透明に見えるガラスですが施工前で73%

国産車の場合は73〜76%が多いです。

DSC_0302

フィルムを施工する前に、ドア内パネルを養生します。

この一枚のガラスにフィルムを施工するだけで、洗浄掃除から貼りあげまで数百ccの溶剤を使用するんですよ。

濡れてしまわないための養生なんです。

DSC_0306

DSC_0304

施工時間は両サイドで1時間ほど。

この透明のフィルムが、紫外線を遮断してジリジリとした夏の日差しを和らげて暑さを軽減してくれるのです。

エアコンの効きも飛躍的に向上しますので、快適なドライブをお約束します‼️

DSC_0309

施工後の透過率チェック。

施工直後で71%(フィルムが完全に乾けば72%だと思います)

道交法で70%以上確保していないと処罰の対象となります。勿論、車検もパス出来ません。

今回使用した「クリスタリン90」と言う断熱フィルムは数年使用しても透過率の低下がなく国内最高断熱率を誇ります。

DSC_0310

DSC_0312

完成です‼️

たかが一枚のフィルムですが、暑さを飛躍的に軽減してくれる魔法のフィルムなんですよ‼️

E638E2A7-23D4-4033-A57B-EF7224BACD03

メーカー公表のサーモグラフ写真もご覧の通り、室内の暑さを大幅に軽減しています‼️

カービューティープロ・EBA.   0942-45-6558

カーフィルはお任せください。特に断熱フィルムには力を入れてお勧めしております。

お見積もりなどはお気軽にお問い合わせくださいね。

プロの技で究極の美しさ‼️

こんにちは。久留米市のカービューティープロ・エバです。

静岡を中心に大雨で被害が出たようです。被災された方々の心中をお察しします。早めの復興をお祈りいたします。

今回の記事は アウディ久留米さま に御入庫いただいた

新型 アウディ A3 スポーツバック

納車前の新車にガラスコーティング施工のご依頼です。

DSC_0133

入庫直後に、洗車を兼ねた細部の洗浄クリーニングを行います。

DSC_0221

マスキングテープで養生を行い、磨きを行います。

DSC_0210

磨く箇所に合わせてポリッシャーを変えながら最適な磨きを行います。(ポリッシャーに違いが分かりますか?)

DSC_0207

新車であっても4時間程の磨きを行いました。 仕上がりが楽しみです‼️

DSC_0205

ピアノブラックのピラー部分の磨きも、勿論マストと呼べる部分ですよ❗️

DSC_0208

脱脂を行い、コーティング施工をおこなってます。

塗装されている部分は全て入念に施工を行います。

施工後はガレージ内で24時間寝かせ込みを行い、納車を行います。

DSC_0329

DSC_0330

艶々な仕上がりです。

新車であっても、プロの技術で磨くことによって塗装本来の輝きを導き出し、ガラスコーティングを施工することで驚くほどの美しさを出すことが出来るのです‼️

アウディ久留米さま、ありがとうございました。

カービューティープロ・EBA.    0942-45-6558

新車であってもどのように施工するかで結果は大違いです。プロフェッショナルな仕上がりにトライしてみませんか❓

どんなことでもご相談くださいね‼️

 

お乗りになっている愛車のリフレッシュはお任せくださいね❗️

こんにちは。久留米市のカービューティープロ・エバです。

今日、ニュースで見ましたが材木の価格が爆上がりらしいです。コロナの影響でもあるそうで、外出を控え家で過ごす時間が増えたため、建築ブームだそうです。 一軒家を立てるにも木材だけで数百万の値段が上がるらしいですよ・・・・

今回の記事は 福岡市中央区のTさま にご入庫頂きました

BMW X3

一回目の車検を前にお車をリフレッシュしたいとご来店して頂きました。

DSC_0151

DSC_0152

ボンネットを開けて洗浄してます。 日頃は見えない部分ではありますが、こういう見えないところも大事なんですよ。 いくらきれいな車だってドアを開けたりとかトランクやボンネットを開けた時にガッカリしてしまいますもんね!

DSC_0155

最近はセルフのガソリンスタンドも増えましたよね。 ぼくも日頃見えるんですよ。この部分の汚れが・・・

DSC_0160 (2)

このようなSUVは、リヤのパーツ周りは特に汚れてます。

テールライトの隙間などは歯ブラシでかきだしますよ!

DSC_0170 (2)

細部の洗浄クリーニングが済んだら、「磨き」で~す。

やはり3年近く経過しているお車なので、汚れの膜がありますね。磨きた部分から艶やかさを取り戻していく感じです。

DSC_0168

白い車は傷が目立たないので、一見磨きは簡単に思われますが・・・実は逆で、白い車の艶を出す磨き方って技術がいるんですよ!

DSC_0178

SUV車は、脚立に上がっての磨きが大変です。ピラーやルーフを磨く際は脚立に上がりっぱなしです💦

磨きって本当に肉体労働なんです。 このお車で7時間ほどの時間を磨きに費やしました。

DSC_0184

皆様も経験がありませんか?

Bピラー部分のピアノブラックの部分。 ドアを閉める際についてしまう触り傷。大した傷ではないのですが、なんせ目立つんですよね! キッチリと磨きましたよ!

DSC_0222 

磨きの後は、再び洗車です。

コンパウンドを洗い流す目的と、脱脂を行う目的です。 コーティングを施工する際に脱脂をしておかないとコーティングがノリません。 脱脂洗車の後の拭き上げも専用のウエスを使用して、尚且つコーティング施工の大敵はみずっけなんです。 少しでも濡れているとコーティング剤を塗布できません。 なので、コーティング施工前はブロアなどを使用して、隙間などの水滴を完全除去です。

DSC_0226

ガラスコーティングの施工が終わり、最終チェックです。 ココは時間をかけて入念に行います。

終われば、ガレージ保管の時間に入ります。

DSC_0241 (2)

DSC_0238 (2)

DSC_0239 (2)

3泊4日の施工が完了です。 

まるで新車…新車以上の美しさですよ。

Tさま、遠方よりご来店いただき有難うございました。 いつでも洗車などご来店くださいね。

カービューティープロ・EBA     0942-45-6558

久留米市近郊だけでなく、遠方より数多くご来店を頂いております。代車のご用意もしておりますので、お気軽にご来店くださいね。

尚、納車や引き取りも行っておりますのでご遠慮なくお申し付けくださいね❗️

 

最新型 アウディS3 ガラスコーティング施工で艶々です!

こんにちは。久留米のカービューティープロ・エバです。

やはり一日雨でしたね。 知人のゴルフコンペに参加してきましたがレインウェアを脱いだのは4ホールだけでした。 32名参加のコンペでしたが2位でした!(ダブルペリアですが・・・)

今回の記事は アウディ久留米様 にご入庫頂いた

新型 アウディ S3 スポーツバック

デビューしたてのニューモデルです。 リアのフェンダーの張り出し方や、ドア部分の絞り込みなんか見るとすんごくカッコいいですよ!

DSC_0348

DSC_0352

細部の洗浄とまずは行います。 新車とはいえ、隅々は汚れが溜まってるんですよ。

DSC_0355 (2)

洗車が済んだら、ガレージ内でマスキングを施します。

綺麗なんですよ。新車ですから。でも我々から見れば綺麗ではないんです。 なんとなくくすんだような感じなんです。

なので、当社ではどんな新車であっても必ず磨きを行います。絶対のお約束です。

磨く事でお車本来の艶やかさを出すことが出来ます。(新車にお乗りの方々の中でも本当の美しさに気づいていない方のほうが多いかもしれませんね)

DSC_0401

一言で磨くといっても、磨き方は様々です。 お車の状態や色、様々な状況で磨き方を変えています。つまり新車と言えども同じコンディションの物はないという事なんです。

DSC_0472

磨きが終わったお車は脱脂を行います。

「脱脂」をする目的は、これから行うコーティング施工において油っけなどがあればコーティング剤の定着を大幅に邪魔するんです。ですから、脱脂を行い無垢の状態を作る必要があるんですよ。

今回は「PX-V250」というガラスコーティングを使用しました。

詳しいコーティング剤の情報は コチラ

DSC_0478

2本のボトルを混ぜ合わせて使用します。 専用の塗布用スポンジで丁寧に満遍なく塗布です。

DSC_0486

塗布後に一定時間自然乾燥後(揮発溶剤が抜けるのを待ちます)拭き上げを行います。

コーティング施工直後はそうでもありませんが、これから24時間ガレージ保管を行っている間にコーティング膜が硬化して艶やかさを増しガラスコーティング本来の美しさになります。

DSC_0547

ご入庫後4日目の朝。

どうですか? この映り込み!

DSC_0552

このアングルは最高ですよね。リアフェンダーの存在感がたまりません!

DSC_0548 (2)

これから新型のアウディA3やS3が街を走ることになるでしょう。 艶やかさの違いを見せつけてほしいですね!

アウディ久留米さま、ありがとうございました。

カービューティープロ・EBA     0942-45-6558

ここで「ワンポイントアドバイス」

ガラスコーティングを出来るだけ美しく保つか!

コツがいくつかありますから覚えておいてくださいね。

① 洗車のやり方うぃお間違えないでください。

  ガラスコーティングをしても車は汚れます。(確かに汚れづらいですが)折角のガラスコーティングの膜に汚れが付着してしまえば折角の艶も撥水も台無しなんです。シャンプーなど優しく洗ってあげてください。 沢山の水で流してあげて下さい。 そして、出来るだけ水滴がないように拭き上げを行ってください。これだけ守っていただくだけでまるで違いますよ!

よくあるご質問は、どれくらいで洗車をすれば? って話です。保管の仕方などでも違うでしょうが、ご自身で汚れたなと思ったらそれがタイミングなんです。

キチンとしたガラスコーティングを施工しているとするなら、365日朝昼晩と洗車をしてもガラスコーティングは流れ落ちるものではありません。

丁寧な洗車をして、1年に1度ぐらいのメンテナンスを行えばガラスコーティングは5年ぐらいは問題ないんですよ!

 

ヘッドライトの黄ばみ。一発解決ですよ! GTR編

こんにちは。久留米市のカービューティープロ・エバです。

午後から雨になりましたね。明日の朝には止みそうですが・・・明日の雨は困るのです。 明日は大事なゴルフコンペがあり・・・カッパを着てのゴルフは大の苦手なんです・・・

今回の記事は 朝倉市のIさま にご入庫頂いた

ニッサン 35GTR(新車)

DSC_0258 (2)

今回のご来店は・・・・

top_mainbanner_201007-0

ご存知ですか?

お車のヘッドライトは数年たつと黄ばんできたりします。 原因は 紫外線なんです!

ですから、ヘッドライトが劣化したり黄ばんでしまう前に専用のフィルムを貼ってしまおうという事です。

DSC_0263

溶剤を使ってプロテクションフィルムを貼りますので、ライト以外の部分は養生します。

DSC_0264 (2)

これがプロテクションフィルムです。

車種ごとにカッティングされたフィルムです。

DSC_0268

クリーニングされたヘッドライトにフィルムを貼ります。

なかなか、言葉では難しいですが・・・癖さえわかれば左右のヘッドライトで2時間弱で施工が完了します。

DSC_0274

いくつかのサイズが違うゴムへらを使用して溶剤を抜きながら圧着させます。

ガラスに貼るフィルムと違って、かなり厚みがあり丈夫なフィルムなんです。

ある程度の飛び石からも守ってくれますよ!

DSC_0284

DSC_0285

ただ見ただけではフィルムを貼っているかなんてわかりません。

耐久性も5年ほど。 剥がす際もヘッドライトを傷つけることなく剥がすことが出来ます。優れものですよ!

pt3-12

当社では新車のうちに施工することを推奨しております。

Iさま、ありがとうございました。

また、何かありましたらご連絡をお待ちしております。

カービューティープロ・EBA     0942-45-6558

定期的にヘッドライトを磨いていらっしゃる方が多いようですね。 しかし、磨いてもまた劣化します。その繰り返しなんです。ですから、このプロテクションフィルムで一発解決しませんか?

ヘッドライトが劣化した状態だと大切なお車が台無しですよね。磨いた後にこのフィルムを貼るのもアリですよ!

車種によりますが、プロテクションフィルムは施工料金を入れて¥20,000~とリーズナブルですよ。

是非、ご相談くださいね。

フィルム施工で、まるで室内の環境が変わりますよ!

こんにちは。久留米市のカービューティープロ・エバです。

G7も終わったようで・・・どうやらオリンピックはやりそうですね。 いろんな意見があるようですが、僕は開催に賛成です。 時間を費やしてきた選手たちには全力で頑張って欲しいです。

今回の記事は 久留米市のKさま にご入庫頂いた

MINI クラブマン

DSC_0002

リア部分にはスモークフィルム。そしてフロント3面には透明断熱フィルムを貼って欲しいとご来店です。

リアガラスはプライバシーガラスでもないので、プライバシー確保を目的に、フロント部分は暑さ対策で断熱フィルム施工です!

DSC_0013

打合せをした結果、リア部分には透過率20%の「3M製 パンサー20」を施工しました。

DSC_0016

まずは外側で型取りを行います。

DSC_0030

フロント部分は透明断熱フィルム「3M製 ピュアカット89」

フロントガラスの湾曲に合わせて、フィルム自体を熱加工で湾曲させます。綺麗な1枚での施工をするためには避けれない作業です。

DSC_0034

フロントガラスの施工前にはこのように養生を行い、室内が濡れることをないように徹底です。

DSC_0045

フロントガラスのフィルム施工は、なかなか大変なんですよ💦 しかし、このフィルムが絶大な効果を発揮してくれ、紫外線をシャットアウトし、太陽の日差しの暑さを大幅に軽減させてくれます!

DSC_0012-0

施工前の写真です。

DSC_0077

同じように撮りましたが、20%透過率フィルムでこの濃さになります。

DSC_0177

室内からの見え方は、この通り!

何の問題もなく、運転に支障をきたしません。

DSC_0176

戦車も済ませ、お客様がお迎えに来ていただけるのを待つだけです。

リア部分はしっかりとプライバシー確保が出来て、フロント部分は透明断熱フィルムのお陰で快適なドライブになりますね!

Kさま、ありがとうございました。 又のご来店をお待ちしています。

カービューティープロ・EBA     0942-45-6558

長梅雨と思われておりましたが、なかなか雨も降らずに暑い日が続いております。 今年の夏は覚悟が必要だと思いますよ。 断熱フィルムの効果をまだ知らないよって方は、当社に来ていただければ、体感機やデモカーをご用意しております。 どんなものか一度体感するだけでもやってみてください。

まるで違いますよ!

貴方のお車、リフレッシュしませんか? 新車の時の輝きをご提供しております。

こんにちは。福岡県のカービューティープロ・エバです。

週末の土曜日、いかがお過ごしですか? 雨は降らないものの曇り空ですね。明日も同じような曇りのようですが・・・どこかにお出かけされますか?  安全運転でお願いしますね。

今回の記事は アウディ久留米さま にご入庫頂いた

アウディ RSQ3

DSC_0459

認定中古車です。(平成27年10月登録)

5年経過のお車です。

磨き屋の当社としては腕が鳴ります!

DSC_0466

細部の洗浄を行いますが・・・ボンネットの裏側などはディープな部分です。しかし、黒い車などは目立つイオンデポジットなどがかなり付着しています。ここを落とすと落とさないでは仕上がりが雲泥の差です! 専門店ならではの拘りです!

DSC_0470

マスキングを施し、磨きの準備が整いました。

マスキングもこれで終わりではなく、磨き始めたら磨きやすいように追加で行います!

DSC_0469

荒れてます(写真では分かりづらいですが・・・)

DSC_0491

これが磨きを行う前の状態です。

DSC_0504

これが4工程磨きを行った後の状態です。

磨きの大切が分かりますよね!

全てのパネルを同じ状態に磨き上げるわけです。 

DSC_0496

DSC_0535

ボンネットなどだけでなく、ボディー下部も勿論同じように磨きますよ。 なかなか大変な工程です。しかし、仕上がりを考えるととっても大事ですし、お客様の喜んでいただけることを願いながら精一杯頑張っております。

状態も今一だったので、磨きに10時間ほど費やしました。

DSC_0603 (2)

ガラスコーティング施工も最終チェックの時です。

特に細かいところをどれだけ細心の注意を払って仕上げるかで、我々専門店としての価値があるというもんです!

DSC_0731

最終の洗車です!

艶だけでなく、水滴が誇らしげに弾いております!

DSC_0741

DSC_0744 (2)

DSC_0748

5年経過したお車だとは誰も思わないでしょうね。 新車の時にショールームに飾っていた時の状態ですよ!

時間をかけて仕上げた甲斐がありました。吸い込まれるほどの仕上がりに我々も大変満足です!

きっとお客様も喜んでいただけるでしょう!

アウディ久留米さま、ありがとうございました。

カービューティープロ・EBA      0942-45-6558

新車は勿論ですが、数年お乗りになったお車も任せてくださいね! どんなお車でも新車の時の輝きを取り戻せますよ。 経験豊富なスタッフがまずはお客様のご要望をお聞きして、最高の仕上がりをご提供させていただきます。 是非、ご相談くださいね!

断熱フィルムさえあれば夏のドライブは怖いものなしですよ! トヨタ編

こんにちは。久留米市のカービューティープロ・エバです。

本日は少し涼しいです。午後は雨予報なので昨日までの暑さは回避できそうです。

今回の記事は 久留米市のTさま にご入庫頂いた

トヨタ グランエース

「とにかく暑くてたまらない!」とご来店です。

夏の日差しの中で、室内を少しでも涼しくする方法は・・・ガラス面に断熱フィルムを貼るしかないのです!

「断熱フィルム」を貼るだけで、太陽の日差しの暑さをフィルムが受け止めて車内への暑さを遮断してくれる優れものです。

暑さを遮断するだけでなく、日焼けの原因の「紫外線」を99%以上カットしてくれます。

今回は、フロントガラスを含むフロント3面に施工させていただいたので、日頃より少しだけ詳しくご説明しますね。

DSC_0657 (2)

相変わらず、グランエースって大きいですね💦

DSC_0658

フロントガラスに使用するフィルムがこれです。

「3M製 ピュアカット89」

紫外線カット率 99.8%

赤外線カット率 95%

他車メーカーに比べると、施工後の景色の歪みもなく透明感に優れた透明断熱フィルムです。

DSC_0670

大まかにカットしたフィルムを、まずはガラスの外側にセットして「熱加工」「型取り」を行います。

※ サイズが大きいので2人がかりです。

DSC_0674

どのお車もフロントガラスは湾曲しております。 綺麗な1枚での施工をするためにはフィルム自体をガラスの湾曲に合わせる必要があるのです。 フィルムは高温に熱すると一定方向に縮む修正があるので、600℃の熱を発するホットガンを使用してフィルムを熱形成します。

DSC_0705

フロントサイド(運転席・助手席)のガラスの透過率チェックです。 いくら透明であっても施工後に70%の透過率を確保していなければ車検もダメですし、違反なんです。

DSC_0828

DSC_0843

DSC_0846

DSC_0853

フロントサイドには

「3M製 クリスタリン90」 を使用しました。 いわずと知れた国内最高断熱率を誇るフィルムです。

断熱率 99%

紫外線 99%以上

IR(赤外線)99%以上カット(波長域1,500nm~2,200nm)

200層以上の薄幕を積層させる技術により超高機能なカーフィルムを実現。太陽光線の暑さ(赤外線)を99%カット。
また紫外線UVも99.9%することができ、これまでにない快適な車内空間を提供します。
暑さの原因である赤外線をカットすることにより車内の温度上昇を抑え、快適な空間をつくり出します。
またエアコンの効きもよくなり燃費向上、CO2の削減など環境性能も併せもっています。

DSC_0864

フロントサイドの施工が終わりましたので、フロントガラスの施工を準備します。

フィルム施工をする際は、スプレーを使用して施工を行いますので、ダッシュボードやメーター、オーディオ、シートなどが濡れてしまわないように養生を行います。

DSC_0863

綺麗に型取りされたフィルムをクルクルと巻いて室内に運びます。(説明が難しいですが、ゴミの混入などを防ぐため)

DSC_0866

クルクル巻いたフィルムは、ガラス面で広げます。 流石に2人がかりですよ。

DSC_0872

DSC_0877

スキージーで大まかの水(溶剤)をかきだし、キッチンペーパーを巻いたヘラで圧着させます。

実際、運転に支障を起こす可能性がある場所だけに細心の注意を払って施工しております。

DSC_0883

透明なので・・・・写真で分かるレベルではないのですが・・・

DSC_0887

施工前の透過率から比べると、施工後は1%ほどダウンします。

DSC_0888

最後は、フィルム面を綺麗に拭き上げて完成です。勿論最終チェックを兼ねて行います。

DSC_0889

さぁ、完成です。

これで暑い夏を乗り切ってくださいね!

Tさま、ありがとうございました。

カービューティープロ・EBA     0942-45-6558

ハッキリ言って、この断熱フィルムは最高ですよ!

運転されるご自身だけではなく、大切な方も必ず喜んでくれますよ。 日焼けや暑さを気にせずドライブしてみませんか?

 

 

こだわりのガラスコーティングやってますよ! VW編

こんにちは。久留米市のカービューティープロ・EBAです。

いやいや暑いですね! 水分ばかりを取っております。 

そんな中、本日も沢山ご来店いただき楽しい時間を過ごさせていただきました。ありがとうございます。 いつでも遊びに来てくださいね!

今回の記事は フォルクスワーゲン久留米さま にご入庫頂いた

新型 ティグアン(新車)

お客様へ納車前にガラスコーティング施工のご依頼です!

DSC_0246

ブルーのティグアンです。

キチンと磨いて、艶々の仕上がりを出します。

約3時間の磨きで、艶々な仕上がりになりましたよ!

DSC_0268

脱脂を行って、コーティング施工です!

PV-250

「PX-V 250」低撥水性 光沢重視タイプ

タイプの異なるシランを複数使用することで立体的な被膜構造となり、さらに光沢を出す為の表面処理剤を配合することで耐久性のある優れた光沢と適度な撥水が持続するガラス被膜が構成されます。

当社ではベーシックなタイプのガラスコーティングです。

DSC_0270

専用のスポンジで丁寧に均等に塗布。 この時に塗布したコーティング膜が数年間、汚れにくい美しいボディーを守ってくれる膜になるんですよ!

塗布後に余剰分を拭き上げて、ガレージ保管でコーティング膜が硬化するのを待って納車です。ガレージ保管は24時間以上行います。

DSC_0296 (2)

DSC_0297

DSC_0291 (2)

艶々な仕上がりです。

今後は、優しく洗車をお願いしますね。

ガラスコーティングをしたからと言って汚れないわけでもありませんし、手荒に洗ってしまえばコーティング膜に傷もつきますよ! お手入れについては、最大限ご協力をしておりますのでご相談くださいね!

フォルクスワーゲン久留米さま、ありがとうございました。

カービューティープロ・EBA     0942-45-6558

日頃より沢山のお問い合わせを頂きありがとうございます。 お一人お一人、ご納得していただけるように打ち合わせをさせて頂き、丁寧に施工させていただいております。

ガラスコーティング施工に迷ったら、是非ご相談くださいね!